らあめん専門店 煌煌(きらきら)
メニューへFileNo1201
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1201.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油他

閉店(2009年2月頃)
名古屋市東区橦木町1-15 地図を表示
営業時間
(土曜日)
11:00〜15:00,17:00〜20:00
11:00〜14:00,17:00〜20:00
定 休 日 日曜日
アクセス 地下鉄桜通線高岳駅より約800m
名鉄瀬戸線清水駅より約800m
客  席 カウンター:10
駐 車 場 なし(近くのコインP)
電話番号 052-954-5666 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2008年10月
※営業日・営業時間等の情報は 2008.12.15現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー ×
券売機 おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット
『大曽根陣屋本店直伝の薬膳らあめん』と店の外に張り出してことから判る通り、好来系の店らしい。店に入って直ぐ右手に券売機。10席程のカウンター席が厨房をL字型に囲んでいる。



みそらぁめん
・・・
鶏ガラ、豚骨、魚介、野菜・・・
↑画像を
クリック
麺 中太・ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、ニラ、柚子の皮など
2009/01/16 食す。 ★★★☆☆ 780円 評価について
好来系らしさと味噌らしさ・・・どちらが勝つか想像に易いが、やはり好来系らしさは味噌に塗り潰されている。と言うか、スッキリがこの店のウリだから当然と言えば当然。代わりと言っては何だが、柚子の皮が添えられていて、山椒と唐辛子が別に出てくるので、風味・辛味の変化を楽しむことが出来る。味噌とは言うものの、水面下の様子が少し見える程で、味噌自体は強くはないものの、味は締まっている。好来系らしさが伝わってこないのは先述の通り。麺は中太のストレートで長さは20cm余。もっちりとした中に適度な噛み応えがある。チャーシューがなかなかしっかりしていて、味が強めながら肉の旨味も十分。噛み締める度に塩味が滲み出てくる。メンマは太く使われているが、やわらかいので歯応えはザックリ。柚子の皮は大きいので一口にはしなかったが、味噌一色になりがちなスープに、さわやかな風味を添えてくれる。山椒、ラー油、胡椒、唐辛子などを試してみたが、どれも辛味より香りの変化が面白かった。味噌としては好感を持てる出来上がりに・・・ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
らぁめん(松)
あっさり
鶏ガラ、豚骨、魚介、野菜・・・
↑画像を
クリック
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ
2008/12/11 食す。 ★★★☆☆ 730円 評価について
やや黄色みを帯びたスープは、脂控えめでアッサリ。好来系としてはスッキリとしていて、逆を言えばスープの濃度が抑えめな訳で、期待した程のジンワリとした味わい深さがないのだが、醤油も見たままに控えめでやさしい味に仕上がっている。ゆるやかなウエーブを見せている麺は太めの概ねストレート。適度に噛み応えがあって、スープとの相性も悪くはないし、約20cmという短さが密かに好来系らしかったりする。チャーシューは2枚。730円の松なら最低3枚は欲しいところだが、塩の加減がいかにも好来系で、ハッキリ判る程の塩味ながらに、肉そのものの旨味もちゃんと活きている。太く使われているメンマは、塩漬けメンマを戻したもののようだが、コリコリ・ザクザクと歯応えもしっかりしている。私の中では軽めの好来系。好みの問題なのだろうが、もう少しスープを強く炊いて欲しいところ。好感を持てる一杯・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2008年12月15日 メニューについて
らぁめん(松) 730円 ランチタイムサービス(11:00〜14:00)
メンマらぁめん(竹) 830円  ※らあめんとライスがセット
煮豚らぁめん(梅) 830円 らあめんランチ 730円
みそらぁめん 780円 メンマらあめんランチ 830円
煮豚らあめんランチ 830円
大盛らぁめん 830円 みそらぁめんランチ 780円
大盛煮豚らぁめん 930円
大盛メンマらぁめん 930円 ライス小 100円
大盛みそらぁめん 880円 ライス大 150円
ビール中ビン 500円


HOMETOP