博多五行(はかたごぎょう)
メニューへFileNo1195
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1195.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について味噌醤油塩白湯豚骨つけ麺

福岡市中央区今泉1-18-26 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,17:30〜翌2:00
定 休 日 無休
アクセス 大牟田線西鉄天神駅より約600m
地下鉄七隈線天神南駅より約600m
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 なし(直近にコインP)
電話番号 092-735-4152 電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
ラーメン屋のつもりで店に入ったのにまるでバー。昼はともかくとして、夜は酒呑んだついでにラーメンで〆るスタイルの店らしい。それもそのはず・・・一風堂がプロデュースする中華麺酒家らしい。テーブル席を中心に50席ほど。



とんこつ麺(小)
・・・
豚骨・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺・平打ちストレート
具 チャーシュー、キクラゲ、煮玉子1/2、ネギなど
2008/10/23 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
一風堂プロデュースと知ったのは後のこと。知っていれば店に入ることはなかった。豚の臭みは特になく、鶏も使うようで豚の旨味は丸みを帯びながらも程よい力強さがある。ここに脂が二色。ひとつは見るからに麻油で他方はラー油だろうか。麻油と思しき黒い脂は、ニンニクが判る程度で苦味もなく、スープを塗り潰すような支配的な力はない。赤みを帯びたような脂には特に辛味は感じられなかったが、麻油を口にした後では正直よく判らない。大きく使われているキクラゲはフニュフニュの舌触り。玉子も黄身が流れ出さない程度に火が通っていて、スープに飲まれない程度に味が付いている。当初、チャーシューには塩っ気を感じたが麻油がスープに馴染む内に気にならなくなった。麺は厚みのある平打ちの太麺でストレート。およそ博多らしくないが、しっかりとした噛み応えがスープを受け止めている。今時の豚骨で悪くはないが、わざわざ博多まで足を運んでまでいただくものではない。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2008年10月23日 メニューについて
焦がし味噌 中華麺 小(麺量約60グラム) 650円
焦がし醤油 中華麺 中(麺量約110グラム 850円
鶏塩麺 中華麺 大(麺量約170グラム 950円
とんこつ麺 )白飯 200円
つけ麺 極上玉子かけごはん 350円
煮じゃこごはん 430円
塩豚チャーシュー飯 450円
こだわり明太子飯 480円


HOMETOP