りゅうりゅう
龍龍
メニューへFileNo063
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/063.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油

閉店(2007年3月25日)
名古屋市名東区高針4-904
営業時間 11:30〜14:30,19:00〜23:30
定 休 日 月曜日・火曜日
アクセス  
客  席 カウンター:あり
駐 車 場 あり
電話番号 052-702-4144 電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は 2004.03.24現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー ×
券売機 × おしぼり - カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
リニューアルオープンから少し間をおいて店を訪ねてみた。変ったところは見受けられない。厨房をL字型に囲むカウンター席・・・店の奥にはテレビが置かれおり、洋楽が大きなボリュームで店内に流れていた。メニューが若干見直されたようだ。『龍龍めん』が『とき玉子めん』に名を変え、天津めんが姿を消している。値段も少し値上げされたようだ。惜しまれながらも2007年3月に閉店。その後、7年の歳月を経て元アルバイトさんが春日井に同名の店をオープン。



たぬきめん
こってり
豚骨・・・ 
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 揚げ玉、メンマ、ネギ、ノリ×1、煮玉子1/2など
2004/03/24 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
具が多くて何処から箸をつけるか悩んだ。結局、具をかき分けて揚げ玉の影響を受けていないと思われるスープをレンゲで口に運んだ、豚の旨味が意外に頑張っていて、醤油の力強さがそれをしっかりと受け止めている。豚骨から出たコラーゲンだろうか?スープは一部に膜が形成されつつある。続いて天カスをスープと一緒に口にする。一部の天カスがスープを含んで軟らかくなっており食感の対比が面白い。またスープにもコクと風味が加わるようだ。麺はやや細目のストレート麺。しっかりとした食感。ネギは大きく斜め切りにされており僅かに辛味が出ている。量が多いこともあり私としては少しばかり邪魔に感じる。メンマは薄く平たく切られているが意外な歯応え。コリコリとした食感が心地よい。煮玉子も白味が茶色に色付き白身は軟らかだ。天カスの食感が面白い豚骨の風味立つしっかり醤油。満足できる一杯だったが、食後、鳩尾の辺りに鈍い感覚が残る。私には醤油が少し濃かったようだ。一応・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
胡麻めん
こってり
・・・ 
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー、ネギ、キュウリなどの細切り、ノリ、煮玉子1/2など
2003/05/09 食す。 ★★★★☆ 評価について
天白区に仕事があったので、わざわざ昼近くに出かけ、ついでに龍龍に入ることにした。開店時間ちょうどに店を訪ねると、まだシャッターが開いていない。しょうがない・・・高針めんや・・にと考えていると店員が出てきてシャッターを開け始めた。さて肝心のラーメンの方だが結論から言おう・・・美味しかった。先日の龍龍めんは失敗だったが、今日は想像していたより良かった。多くの胡麻が浮くスープは辛口で味が濃厚だ。麺は他と同じ細めのストレート。具に煮玉子1/2個、ノリ、さらにネギ、キュウリ、チャーシューを細く切ったものがのっている。スープが良く絡み、食感と合わせてポイントが高い。半熟煮玉子も相変わらずの美味しさ。難を言えば、最初出てきた時に煮玉子の上にノリがのっていて玉子が見えないことだろうか。玉子の断面が見えていた方が視覚的に訴えるものがあり、お客さんの満足にもつながるだろう。ついでに言うと半熟煮玉子の上にネギをのせてもいけない。
▼MENUへ / TOPへ▲
龍龍めん(こってり)
こってり
鶏ガラ・豚骨・魚介
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリ、煮玉子1/2、たまごなど
2003/04/20 食す。 ★★☆☆☆ 評価について
一週間ほど前、隣の客が食していたのが龍龍めんだった。遠目には背脂が入っているように見えたのだが、この日改めてメニューを見てみると卵トジらしい。萬珍軒のアレと同じ発想だ。隣の夫婦がお互いにラーメンのスープを突いている。奥さんが言う・・『味がマイルドになるわねぇ』 しばらくして私の元へも龍龍めんが運ばれてきた。タマゴが入る他は中華そばと変わりない。スープを舌の上で転がすと・・・私には合わないようだ。マイルドになるとは思えない。中華そばは美味しくいただいたが、この日はタマゴがスープの良いところを殺してしまっているかのように思えた。麺、他のトッピングも中華そばと変わらない。この日はチャーシューを『こってり』にしてみたが、適度に脂身を含んだチャーシューは食べやすく、味もしっかりしており美味しくいただくことができた。私としては『あっさり』より美味しいと思う。龍龍めんの再食はないだろうから、次回は、こってり中華だろうか?
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり中華
・・・
鶏ガラ・豚骨・魚介
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリ、煮玉子1/2など
2003/04/13 食す。 ★★★☆☆ 評価について
オーダーの際に、チャーシューを『あっさり』にするか『こってり』にするか聞かれた。この店にはチャーシューが二種類あるらしい。迷わず『あっさり』と頼む。横のお客さんのオーダーが耳に入る。『あっさり中華下さい!』なるほど、ああ頼めばいいのか。出てきたラーメンは濃厚そうな感じ。味噌か醤油か迷う程の濃さのスープには透明感はなく、表面には既に脂が膜を形成していた。具はチャーシューとメンマ、ねぎ、海苔に煮玉子。麺はやや細めのストレート。濃厚そうに見えるスープは思いの外あっさりとしており細麺のめんによく絡み食が進む。麺は口の中では、見た目以上に細麺らしい食感を楽しませてくれる。大ぶりなチャーシューは厚さ3〜5mm程。脂身が少ないので少しバサ付くが、しっかりと味がついている。メンマはかなり細く切られている。スープの味に負けてメンマの味が判らないが、充分に食感を楽しむことができる。煮玉子も半熟に仕上げられており黄味がトロトロだ。三年前に食したのはいったい何だったんだろう?今日はとても美味しくいただくことができた。食後に少し胸焼けがしたが、醤油が強かった為だろうか。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2004年3月24日 メニューについて
たぬきめん 700円 ネギ 100円
中華そば 750円 シナチク 150円
とき玉子めん 800円 100円
胡麻めん 850円 煮玉子 100円
叉焼めん 950円 叉焼 200円
麺多め 100円 スープ辛口系 100円
麺少なめ -100円 スープとき玉子系 50円


HOMETOP