らーめん専家 紫馬希也(らーめんせんかしばきや)
メニューへFileNo050
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/050.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油塩味噌辛いラーメン

閉店(2009年5月31日)
名古屋市名東区猪子石2-501
営業時間 11:30〜14:00,18:30〜売切れ
定 休 日 月曜日
アクセス  
客  席  
駐 車 場 あり
電話番号 052-777-0411 電話をかける際の注意
備  考 オープン(竜誠):2002年4月15日
リニューアル:2004年6月
※営業日・営業時間等の情報は 2004.06.29現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット ×
2004年6月にリニューアル・オープンしたラーメン店。実は、竜誠が看板を掛け替えて、メニューの構成を若干変えただけなのだが・・・味の方はどうなのだろうか?店内は竜誠時代と大きな変わりはない。店内に入ってすぐ右手に券売機。左手から正面にかけてL字型のカウンター。厨房の中から、まだ若い店主夫婦の声が気持ちよく響いていた。肉屋の義理立てでメディアに取り上げられるも、2009年に閉店。  



紫馬そば(醤油)
・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜
↑画像を
クリック
麺 縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮玉子、ネギ、背脂など
2004/07/07 食す。 ★★☆☆☆ 730円 評価について
ベースになっているのは、らーめんの醤油だろうか。見るからに醤油が利いていそうなスープの色。そこへ多めの三河もち豚の背脂が浮く。一口レンゲでスープを口に含んでみる・・・やはり店名が変っても味に大きな変化はないようだ。醤油が前に出ている。背脂のコクと僅かな甘味が加わった分、醤油の尖りが抑えられた感があるが、それでもスープは、醤油の存在感をしっかりと主張している。背脂の量の割に全然くどさは感じられなかったが、ダシの風味を利かせて欲しいものだ。チャーシューもやわらか。肉の甘味を感じることができる。煮玉子も白身がスープの醤油で色付くようだが、黄身は相変わらずのトロトロ。この日は、麺が僅かにゆるく感じられたが、スープがよく絡み、麺が背脂をまとうのが印象的だった。背脂を使ったのは正解だと思うが、それでも醤油の味わいに依存した感は拭いきれない。やはり満足には数歩及ばないようだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん(塩)
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 縮れ
具 チャーシュー×1、煮玉子、ネギ、白キクラゲなど
2004/06/29 食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
あるラーメン店店主にオススメの店を尋ねると、『竜誠』と返ってきた。で早速訪れてみた。端反がついた黒い高台丼?か・・・以前の白い器からすべて変えたようだ。ラーメン自体は竜誠時代と大差はない。風味控えめなダシを背景に、あっさり感のある塩ダレの塩梅が前景に浮かび上がる。以前より少し味の輪郭がハッキリしたのか?・・・店主に水を向けてみると、少しだけタレを強くしたそうだが、基本的には変わりがなく、器の形による感じ方の違いじゃないかとのこと。事実、器の他は、見た目の違いは煮玉子だけだ。竜誠時代には半分に切ってあったものが丸のまま入っている。色白の白身の中の黄身はトロトロ。ロールタイプのチャーシューは味付け控えめで肉の風味が楽しめる。白キクラゲの食感も相変わらず面白い。リニューアルの度に少しずつだが、確実に良くなっている・・・そんな感じを受けた。完食はしたが、もうヒト押しが欲しいところ。
▼MENUへ / TOPへ▲
 
 
 
 
らーめん工房 竜誠
 名古屋市名東区猪子石2-501
 11:30〜14:00,18:30〜24:00
 定休日:月曜日
 TEL:052-777-0411
 
 
 
 
 

らーめん(塩)
あっさり
豚骨・鶏ガラ・野菜
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、白キクラゲ、半熟玉子1/2×2、、ネギなど
2004/05/25 食す。 ★★☆☆☆ 600円 評価について
天然塩を使用するそうだが、魚介の風味漂うスープは、塩味がかなり控えめ。スープに浮く脂も少なめで、あっさりとした感がある。素のスープは、豚骨、鶏ガラ、野菜を使うようなことが書き出されているが、味わいに薄さを感じる。魚介の風味が漂うこともありスープだけだと割と美味しく感じるが、麺をすすると物足りなさを覚える。麺は自家製麺らしいが・・・やや縮れ。食感だけを取り上げれば悪くはないが、スープを絡ませると少し力が余るようだ。チャーシューはロールタイプ。知多ハッピーポークを使うらしいが、肉の味を損なわない程度の味付け。やわらかいながら適度な噛み応えがある。特徴的な食材が白キクラゲ。味わいは淡泊、食感も一般のキクラゲに比べるとコリコリ感に欠ける。このスープを合わせると・・・淡泊さが際立つ。味玉子は相変わらずで、白身プルプル黄身トロトロの絶品だ。あっさりと言うこともあり一応はスープまで完食したが、このスープには物足りなさを覚える。私が対象年齢より若すぎるのかなぁ・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん(味噌)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、半熟玉子1/2×2、白キクラゲ、ネギなど
2004/02/06 食す。 ★★★☆☆ 600円 評価について
この店は、赤味噌と白味噌をブレンドして使うらしいが、私の前に運ばれてきたラーメンからは良い薫りがしていた。少しだけ期待に胸が膨らむ。レンゲでスープを口に含むと適度なコクがありながら、味噌としては比較的スッキリとした感じを受けた。こってりでもなく、くどくもない。ガツンと来るようなパンチはないが後味の良いスープだと思う。麺は中細の縮れ麺。少しだけ力不足の感があるが太縮れにするとスープとのバランスが悪そう。固茹ででオーダーするのが妥当のようだ。知多ハッピーポークを使ったチャーシューは軟らか。玉子も絶妙な火加減で黄身はトロトロ、白身はプルプル。正にトロプル。どうやって半分に切っているのか興味が湧く。トッピングの中で異彩を放つのが白く半透明な海藻?だろうか。舌触り・食感が面白かった。メニュー・リニューアルを経て確実に美味しくなった感がある。スープまで完食。ごちそうさまでした!
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん(醤油)
こってり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、半熟玉子1/2×2、、ネギなど
2004/01/20 食す。 ★★☆☆☆ 600円 評価について
メニューがリニューアルされたという情報を得てから数ヶ月。やっとこの店を訪ねる事が出来た。らーめんは・・・二種類の国産醤油を使うようだが、醤油の濃さの中にも味わいを感じる。しかし、まだまだ醤油に依存している感は拭いきれない。ただ、リニューアル前よりは美味しくなっていると思う。メンマは太く切られており歯応えは良いものの、味には独特のものがある。この味は私好みではない。チャーシューは知多ハッピーポークを使用。バラ肉だろうか?やわらかい。煮玉子はトロトロ半熟。妙な味が付いていない点に好感が持てる。麺はやや縮れ。食感の良い麺なら他にいくらでもあるが・・・特に不満はない。期待をしていなかったこともあり意外に良かったと思う。しかし、少しばかり醤油が濃いようだ。胸焼けを恐れてスープを飲み干さなかったが、昼から少し胸がつかえたような感があった。
▼MENUへ / TOPへ▲
竜めん
2004/01/20 同僚が食す。 680円 評価について
メニューがリニューアルされる前は小振りな器で醤油の風味に頼り切ったラーメンだったがリニューアル後は一人前の量だ。らーめん(醤油)との違いは背脂とモヤシ、それに玉子の切り方だけだと思われる。同僚曰く『最初の内は美味しいと思った』とのこと。醤油が前面に出ている上に背脂のコクと風味が加わるとなると味の方も大体は察しがつくが、同僚は満足できなかったようだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
チャーシュー麺(塩)
あっさり・・・と言うか薄すぎ
・・・
↑画像を
クリック
麺 縮れ
具 チャーシュー×3、味付玉子タマゴ1/2×2、、ネギなど
2003/04/17 食す。 ★☆☆☆☆ 900円 評価について
一週間後に退職するという女子事務員を伴って訪ねてみた。火炎竜めん醤油を余裕で食す彼女を横目に私は塩ラーメンを食したのだが・・・この店の塩は良くない!先日、中区:こくや の塩を食した為に物差しの当て方が厳しくなっているのか?ここの塩は『あっさり』と『薄味』を勘違いしているのではないか?多少の脂も見られる割に、スープにはコク・風味・旨味・味の奥行きを感じられなかった。具は、チャーシューが3枚と味付玉子、ネギがのる。チャーシュー・タマゴとも味はしっかりとしおり、とても美味しいのだが、このスープの中では、トッピングの味だけが突出している。バランスの悪いラーメンだと思う。カウンターの中の狭い厨房をラーメンが出てくるまで眺めていたがチャーシューはオーダーが入ってから切るようだ。温め直している気配はなかった。器は麺を茹でる寸胴の上で逆さにして温めている。ところどころに客への気遣いが見られるので、スープには更なる改良を期待したい。
▼MENUへ / TOPへ▲
火炎竜めん(醤油)
2003/04/17 同行者が食す。 評価について
退職間近の女子事務員が食したもの(750円)。ベースが醤油なのか味噌なのか?スープの色からは判別が付かないが、オーダーは間違いなく醤油だった。紅玉と呼ばれる辛い麺が使われているが、彼女は、『私の許容範囲内!』と称してパクパクと完食してしまった。因みに彼女は、尾張旭:やまらんや の塩を美味しいと評価し、尾張旭:むつみ屋の白みそラーメンは不味いと評価している。
▼MENUへ / TOPへ▲
竜めん
麺 概ねストレート?やや縮れ? ↑画像を
クリック
具 キザミチャーシュー、もやし、ネギなど
2003/03/22 食す。 ★★☆☆☆ 680円 評価について
この日は『ラーメン行脚』ということで休日をラーメンにかけていた。八事ラーメン好好で松を、ほぼ全部食して大満足しておきながら、この店を訪れた。当然、腹に余裕などあろうはずもなく、一番小振りな『竜めん』をチョイスした。いわゆる『醤油ラーメン』である。久々に醤油が全面に出たラーメンだが、醤油ばかりが舌に触り、味に奥行きがない。コクだの風味だのも全く感じられない。トッピングはキザミチャーシュー、もやし、ネギのみ。スープの透明度が低い為に細切れのチャーシューを探すのが大変だ。器も直径約18cmと小さめで、小腹が空いた時には良いかもしれないが食事としては物足りないだろう。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2004年06月29日 メニューについて
紫馬そば(醤油・塩) 730円 トッピング
特紫馬(醤油・味噌) 830円 味付け玉子 100円
らーめん(醤油・塩・味噌) 650円 ネギ 100円
ネギらーめん(醤油・塩・味噌) 750円 もやし 100円
チャーシューメン(醤油・塩・味噌) 950円 チャーシュー 400円
炎馬そば 750円 メンマ 100円
のりのりらーめん 850円 韓国のり 250円
 
メニュー
調査日(竜誠):2004年01月20日 メニューについて
らーめん(醤油・味噌・塩) 600円 トッピング
竜めん(醤油) 680円 味付玉子 100円
特製竜めん(醤油・味噌) 780円 ネギ 100円
火炎竜めん 750円 もやし 60円
ネギらーめん(醤油・味噌・塩) 750円 チャーシュー 400円
チャーシューメン( 〃 ) 900円 メンマ 100円
替玉 100円 生卵 60円
 
メニュー
調査日(竜誠):2003年03月22日 メニューについて
竜めん 390円 大盛り 100円
らーめん 580円 特大盛り 200円
チャーシューめん 880円 紅玉 70円
ネギらーめん 750円 トッピング
火炎竜めん 750円 生卵 60円
※ラーメンは塩・醤油・味噌 チャーシュー 200円


HOMETOP