ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

らーめんかなで


らーめん

閉店(2012年7月20日)
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/1084.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について塩醤油他

名古屋市昭和区阿由知通1-9 地図を表示

営業時間 11:30〜14:30,18:00〜21:30
定 休 日 月曜日・火曜日
アクセス 吹上駅(地下鉄東山線)より約300m
客  席 テーブル:7,テーブル:4
駐 車 場 あり
近くにコインPあり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-935-8560
禁煙喫煙 禁煙
備  考 2008年3月20日:オープン
2012年7月20日:閉店
2012年9月2日:移転再オープン
2015年6月14日:閉店
2015年7月8日:移転再オープン
※営業日・営業時間等の情報は 2015.07.20現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
2008年3月、中区新栄にオープン。当時の店員のTシャツには、NO RAMEN NO LIFE.と描かれていた。 厨房をL字型にカウンターに8席。小さな店だった。2012年7月・・・一旦閉店し、2012年9月に東区代官町にてオープン。居抜きの喫茶店・・・それも場末の喫茶店のイメージで店内は薄暗い。ラーメンはテーブルまで持ってきてくれるが、食べ終わった器を返却しなければならない。このレベルの味の店では珍しい。そんな店が2015年6月に閉店し同年7月に昭和区で再オープン。食器を返却する必要はなくなったのが嬉しい。ミートアカイの花が飾られていたので、肉屋はアカイさんのようだ。
スープ ・・・
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー、メンマ、ネギ、刻み海苔、カイワレなど
2015/10/10 食す。 600円
鶏と魚介のダブルスープに、魚貝を使った塩ダレを合わせるらしい。少しばかり脂が目に付くが、ラーメンとはこういうものだ。スープを口にすると、魚介がどうこうではなくて、和ダシの風味が口の中に広がる。脂の甘味も手伝って塩はなんとか判る程度。スープ自体特別に強い訳ではなく、静かに語りかけてくるような印象を受ける。太めのストレート麺は、長さ30cm弱。ほどほどに弾力を残しながらも、噛み応えはやや強め。自家製のようだ。中にしてもよかったけど、160gもあるらしいので小にしてみたが、110gでは少し物足りなかった。チャーシューは、ほどほどに肉ニクしいが、スープの持ち味を損なうことはない。店内にミートアカイのランが飾られている。ネギはともかくとして、刻み海苔とカイワレは、あまりに存在感に欠ける。無理に使う必要はないと思う。乱暴な表現をすれば、上品なお吸い物に脂を浮かせたような感じだけど、移転前もそんなイメージだったハズ。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
 
 
 
移転前
 名古屋市東区代官町1-3
 11:30〜14:00(火曜〜木曜) 11:30〜14:00,18:00〜21:00
 定休日:月曜日
 TEL:052-935-8560
 
 
 
 
スープ ・・・
麺 細ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ほうれん草、ネギ、ナルトなど
2013/11/13 食す。 600円
このラーメンが1杯600円というのは、凄いことだと思う。そう思うたくなるほどに、罪なラーメンが多すぎる。醤油は強めだが、味が尖っているのではなくて、味に芯がある?魚介の風味はよく効いているが、豚や鶏を使うというスープは強く主張することなく、醤油ダレの味・奥行きと魚介の風味をしっかりと支えている。ラーメンに脂は付きもの・・・このスープにも脂が点々と広がっているが、口当たりとしては軽め。少し縮れた麺は、中太・・・というほどでもないが、長さは35cm前後。ややかための印象を受けるが、加水が低めなのか?スープと一体感がある。チャーシューは二種類使われている。一切れは肩ロース。当然脂身はなく少し噛み応えがあるが、肉そのものの味が活きている。もうひと切れは半分近くが脂身。そこそこの厚みがあるので脂身が多めながらに食感があるし、脂身の甘味が判りやすい。気が付いたらスープがなくなっていた。おそろしいラーメンだ。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 細ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、スプラウト、ネギ、ナルトなど
2012/10/23 食す。 600円
黄色みを帯びながらも澄んだスープが、口縁が深い青色にく彩られた白地の器によく映えている。魚介の風味、味、旨味のバランスが取れていて、知らず知らずの内にレンゲを持つ手が3度4度とスープを口へと運んでいた。スープの口当たりも軽め。化調などで無理に旨味を足すこともしなかったようで、後味がとても良い。細ストレート麺は長さ40cmほど。何やら練りこんであるようだけど、特に香りが主張することもなく、さりげなく麺の良さが伝わってくる程度。スープとのバランスも申し分ない。自家製との噂もあるが確かめた訳ではない。チャーシュー、メンマ、ナルトなど、一般的な具の中にあって目をひくのが、細く短いスプラウト。ありがちな辛味は抑えめだけど、奇抜さは皆無。見慣れぬ食材に興味が湧いてしまう。2枚のチャーシューは厚さ5mmほど。脂身が目立たない割にやわらかかった。移転する前とは仕様を変えて勝負しているのかな?これはこれで好きな味。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
 
 
 
移転前
 名古屋市中区新栄3-25-20
 11:30〜14:30,18:00〜
 定休日:月曜日
 TEL:052-251-7086
 
 
 
 
スープ ・・・
麺 極麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシ、青菜、ネギ、胡椒など
2012/07/19 食す。 700円
スープを口にしてみれば、やさしい野菜の旨味。濃度こそないものの、ポタージュだと判る程度にツブツブ感とザラザラ感を残している。何種類かの野菜を使うらしいが、ジャガイモの存在感が一歩リード。鶏の旨味でスープ全体を支えているのだろうが、それが変に自己主張することはなく、魚介の風味も「あれ!今の魚だった?」という程度。塩も強くはなくて、全体的にやさしい味。スープの一角だけ色が違うが、そこだけ口にしても、味を捉えることは出来なかった。このスープだけなら問題はないのだろうが、麺とのバランスは今ひとつ。ゆるやかなウエーブを見せる太麺は長さ25cmほど。弾力が抑えめなので、噛み応えがある。チャーシューは何きれ使ってあったのだろう。スープのことを思えばメリハリのある味だが強すぎることはなく、モヤシにも水っぽさはなく食感が良い。ついついスープを飲み干してしまった。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 極麺・やや縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシ、青菜、ネギ、胡椒など
2008/09/16 食す。 750円
味噌辛さはなく、やさしい味。『野菜の甘味がたっぷり』という謳い文句から察するに、野菜の旨味で味噌が丸くなったのかもしれない。フンワリというのも変だがポタージュスープを思わせる舌触りがあって、ドロドロとまではいかないまでもスープには十分な濃度とコクが感じられる。麺をすする息にのって、生姜の香りが感じられる。やや縮れた太麺は、見た目ほどに歯応えは強くないが、スープを受け止めるには十分。熱々のスープを持ち上げてくれるので、麺まで熱々だ。グルグルっと巻かれたチャーシューは味が控えめ。おかげで脂身の甘味、肉の旨味がよく伝わってくる。しめじが、ささやかに秋を演出している。バターで炒めたらしいが、少し時間が経っているようで香りは今ひとつ。モヤシは、このスープ相手だと水っぽさが目立ってしまう。味噌を使ったみました的な味噌ラーメンが多い中、スープの舌触りにひと癖あって好感が持てる一杯。ごちそうさま。
スープ あっさり、・・・
麺 平打ち・太麺
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、煮玉子×1など
2008/04/10 食す。 750円
脂の水玉模様が広がる澄んだスープを口にしてみれば、どこか醤油の香ばしさがあって、それでいて、どこかしら和風の趣。多少の脂も見られるものの、強いて言えばアッサリの範疇。タレはそれほど強くないが、どこか甘味が見え隠れしており、スープの持ち味を後退させてしまっている。ここまでで『どこか』を何回使ったのだろう?でも、そういう味だ。平打ちの麺は概ねストレート。ツルリとした舌触りと、平打ちならではの食感の面白さがあるのだが、スープのことを思うと麺が強い。チャーシューは相変わらずとてもやわらか。肉そのものの甘味も感じられる。太く使われているメンマは、ザックリとした歯応えが頼もしい。わざわざ追加した煮玉子は、黄身がトロリと半熟状態。白身には、舌が味を見失わない程度に味がついている。無難にまとまっているとは思う。ただ、塩には次に期待させるものがあったが、このスープからは次への期待感が湧いてこない。
スープ あっさり、・・・
麺 平打ち・太麺
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギなど
2008/04/05 食す。 650円
シンプルな見た目に好感を持てる。使う分だけ雪平鍋で温められたスープは、動物系の旨味をベースにほんのりと魚介を効かせてある。脂は多くなく、口当たりは軽い方。塩も強くはなく、どこかしら甘味が感じられるが、欲を言えば、もう少しスープに厚みが欲しいところ。ネギとチャーシューに軽く焼き色が付いている。ハンドバーナーがゴーと音を立てていたのは、この為だったようだ。ネギは白い部分と青い部分と使い分けられているのなら、仕事ぶりが丁寧と言うべきところだが、いい具合に甘味が引き出されている。チャーシューは見ての通りで、グルグルっと巻いて薄くスライスしたもの。肉そのものがやわらかく、ちゃんと肉の味がする・・・店内にはミートアカイから贈られた胡蝶蘭を見ることが出来る。メンマは歯応えザックリ。平打ちの太麺は、スープを受け止めるには力を持て余し気味。逆を言えば、もう少し麺の力を抑えれば、スープの持ち味が活きてくる・・・と思う。今後に期待して完食。ごちそうさまでした。


ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery