とん丸 御器所店(とんまるごきそてん)
メニューへFileNo1268
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1268.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油味噌白湯豚骨辛いラーメン

名古屋市昭和区御器所2-2-37 地図を表示
営業時間 11:00〜翌3:00
定 休 日 木曜日
アクセス 地下鉄鶴舞線荒畑駅より約400m
客  席 カウンター:約10
駐 車 場 なし
電話番号 052-882-8155 電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は 2003.07.16現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー ×
券売機 × おしぼり カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
店内はカウンターのみ。店の奥にTVがおかれている。私は券売機があまり好きでない。券売機がないだけでも店に親しみを覚えた。ラーメンを食べ終わる頃にフルーツのサービスがあった。食べやすく切れ目が入れてある。細かい気配りが嬉しい。



カレーらーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、白髪ネギ、ネギ、ノリ
2010/09/16 食す。 ★★★☆☆ 700円 評価について
アテもなく飛び込んだので、初めてなら何でも良かった。レトルトを使う店もあれば、自前のカレーを使う店もあるし、スパイスを使うだけの店もある。この店はSBかな・・・味はハッキリしているものの、コクは今ひとつ。辛味が口にピリピリと残り汗も流れ落ちるものの、攻撃的な辛さではない。それでも大人向けかな。トロミは抑えで、脂も見られるものの口当たりに重たさはない。麺は中太のやや縮れで30cm近い長さがある。プリプリとした舌触りと食感には持続力があるが、スープの持ち上げは良くない。脂身を含んだチャーシューはやわらかく、メンマの歯応えはザクザク。白髪ネギは、カレーに負けじと辛味と風味が主張。三角形をした2枚の海苔は、この店のトレードマークみたいなものだが、刻みノリの方が良かったかもしれない。カレーの味と香りで強引にまとめあげた感は否めない。飲み干した最後のスープがザラザラしていたのは何だったのだろう?ご飯が欲しいとは思わなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん
・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、煮タマゴ×1、モヤシ、ネギ、ノリ
2003/08/16 食す。 ★★☆☆☆ 600円 評価について
『みそ』は良かった。『とんこつ』も良かった。この日は期待せずにはいられなかった。『熱いから気を付けて下さいね!』との店員の言葉は伊達ではない。私はラーメンを置くやいなや耳たぶを摘んだ。器は予め温められている。気遣いが嬉しい。スープを口に含むとマイルドな醤油味が口の中に広がる。野菜の甘味がよく出たスープだ。トッピングにはチャーシューが2枚とメンマ、煮玉子とネギ、ノリ。チャーシューは相変わらずで、味も良く、とてもやわらか。あっさり味のメンマも健在だ。味・歯応えともに私好みのもの。煮玉子は予想外だった。トッピングを追加した覚えはないが『らーめん』には盛りつけられていた。ランチジャーの中で温めてあった熱々たまごだ。やや縮れた麺も歯応え良し。三角のノリも妙な存在感がある。悪くない・・・悪くはないが期待した程ではなかった。『とんこつ』『みそ』の方が美味しかった。期待は裏切られる・・・逆に言えば、期待してはいけないと言うことだろうか。
▼MENUへ / TOPへ▲
とんこつ
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリ
2003/07/16 食す。 ★★★☆☆ 500円 評価について
意外な程に白いスープに、やや縮れた麺。叉焼、メンマとノリにネギが添えられている。あっさりとしたスープに豚骨の臭味はなく、脂がやや目に付くもののしつこさはない。やや縮れた麺は程よい茹で加減も手伝い食感が良い。チャーシューもトロトロの脂身は程々でとても美味しくいただくことができる。メンマには非常にあっさりとした味付けがされている。意外に歯応えもしっかりしており久々に『メンマラーメン』という選択肢を考えることができる。三角に切られたノリも非常に印象的。加えて食後に振る舞われるサービスのフルーツも嬉しい。先週の好来系に代わり今週は豚骨で攻めているが、このラーメンに出会えたことを嬉しく思う。もう一つ付け加えたい。別の客が『たまご』のトッピングを追加したのだが、店員はレンゲを手に取って炊飯器の中からたまごを取りだした。玉子を載せたは良いが芯まで冷たかったというのは良くある話だが、フルーツのサービスと言い『たまご』と言い、この店は客に対する思いやりに満ちている。
▼MENUへ / TOPへ▲
みそラーメン+たまご
こってり
鶏ガラ・豚骨・野菜
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×1、煮タマゴ、モヤシ、ネギ、ノリ
2003/06/02 食す。 ★★★☆☆ 600円 評価について
あまり大きな期待をせずに一口スープを口に含んでみると、味の力強さ?が舌を襲う。こってり辛口と言ったところか。スープには僅かだがゴマとトウガラシが浮いている。味噌に含まれる穀物の断片だろうか?他にも細かいものがスープに含まれている。北海道系の味噌ラーメンより遙かに美味しいスープだ。麺はやや細いやや縮れた麺。茹で加減はやや軟らかめだが、味噌なら良しとしたい。トッピングとしてチャーシュー、モヤシ、ネギ、ノリ、煮玉子がのせられている。チャーシューは脂身が多めだが食感も良い。モヤシは軽く湯通しされたものだが、太さの割りにシャキシャキとした歯応えがある。ノリは三角に切られているのが印象的だ。煮玉子は残念ながら黄味まで完全に火が通っている。口の中でバサ付くがスープを口に含むと改めてスープの出来に舌鼓を打つ。良いラーメンだった。知人にも『隠し球』として紹介することができる。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2003年07月16日 メニューについて
らーめん 600円 トッピング
とんこつらーめん 500円 チャーシュー 250円
みそらーめん 600円 ピリネギ 150円
みそラーメン 650円 のり 200円
チャーシューめん 850円 めんま 100円
ピリネギらーめん 700円 ピリカラ 200円
のりらーめん 700円 たまご 50円
めんまらーめん 750円
ピリカラらーめん 700円 大盛 100円


HOMETOP