北京亭(ぺきんてい)
メニューへFileNo1012
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1012.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

味醤冷

岡崎市橋目町字牛転1-1
営業時間 12:00頃〜?
定 休 日
アクセス  
客  席 カウンター:数席,テーブル:10
駐 車 場 あり
電話番号 0564-31-0178
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は 2007.10.13現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー ×
券売機 × おしぼり × カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM - ランチセット -
らう めん処と看板に書かれているが、北京亭という店名を聞くと中華料理屋だろうと思ってしまうもの。それでもメニュー構成はラーメン店。店に入ってすぐ右手がゴルフの練習スペースになっている。



ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺・やや縮れ
具 チャーシュー×1、カマボコ、ノリ、ネギなど
2008/01/11 食す。 ★☆☆☆☆ 380円
店名が描かれた高台丼の中、スープは見たままに醤油だが透明感に欠ける。口にしてみると、なぜか一口目にカドが感じられたが、脂も控えめで軽い口当たり。醤油の主張はおとなしめで、風味も旨味もどこか霞がかったようなところは、以前に他の店で出会ったことがあるが、その店もお値打ちな店?だったことを覚えている。やや縮れた麺は、中太というより太麺と言うべきだろうか?スープとのバランスを考えるまでもなくコシは強め。噛み応えはしっかりだが、もし麺が弱かったら、心穏やかではいられなかったと思う。チャーシューは2×4cmの厚さ5mmほどで、味はやや甘め。肉は小さくても噛み応えがあって、何回噛んでも噛み切れた感がなかった。具は他にカマボコとネギ。値段のことを思えば仕方のないことなのかもしれないが、単品では満足のしようがない。おとなしい味・・・と言ってしまえばそれまでだが、ありがた味は皆無。
▼MENUへ / TOPへ▲
八丁味噌ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺・やや縮れ
具 キャベツ、ニンジン、タマネギ、ニラ、キクラゲ、豚肉など
2007/10/13 食す。 ★★☆☆☆ 450円
いかにも赤味噌を使いましたという感じで、味噌の香りも立っている。野菜は炒めてないのだろうか?スープに脂らしい脂は見られず、ストレートに味噌辛さが伝わってきて、軽い口当たりながらに味噌の力強さが感じられる。麺はやや縮れで、最初の内だけは中細。スープが熱々なので、最初の内は噛み切れない程に麺が熱かったが、中細ながらに味噌に負けないだけのシコシコ感がある。欲を言えば、麺とスープに一体感が欲しいところ。キャベツにニンジン、タマネギにニラ、キクラゲに肉と顔ぶれはにぎやかだが、それぞれの食感が生きていないのが残念。キクラゲは大きく使われていて、独特の歯応えを楽しむことが出来るが、野菜の類は下味がついているのだろうか?それに肉などは、かなりの噛み応えがある。いつも口にしている味噌ラーメンとは趣が違うので、たまには面白い・・・とでも言っておけばいいのだろうが、物足りない。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年10月13日
ラーメン 380円 チャーハン 500円
チャーシューメン 500円 北京飯 500円
サッポロ味噌ラーメン 450円 ライス 120円
八丁味噌ラーメン 450円 ギョーザ 300円
冷し中華(7月〜9月) 450円 ラーメン定食 800円
チャーハンラーメンセット 850円
ビール中ビン 400円


HOMETOP