きむらーめん
キムラーメン
メニューへFileNo122
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/122.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について豚骨醤油塩味噌他

名古屋市西区中小田井4-174 
営業時間
(土・祝)
(日曜日)
11:00〜14:00,18:00〜21:00
11:00〜15:00,18:00〜21:00
11:00〜15:00
定 休 日 水曜日
アクセス TKJ城北線小田井駅より約900m
名鉄犬山線中小田井駅より約700m
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 あり(7台)
電話番号 052-501-8312 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2001年
※営業日・営業時間等の情報は 2015.01.06現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
黄色い看板に赤い文字と豚のマークが鮮やかな背脂入り豚骨醤油ラーメンの店。2001年に西区花の木にオープン。2003年に中小田井に移転して現在に至る。店内には店主の趣味だろうか?懐かしのアニメのフィギアが所狭しと並んでいる。店に入ってすぐ右手に券売機。奥さんの手作りだろうか?POPが目を引く。席はカウンター席とテーブル席。席数はそれほど多くはない。テーブルの赤色が鮮やかだ。カウンターから厨房に目をやると『背脂チャッチャッチャ』を目にすることができる。



しょうゆキムラーメン並
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太め・やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、海苔、背脂など
2015/01/06 食す。 ★★★☆☆ 740円 評価について
この店も8年振り。看板メニューの醤油に限れば10年振りだ。スープ自体は味噌かと思うような色をしているが、背脂が味を丸くしているのだろうか?醤油辛さもなく味も強くない。肝心の豚も、豚臭さもなければ旨味や甘味の輪郭が見えてこない。あっさりでもなくこってりでもないが、不思議とまとまっている。太めの少し縮れた麺は、長さ25cmに少し満たない。弾力があって、気持ちやわらかめ。それでもスープと合っているように感じるのは、スープの味も風味も旨味も強く主張していないからだろう。メンマは醤油辛い味が強め。チャーシューを持ち上げようとすると、外からグルグルと裂けていく。ネギには少し辛味があるが、このスープには多めかな。モヤシと海苔は完全に脇役に徹していた。ミニしょうゆ等と一緒に作った中の一杯だったが、背脂もタレもそれぞれ同じレードルを使っていた。レードルの内側に印が付けてあるのだろうか?大や特はどうするかも気になるところ。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
キムパッチョ
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 キュウリ、黄ピーマン、赤タマネギ、エビ、パイナップル、レモンスライス、煮玉子1/2、パンなど
2006/06/08 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
カルパッチョのイメージで、生ハムかタタキに酸味の効いたタレを想像していたが、まるでパスタだ。径25cm程の平皿に、サウザンアイランドドレッシングを思わせるスープ?野菜やフルーツ、エビが散らされ、麺の傍らにパンと煮玉子、上からレモンと赤タマネギが添えられている。スープは見た目の先入観からドレッシングのような味?程よい酸味と、それをピリっと引き締める辛味がある。そして、舌触りがザラつかない程度のトロミというか・・・食感がある。冷たく締められた麺は十分なコシ。パスタのようにデュラムセモリナ粉を使った麺ではないが、スープがよく絡み、冷たさとスッキリとした酸味が、食を加速させてくれる。キュウリや黄ピーマンに混じってパイナップル・・・突如舌の上に現れた甘味が良い意味でサプライズだ。煮玉子はお馴染みのキムタマゴ。黄身は流れ出さない程度に半熟で白身にはよく味が染みている。ラーメンではなくて新しい麺料理だけど面白かった。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩キムラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺概ねストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、タマネギ、ネギ、水菜、ノリ、背脂など
2005/05/27 食す。 ★☆☆☆☆ 750円 評価について
ごめんなさい!言いにくいことは最初に言っておいた方が気持ちが楽だ・・・私の好きな味ではなかった。背脂チャッチャッはこの店のウリ。径19.5cm程の高台丼の縁にも背脂が飛んでいる。スープには多めの背脂が漂っているが、くどさは全くない。ほのかな甘みに包み込まれたのだろうか?塩もカドはないが、魚介については、風味はそれほど感じられず、旨味の底上げに徹しているようだ。玉葱のシャリシャリとした食感は心地よいが、玉葱は往々にして風味を消してしまう。若干ボヤけた印象があったが、私の舌がおかしくなったのだろうか。麺は太ストレート。トッピングのチャーシューは箸で持ち上げようとすると崩れる程にやわらか。味がやや濃いめだが、この出来なら追加もあり。メンマはコリコリ。味もよく染みている。『どうでしたか?』と奥さんから聞かれたらどう答えようか・・・悩む私は結局のところ、聞かれるより先に店を後にした。
▼MENUへ / TOPへ▲
北の味噌ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺概ねストレート
具 じゃがいも、アスパラ、白菜、鮭、背脂、胡麻など
2004/11/30 食す。 ★★★★☆ 850円 評価について
何よりもジャガイモの存在感が大きい・・・なんとも個性的な味噌ラーメンだ。スープには少量の背脂が浮き、白菜が使われていることもあり、ほどよい味噌の風味・味わいの中に甘味を感じる。サケの小さな身がスープのあちこちに見られる。他にスルメやホタテも使われいるそうだが、味噌に負けじと魚介の旨味も頑張っている。そんなスープを少量の唐辛子の辛さがピリっと引き締めている。皮付きのジャガイモはホクホクそして熱々。十字の切れ込みのところにバターが欲しいところだが、このままスープに浸して食べるのも面白い。麺は太めのストレート。もちろんスープがよく絡み、食感にも不満はない。サケやゴマをはじめ細かい食材がスープに食感を加えている。『スープを飲む』と言うより『スープを食べる』といった印象だ。『鍋の味をイメージした』というラーメンらしいが、心温まる一杯だった。スープまで完食。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
玉菜ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太麺概ねストレート
具 野菜炒め(キャベツ・ニンジン)、刻みチャーシューなど
2004/05/20 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
玉菜・・・甘藍・・・キャベツを指す言葉だが、それを知ったのは後のこと。玉菜ラーメンが、野菜たっぷりと知ったのは卓上メニューを目にした後だった。キャベツとニンジンにゴマ油と知って、ヘルシーな印象を受けるが、やはり野菜たっぷりのラーメンは私の好むモノではない。大きめに切られたキャベツとニンジンの上から、刻みチャーシューが添えられている。スープは、意外にサラっとした感じ。ゴマ油の風味が味わいの大半の部分を占めている。キムラーメンと同じスープとタレを使うとの事だが、背脂の代わりに胡麻油の風味が加わると、こうも味わいが変わるものかと関心する。大きめの刻みチャーシューも十分に食感を残している。捨てられるだろう切り落としを刻んだものでないのは一目瞭然だ。麺は太めの概ねストレート。相変わらずの食感だ。この一杯を一言で表すならゴマ油野菜ラーメンと言ったところか。懐の深い奥さんと言葉を交わしながら・・・やってしまいました!完食です。
▼MENUへ / TOPへ▲
キムラーメン並キムたまご
ややこってり
豚骨・野菜
↑画像を
クリック
麺 太麺概ねストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、もやし、ネギ、のり×1、半熟煮玉子1/2×2
2004/01/31 食す。 ★★★☆☆ 700円 評価について
豚骨醤油・・・私にとっては鬼門であり地雷原であって・・・ハズレを引くことが多い。覚悟をして臨んだが・・・意外に良かったというのが正直なところだ。味噌かと思う程の色のスープには背脂が浮き、スープにコクとほのかな甘味を与えている。程よい豚の存在感があり。ややこってりとしているが、くどくはない。麺は太麺で概ねストレート。小麦粉の風味漂う・・と表現したら良いのか?食べ応えのある麺だ。チャーシューはバラ肉か。肉の味を堪能できる軟らかチャーシューだ。これなら追加も考えることができる。トッピングは他に、味がよく染みたメンマ、シャキシャキもやし、ノリ。スープを染み込ませたノリが結構美味しかった。追加トッピングのキムたまご。白身が程よく色付いており黄身も軟らか半熟だ。チャーシューと麺、半熟煮玉子がポイントを稼ぎ、スープも豚骨醤油としては意外に良い。食後、私は意外なプチ満足感に包まれていた。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2015年1月6日 メニューについて
北の味噌 950円 くるくるチャーシュー3枚 250円
 コーン 100円 サイコロチャーシュー(レンゲ一杯) 100円
 バター 100円 キムたまご(半熟味付け) 150円
ミニしょうゆ 460円 メンマ 200円
しょうゆキムラーメン(並) 740円 もやし(山盛り!) 150円
しょうゆキムラーメン(大) 880円 玉菜(山盛り!) 200円
しょうゆキムラーメン(特) 1020円 ねぎ(お茶碗半分) 100円
ミニ味噌 530円 のり(4枚) 200円
味噌キムラーメン(並) 840円
味噌キムラーメン(大) 980円 ごはん(大) 150円
味噌キムラーメン(特) 1120円 卵かけごはん 450円
ミニ塩 560円 脂ごはん 390円
塩キムラーメン(並) 890円 チャーシューごはん 390円
塩キムラーメン(大) 1030円 ピリ辛ねぎごはん 390円
塩キムラーメン(特) 1170円 端っこチャーシューおにぎり 200円
つけ麺 温盛(並) 950円 ごはん回数券(11枚つづり) 1500円
つけ麺 温盛(大) 1090円  
つけ麺 温盛(特) 1200円 お飲みもの・その他
つけ麺 温ひや(並) 950円 瓶ビール(中) 500円
つけ麺 温ひや(大) 1090円 瓶ビール(小) 350円
つけ麺 温ひや(特) 1200円 おつまみセット 300円
素ラーメン(並のみ) 550円 ラムネ 200円
えび素ラーメン(並のみ) 770円

メニュー
調査日:2005年5月27日 メニューについて
キムラーメン並 600円 塩チャーシューメン並 1000円
キムラーメン大 750円 塩チャーシューメン大 1150円
チャーシューメン並 850円 北の味噌ラーメン(期間限定) 850円
チャーシューメン大 1000円 トッピング
玉菜ラーメン並 700円 キムたまご 100円
玉菜ラーメン大 850円 のり(4枚) 100円
全部のせラーメン並 900円 もやし(どっさり) 100円
塩キムラーメン並 750円 ねぎ 100円
塩キムラーメン大 900円 メンマ 150円


HOMETOP