近藤家(こんどうや)
メニューへFileNo1024
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1024.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

醤油豚骨塩豚骨

横浜市都筑区北山田1-1-39
営業時間 11:00〜22:00
定 休 日 月曜日(祝日の場合は営業し翌日休み)
アクセス 市営地下鉄センター北駅より約1.6km
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 あり(2台)
電話番号 045-591-9151
備  考 オープン:1992年
※営業日・営業時間等の情報は 2007.09.17現在のもの
禁 煙 水・お茶 × ファミリー
券売機 おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット ×
家系の歴史を語る中で、必ず店の名が挙がってくる。六角家、横浜家、介一家などで腕を磨いた店主が、自分の店として近藤家をオープンさせたのは1992年。厨房を囲むL字型のカウンター席がメインで一部がテーブル席。席数は約30。



ラーメン
・・・
豚骨・鶏ガラ・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺・やや縮れ
具 チャーシュー×1、ほうれん草、海苔
2007/09/17 食す。 ★★★★☆ 600円
いかにも家系らしい淡いブルーをした18.5cm程の器に四切の海苔が3枚。海苔が全てを覆い隠して麺も具も見えないが、海苔の舌にはチャーシューもあればほうれん草もある。細かな背脂が見られるスープを口にしてみると、まず鶏を感じたのは鶏油が使われているからだろうか。リンゴやモモを使うらしいが、甘味もさりげなく、ほどよい醤油感に豚と鶏の旨味でコクも十分。脂の量の割に重たさが感じられない。ほうれん草は、ただやわらかいだけだが、チャーシューは脂身らしい脂身は見られずアッサリ。適度な噛み応えの中にほんのり塩を感じたのは私の気のせいかもしれないが、肉の味は素直だ。麺は太縮れで長さは20cm足らず・・・家系の店ではどこも大差はない。すする楽しみこそないが、噛み応えは十分で、スープをガッチリと受け止めている。強すぎない醤油に、さりげない甘味、そして十分な旨味とでバランスの良さが光る一杯。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年09月17日
ラーメン 600円 特製チャーシュー 300円
中ラーメン 700円 ライス 100円
大ラーメン 800円 大ライス 200円
半ラーメン 500円 のり増し 100円
チャーシューメン 850円 青ねぎ 150円
中チャーシューメン 900円 キャベチャー 150円
大チャーシューメン 950円 味付タマゴ 100円
半チャーシューメン 750円 とき玉 100円
塩ラーメン 750円
中塩ラーメン 850円
大塩ラーメン 950円 ビール 350円
半塩ラーメン 650円 ぎょうざ 350円


HOMETOP