kuk-kik NOODLES(くっき・ぬーどるず)
メニューへFileNo1214
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1214.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類についてカレー他

閉店(2008年11月30日)
吉良町大字宮迫字大迫86-3 地図を表示
営業時間
(土・日)
11:00〜14:00
11:00〜14:00,17:00〜21:00(L.O.20:30)
定 休 日 水曜日
アクセス  
客  席 テーブル:多い
駐 車 場 あり(70台)
電話番号 0563-35-3103 電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は 2008.11.29現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 - 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット
吉良町の緑深いところにあるアンコールミュージアム。いかにも!という石像が並んでいて、複製品とは言え、食事以外にも時間を費やすことが出来る。その資料館の一角にあるタイ料理店がこの店だが、席数も多くゆったりとした店内に、ガムランの調べが流れている



カオソイ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 パクチー、ネギ、肉など
2008/11/29 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
タイの麺料理のひとつだが、日本ではどうしてもカレーラーメンという位置づけになってしまう。直径15cm程の球を斜めに切ったような器がかわいらしい。マイルドなカレーに茹でた麺と揚げた麺が使われていて、上からラー油みたいな赤い油がグルリグルリ。パクチーとネギがあしらわれている。スープの口当たりはふんわり。ココナッツミルクが使われているようで、独特の風味があってマイルド。カレーはそれと判る程度で、辛さは控えめで額が汗ばむこともない。ゆるやかなウエーブを見せる太麺は、コシが強くはないが、スープを受け止めるには十分な歯応えがあるし、スープの持ち上げも良い。揚げた麺は、バリバリ・ボリボリという食感を楽しんでも良いし、スープに浸してしんなりさせるのも面白い。肉は敢えて豚か鶏かは言及しないが、小さく薄く、脂身はなくて味も控えめ。パクチーは独特の香りが好き嫌い分かれるところだが、このスープの中では程よいアクセントになっているし、細いネギ?も風味が良い。3つのスプーンが添えられているが、緑色の果皮はレモンだろうか?タイではマナオと呼ぶらしいが、かなり酸味が強い。さらにご飯・・・細長くてパサパサ。ほんのりと香りが付いている。日本人向けにアレンジが加わっているのだろうが、カレーラーメンとしてなかなか面白かった。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2008年11月29日 メニューについて
カオソイ 800円 ヤムプラームック 700円
クイッティアオトムヤム 800円 ヤムプラークン 750円
パットガパオ 800円 ヤムウンセン 750円
カウパットクン 850円 トードマンクン 800円
ゲーンキアオワーン 850円 トードマンプラー 750円
カウスワイ 250円 ガイホーバイトゥーイ 700円
コースメニュー タイハーブソーセージ 500円
Aランチ 1000円 タイスパイシーソーセージ 500円
Bランチ 1000円 パットホイシアン 700円
Kランチ 1200円 パックブンファイデーン 750円
Cランチ 1200円 トムヤムクン 800円
Sランチ 1500円 トムヤムポーテー 850円


HOMETOP