太閤(たいこう)
メニューへFileNo1346
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1346.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油塩辛いラーメン冷麺

名古屋市天白区植田南1-108 地図を表示
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜23:00
定 休 日 たまに日曜日
アクセス 地下鉄鶴舞線塩釜口駅より約600m
客  席 カウンター:7,テーブル:12
駐 車 場 あり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号   電話をかける際の注意
備  考 オープン:2009年
※営業日・営業時間等の情報は 2009.06.30現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル ×
無化調 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 マンガ本 × 店舗詳細データについて
BGM ランチセット ×
店名が書かれた看板の下には、自然食材、無化調、自家製麺とデカデカと書かれていて、店主のこだわりは十分に伝わってくる。店内の掲示物を見ても、FC展開への意欲が伺えるが、接客に商売気が見られない。店に入って右手がテーブル席で、左手が厨房とカウンター。この厨房の一番手前に小さな製麺機が置かれている。



やきぼしラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、ノリなど
2015/04/23 食す。 ★★☆☆☆ 500円 評価について
久しぶりに店を訪ねてみれば、メニューが絞り込まれて価格も見直されていた。お目当てのラーメンがなかったので、やきぼしラーメンをチョイス。以前あった焼ぼし醤油ラーメンは650円だ。スープを口にして、仕様を変えたか?とも思ったが、イメージ的には以前の醤油ラーメン。そういえばで、以前あった醤油ラーメンは500円だ。醤油も判る程度なら魚介も辛うじて判る程度。脂を増やしたのか?熱々なのはいいが、焼き干しの香ばしさや魚介の風味はないに等しく、おとなしい醤油ラーメンでしかない。小麦粉と昆布を使うという平打ちの縮れ麺は、ビロビロの舌触りが面白い。食感としては頼りないが、かん水を使った中華麺の頼りなさとは違い、麺の素直さと食感を楽しむことが出来る。チャーシューには脂身はないので少し噛み応えがあり、意外に塩が強め。ネギ、メンマ、海苔は、完全に脇役に徹している。この店のこのラーメン好きだったんだけど、ちょっと残念。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
地獄のエン魔らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2013/01/30 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
いかにも辛そうなネーミングだけど、スープの表情を見る限りでは、たいしたことはなさそうだ。色らしい色のないスープの表面には辣油と唐辛子が広がっている。単に辛いだけかと思いきや、酸っぱ辛い。酸味は判りやすいが、なんとか噎せない程度。胡麻辣油を使っているのだろうか?香りにそそるものがあるが、辛味はやや強め。攻撃的な辛さではないけれどジワジワと汗が出始める。そんな酸っぱ辛さの中からも、魚介の気配が感じられ、スープの素直さが伝わってくる。2枚のチャーシューは、醤油ダレにでも漬け込んであったのか?判りやすい味が付いていて、酸っぱ辛さに埋もれることはない。細く使われているメンマは、最初からあっち向きこっち向き。細さの割りに食感はしっかりしている。細めの縮れ麺も、かための食感、舌触りの面白さは相変わらず。大人向きの酸っぱ辛さながらに後味のよい一杯。悪くないとは思うけど、お客さんの少なさも相変わらずだ。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
黒酢醤油らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2012/11/15 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
季節柄、味噌でもやってないかな〜と期待して店を訪ねたが、オープン以来メニューに変わりはないようだ。少しだけ脂が見られるもののスープは澄んでおり、素直そうな表情を見せている。黒酢を使うというだけあって、酸味は判りやすいけれど、醤油ダレの主張もそこそこ。魚介の気配みたいなものが感じられたのは気のせいだろうか?細めの縮れ麺は、長さ20cm余り。加水は低めで、食感としてはかため。良い粉と昆布を使うようなことが張り出されているが、スープにも昆布の影響が出ているのだろう。麺からも素直さが伝わってくる。チャーシューには意外に厚みがあり、味もしっかり主張しているが、スープの持ち味を損なうことはない。この素朴さと素直さ、ありきたりのラーメンとの違いが、まるで名もない御当地ラーメンのように思えてしまう。安心してスープを飲み干せる一杯。女性人気No,1というのもうなずける。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
ごまらーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2010/04/21 食す。 ★★★☆☆ 750円 評価について
平たく言えばラーメン屋の担々麺。「クリーミーでセサミン満点」とメニューに書き添えてあるけれど、実はそれほどクリーミーではない。すり胡麻ばかりではないのだろうが、舌触りに少しザラつくところもある。スープの色は上から下まで胡麻の色をしている。胡麻は判りやすいとは思うが力強さや重たさはない。辛味は強くないが額が少し汗ばむ程度。どことなく酸味があって口当たりにも重たさはまったくない。麺は相変わらずの平打ち太縮れ。この薄さと縮れ具合とでビロビロとした舌触りが面白いとは思うがスープの持ち上げは今ひとつ。余程この麺に自信があるのか?他の麺を見たことがない。チャーシューは脂身が少なく、軽く塩っ気が感じられ、メンマは細さの割に歯応えがコリコリしている。無化調だとお上品になっちゃうのかな?お腹にドッシリ重たい担々麺は少なくないが、これは後味の良い軽めの担々麺・・・風の一杯。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
しょうがらーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2010/03/18 食す。 ★★★☆☆ 750円 評価について
名前の通り生姜が香り立つラーメン。湯気が立っているので脂ばかりではないのだろうが、スープの表面からは透明な液体をレンゲにとることが出来る。生姜を使った餡だと思いたいが、少しだけトロミみたいなものも感じられ、口当たりは軽くない程度。下はしょうゆラーメンそのままだとは思うが、生姜を下ろしたと思われる細かなモノが無数に見られる。とても素直と言うか、自然派志向の味・・・だけど、一口に言ってしばえば・・・おとなしい。麺は平内の太縮れ。舌触りとしては面白いと思うが、食感としては物足りない。メンマは相変わらず細く使われているが、歯応えを残している。生姜の香りも手伝って、生姜を口にしたかと勘違いした程だ。チャーシューは素直に肉の味がするが、追加はあまり考えたくはない。食べ終わるのを待たずに汗がタラリ。身体が温まるのは間違いないが、後から後から汗が出てくる訳ではない。悪くはないけれど、ひと捻りが欲しいところ。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩梅らーめん
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 梅干し、大葉、メンマ、ネギ、ノリ、炒り胡麻など
2009/07/15 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
素直と言うのか?正直と言うのか?大葉が香るスープは、昆布の旨味に尖りのない塩。今どき珍しい位に自然な味・・・自然過ぎるので、好感を抱きながらも心配したくなる。そんなスープの中央に梅ペーストでも使ってあるかと思いきや、梅干しが丸一個。上品な酸味が少しずつスープに広がっていくが、スープの持ち味が塗り潰されることはない。大葉と梅が喧嘩することなくサッパリあっさりとしたスープに仕上がっている。平打ち太縮れ麺のビロビロとした舌触りや食感は、この店ならではのもの。スープの味や旨味に力みがないので、バランスとしては申し分ない。炒り胡麻が一緒に持ち上がって、さりげなく風味と食感を添えてくれる。チャーシューが見当たらないのは、梅を使った為だろうか?少し寂しい気もするが、この店の特選素材はメンマ。もしかしたらメンマでないかもしれないと思う程に、ジャキジャキっとした食感は他店にはないものだ。スッキリさっぱり飾らない味。スープを飲み干さずにいられない。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
和風冷やし麺
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 チャーシュー、メンマ、モヤシ、ネギ、キュウリ、カイワレ、炒り胡麻など
2009/07/10 食す。 ★★☆☆☆ 750円 評価について
冷たいラーメンを期待していたが、このルックスでは冷麺。気を取り直して、今度は和風への期待を胸に麺を口にするのだが、和らしさは期待した程ではなかった。キンキンに冷えている訳ではなく、全体にひんやり。おとなしい醤油にどこか爽やかな酸味と辛味があり、和風みたいな・・・雰囲気があるような気がする。ところどころに緑色のペースト状のものが、小さなダマになっている。チクっと刺すような辛味と爽やかな酸味は・・・柚子胡椒だろうか?スープの持ち味を殺す程ではないが、そもそもスープがおとなしい。やさしい味、やわらかな味にアクセントが添えてあると思いたい。平打ちの太縮れ麺は、温かく使うよりは食感が増しているが、せっかく練り込んだ昆布が活きていない。細く切られたチャーシューには存在感がないが、メンマの歯応えはしっかり。炒り胡麻が添えられているものの、いつ炒ったものだろうか?食感はともかくとして香りが弱い。先日の焼き干しが好印象だったので、この一杯のことは綺麗に忘れ去りたい。
▼MENUへ / TOPへ▲
焼ぼし醤油らーめん
あっさり
鶏・豚・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2009/07/04 食す。 ★★★★☆ 650円 評価について
アゴではなくて煮干しを使うらしいが、つい先日にいただいた醤油らーめんとほとんど変わらない見た目ながらに、魚介の風味の主張は明らかに力強さが違う。とは言うものの、香ばしいという訳ではなくて上品。醤油の主張こそ控え目だが、脂が少し見られコク不足を感じることはなく、旨味・風味・味が素直に伝わってくる。麺は先日と同じ平打ちの太縮れ麺。厚みがないのでコシがどうこうということはないが、平打ちならではのビロビロとした舌触りを楽しむことが出来る。チャーシューは薄いスライスが1枚。味が控え目ということもあり、スープへの影響は心配ないのだろうが、正直に言えば存在感が薄い。とは言うものの、スープを飲み干さずにはいられない。レンゲでちまちまではなく器からゴクゴクとスープを飲むと、昆布の甘味が口の中に広がる。麺に昆布を練り込むとメニューに書き添えられているが、スープも麺の影響を受けるようだ。バランスの良さでは、醤油らーめんよりもこの焼き干し。素直な味わい深さに好感が持てる。言わせていただきます・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
醤油らーめん
あっさり
鶏・豚・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2009/06/30 食す。 ★★★☆☆ 500円 評価について
まずは基本の醤油ラーメンからどうぞ!とメニューに書き添えられているので、迷わず醤油をオーダーしてみた。レンゲでスープを一口・・・のつもりが続けて二口三口。醤油の主張は判る程度で、魚介の風味も判る程度。鶏と豚を使うらしいが、動物らしい厚みも判る程度。そんな中で判りやすいのが昆布の甘味。今時のラーメンを食べ慣れた舌には、おとなしいスープに感じられてしまうが、とても素直な印象を受ける。麺は平打ちの太縮れ。厚みがないこともあって噛み応えは弱いが、平打ちならではの舌触りの面白さがある。チャーシューは薄いスライス1枚のみ。味が控えめということもありスープの持ち味を損なうことはないが、香りから察するに切り立てではないようだ。メンマは細く使われていて、麺と見間違う程。コリコリと言うよりはジャキジャキ・・・歯応えはしっかりしている。毎日でも食べられるような一杯だが、幾度かコク不足を感じ、その都度コップの水で舌をリセット。こういうスープは飲み干したくなる。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2015年4月23日 メニューについて
やきぼしラーメン 500円 大盛 100円
うまとろピリ辛ラーメン 550円 ネギ 100円
まろやかごまラーメン 580円 メンマ 100円
つけ麺 600円 チャーシュー 200円
替え玉 200円

メニュー
調査日:2009年6月30日 メニューについて
醤油らーめん 500円 トッピング
塩梅らーめん 700円 チャーシュー 200円
黒酢醤油らーめん 650円 替え玉 180円
焼ぼし醤油らーめん 650円 大盛 100円
ドラゴンらーめん 700円 メンマ 100円
ごまラーメン 750円 ネギ 100円
しょうがらーめん 750円 ちょっと一品
地獄のエン魔らーめん 800円 焼き豚 400円
キムチ・マヨらーめん 800円 メンマ 300円
キムチ 350円
和風冷し麺 750円 ビール小瓶(プレミアムモルツ) 500円
ソフトドリンク 各300円


HOMETOP