(さむらい)
メニューへFileNo1260
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1260.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について豚骨醤油つけ麺

名古屋市名東区藤見が丘8 地図を表示
営業時間
(土日)
11:00〜翌1:00
11:00〜翌2:00 (祝日前日も)
定 休 日 水曜日
アクセス 地下鉄東山線藤が丘駅より約50m
客  席 カウンター:約10
駐 車 場 なし
電話番号 052-777-5330 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2009年3月9日
※営業日・営業時間等の情報は 2009.03.15現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー ×
券売機 おしぼり × カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 × 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 × 店舗詳細データについて
BGM ランチセット ×
鉄道のガード下に緑色の看板。豚骨醤油に極太麺。ほうれん草に大きな海苔が3枚・・・横浜家系の店だ。店内はカウンター席のみで約10席。細長い店内の中央に券売機があり、カウンターのお客さんを気遣いながら食券を買うのもも・・・少しばかり窮屈。



つけ麺(胡麻油)
ややこってり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太縮れ
具 チャーシュー、ほうれん草、ネギ、ノリ、花カツオなど
2010/01/07 食す。 ★★★★☆ 評価について
普通に家系豚骨がつけ麺仕立てになっているだけと思いきや、脂で表情を変えるらしく、ニンニク油と胡麻油からチョイスすることが出来るし、辛つけ麺にも出来る。昼食ということもあって胡麻油でお願いしたが、胡麻油の香りは想像以上のもの。つけ汁自体は家系のイメージで、豚やら鶏やらの力強い旨味に、醤油ダレは強め。そのまま飲むには味が強い。胡麻油の香りには排他的なものがあり、口当たりもドッシリはしているが重たすぎることはない。麺は長さ20cm程とすすりきれる長さだが、物足りなさは否めない。長方形に近い断面は見ようによっては平打ち。つけ汁の力強さを受け止めるだけの噛み応えがある。この麺の上に花かつおが添えてあり、風味に変化をつけることが出来る。具はすべて別皿。チャーシューは家系らしく脂身は控えめ。海苔はつけ汁の味と胡麻油の影響をモロに受け、ネギのほどよい辛味は良いアクセントになっている。もっと家系らしくても良いのだろうが、これも悪くはない。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん
ややこってり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太縮れ
具 チャーシュー×1、ほうれん草、ノリ
2009/03/15 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
細かなオーダーが出来るのも横浜家系らしさのひとつだが、初めての店ともなるとスッピンで頼むしかない。まずはスープを口に含んでみれば、味にカドを感じる程に醤油ダレは強め。鶏油の香りに豚やら鶏の旨味。醤油ダレにもコクがあるのだろうが、脂のコクも忘れることは出来ない。口当たりには程よい重たさがあるが、しつこさはない。しっかり型にはまった家系の味で、力強さが感じられる。麺は平打ちの太ストレート。家系御用達の酒井製麺の麺を使うようだが、一口目の印象としては・・・カタで頼むべきだったか?といったところ。長さ20cmと簡単にすすりきることが出来る。具は、チャーシューにほうれん草と3枚のノリ・・・家系スタンダードの顔ぶれ。チャーシューには適度に噛み噛み応えがあるが味は控えめ。このスープの強さの中にあって、肉そのものの旨味が判るが、わざわざ追加で頼む程でもない。またラーメンを頼む機会があるとしたら、麺はカタで、タレ少なめ。脂をもう少し・・・といったところ。ところどころマクが張っているのも見られ、食後に少し唇がベタつく程の濃度がある。十分満足・・・ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2009年03月15日 メニューについて
らーめん 700円 肉増し 200円
つけ麺 850円 6・3玉子 200円
限定つけ麺 850円 ねぎ増し 150円
ほうれん草増し 150円
半ライス 100円
ライス 150円
のり増し 100円
半熟味付玉子 100円


HOMETOP