博多 座射豚(はかたざいとん)
メニューへFileNo1409
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1409.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について白湯豚骨他

閉店(2014年6月)
名古屋市緑区鳥澄1-518 地図を表示
営業時間
(日曜日)
11:00〜14:00,18:00〜22:00
11:00〜14:00,17:00〜21:00
定 休 日 月曜日・第2火曜日
アクセス  
客  席 カウンター:9,小あがり:8
駐 車 場 あり
電話番号 052-877-8883 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2009年12月7日
閉店:2014年2月20日
移転:2014年3月12日
※営業日・営業時間等の情報は 2014.02.08現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット
平針の運転免許試験場からすぐのところに豚骨ラーメンの店がオープンしたのは2009年の暮れのこと。店名の由来は不明だが、開店を祝う花の中にラーメン関係のモノは一郎のものだけだった。オープンから4年余りが経ち2014年2月20日で閉店。2014年3月12日に移転オープン。鳴海の海海があったところだ。この店舗って、こんなに明るかったのかな?移転前は確かにラーメン店だったハズだが、移転後のメニューを見る限りでは、ラーメンもやっているチャンポンの店。



皿うどん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 豚肉、イカ、キャベツ、タマネギ、モヤシ、キクラゲ、かまぼこ、竹輪など
2014/03/16 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
浅めの器の中、麺の上に野菜炒めのあんかけ。パッと見た目には長崎の皿うどんっぽく見えるが、麺が極細の揚げ麺ではない。長さ25cmほどの太ストレートで、茹であげたものをそのまま使ったのだろう。具などと一緒に調理したようには見えないが、適度に噛み応えを残している。おそらくチャンポンにも同じ麺を使うのだろう。厨房には、ダイイチの麺箱を見ることが出来る。野菜炒めやら餡やらが絡みついて、麺をすする音も大きなものとなる。長崎の皿うどんなら、長崎ちゃんぽんの延長線上で味を捉えることが出来るが、この皿うどんは少し違う味わい深さがある。具もチャンポンとほぼ同じ顔触れ。海老の姿はなく、吸盤のついた足が2本。噛み応えを楽しみたい。豚肉は厚みがないので、存在感が希薄。練りものは比較的厚みがあるので、食感を楽しむことが出来る。博多にも皿うどんがあると聞いたことがあるが、これがそうなのかもしれない。麺と具をまぜ合わせるようにしていただいた、850円は高い。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
ちゃんぽん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 豚肉、イカ、キャベツ、タマネギ、モヤシ、キクラゲ、かまぼこ、竹輪など
2014/03/14 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
豚骨ラーメンの店を訪ねたつもりが、メニューのハナがチャンポンだったのには驚いたが、「長崎」とはついていない。チャンポンにしてはスープの口当たりが重め。豚臭さはないが、タレがやや強めということもあって、チャンポンらしい味わい深さは強くない。麺は長さ20cmほどの太ストレート。チャンポンにしてはかためで、歯切れの感じが中華麺っぽい。時間が経つと少しスープを吸って、少しはよくなる。具と麺が入り乱れてないところをみると、麺と具は別々に調理しているのだろう。キャベツやタマネギ、モヤシなど結構な量が使われていて、適度に食感を残している。練りものは、カマボコ、竹輪、さつま揚げなど。そこそこ厚みがあるので食感を楽しむことが出来る。豚バラ肉は旨味が今ひとつ。海鮮の類は、吸盤のついた足が2,3本のみで海老の姿はない。もちろん歯応えは楽しめるが、値段の割に具の顔触れが少しさみしい。残念だけど、これならリンガーハットの方が満足度は高い。ん?すぐ近くにあったか!ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲




移転前
 名古屋市緑区西神の倉
 2-1605
 11:00〜14:00,17:00〜22:00
金土
 11:00〜14:00,17:00〜22:00
 定休日:月曜日・第2火曜日
 TEL:052-877-8883





魚だし醤油らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、アオサ、煮玉子×1など
2014/02/15 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
800円以上のラーメンを頼むと無料トッピングをとることが出来るが、この日いただいたのは煮玉子のみ。小皿から自らラーメンに盛りつけた。ダシだというから期待していたが、見るからに魚粉。澄んだスープが、ほんのり醤油の色を帯びていて醤油も控えめ。アオサの影響もあるのだろうが、少し甘味がある。脂はないに等しいので口当たりは軽いが、肝心のコクが物足りない。中細の縮れ麺には、30cm近い長さがある。舌触りを楽しめるだけの力を麺が持っている。チャーシューは鶏だったのかな?小さい上に味も控えめ。かと言って素材の良さが活きている訳でもない。メニューにある「せせりチャーシュー」はこれのことかもしれない。アオサは、わざわざ頼んだ訳でもないのに量が多い。ネギの小口切りが大きめで、このスープ相手に力を持て余している。ダシ感は希薄で、魚介の風味も魚粉頼み。引き算が必要かな・・・ネギもアオサも要らないから値段を抑えて欲しい。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
ラーメン アオサ メンマ・玉子
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー×2、キクラゲ、ネギ、アオサ、メンマ、煮玉子×1など
2014/02/08 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
2月20日で閉店して移転するらしい。最後なので全部入りを頼んだところ、アオサ入りにすれば800円になり、トッピングが乗せ放題になるという。タカナは要らなかったので、アオサを頼んでメンマと玉子を載せることにした。アオサの影響で少しスープが甘味を帯びるかと思いきや、気になるほどでもない。スープの口当たりとしては軽くはないが、豚の旨味が静かに伝わってくる。醤油ダレも豚骨の旨味を引き立てる程度。店内もスープにも豚臭さはないが、スープには安心感がある。細ストレート麺は、長さ25cmほど。指定がなければカタで茹で上げるというが、まさしくカタ。パツンパツンとはいかないが、歯切れ感がある。この麺と一緒にキクラゲやらアオサが持ち上がる。麺の食感にキクラゲのザクザクとした食感が加わるのも面白い。チャーシューは2枚。グルグルっと巻いてあって、スライスは薄めで、味も控えめ。玉子は、丸のまま1個。黄身はしっとりやわらか。白身にはやさしい味が染みている。最後に丼の底に残ったスープは、ザラザラとしていた。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷やし魚介まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー、モヤシ、ネギ、刻みノリ、魚粉、大根おろし、糸唐辛子など
2012/08/07 食す。 ★★★★☆ 850円 評価について
あたたかくも冷たくも出来るというのは、麺が温かいのか?冷たいのか?ということなのだろう。タレは麺の下にあるので、出てきた時点では麺に味がついていない。醤油っぽい色をしたタレは、スープのようにも見えたが、ほどほどに醤油が立っていて魚介の風味もある。ただ、麺が少しばかり強い。あたたかい方が良かったかな?と思うほどに極太麺の噛み応えが強い。この麺の上にモヤシとネギ。さらに刻み海苔と魚粉。刻みチャーシューと大根おろし、糸唐辛子があしらわれている。モヤシは生かな?良い香りはしないが、食感はパキパキ。魚粉の風味は言うに及ばずだが、刻み海苔を麺に絡めていただけば、風味が変化。刻みチャーシューと言っても1cm角に近い大きさで、まだあたたかい。炙ってあるようだが、いい味もついている。水っ気を絞った大根おろしで、さっぱりとさせることも出来る。ニンニクをどうするか・・・仕事の日は断るしかない。850円は高いと思うけど、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
もやしラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー×2、キクラゲ、モヤシ、ネギ
2012/04/28 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
やさしい豚の旨味が判る程度にタレが効いている。わざわざ後から脂を使わないのだろうか?見た目には脂は控えめで、口当たりに重たさはない。それでも白湯スープは、スープそのものが脂を包み込んでいるものだ。豚臭さは気にならないし、濃すぎず、それでいて確実に豚らしさが伝わってくる。細ストレート麺は、長さ30cmほど。指定されなければ、カタで茹で上げるという店主の考えには賛成だ。歯切れ感こそ強くないが、この細ストレートの低加水の麺はカタだ。モヤシと一緒に麺を持ち上げると、麺がツルリと箸が逃げたりもして食べ難さもあるけれど、モヤシの香りと食感を楽しむことが出来る。どうやら女性には人気らしい。チャーシューは、脂身と赤身が重なり合って弧を描いている。ほどよい塩っ気が脂身の甘味と好対照。ネギも薬味としては必要且つ十分な量。キクラゲも盛り付けられているので、様々な食感を楽しむことが出来る。近くにあるイタズラに濃い店よりは好き。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷やし台湾まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 ミンチ、ニラ、モヤシ、ネギ、刻みタマネギ、揚げ玉など
2011/08/27 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
あたたかいのがあるのは知っていたが、夏季限定で冷たいのをやっていた。よくかきまぜてから〜とお決まりの言葉をかけられたが、素直にかき混ぜないのは、いつものこと。麺の下にタレだかスープだかはなく、麺もツヤツヤしているものの、特に味も香りもない。噛み応えのある太ストレートだ。ミンチの味とラー油を絡めていただくスタイルか。唇がピリピリとし、舌がジンジンとする程の辛さだが、額は少し汗ばむ程度。ニンニクはジャンクと呼べる程には効いていないが、抜くことも出来る。汁っ気も油っ気も強くないので、ニラやミンチなどが麺に絡まず、わざわざ箸で口へ運ぶ必要がある。しっかり味がついたミンチに、短く切られた生のニラ。モヤシは湯通ししただけかな?揚げ玉のカリカリとした食感が面白い。刻みタマネギは細かいので、まぜてしまうと存在感はないに等しい。麺がなくなっても具がたくさん残る。締めライス無料というのは、後付のサービスかな。悪くはないが2度目はない。
▼MENUへ / TOPへ▲
魚介まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー、モヤシ、ネギ、刻みノリ、刻みタマネギ、糸唐辛子など
2011/04/14 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
ニンニクをどうするのか?聞いてもらえたのが嬉しい。仕事の日の昼だったので、迷うことなく抜いてもらった。麺を持ち上げてみれば、ゆるやなウエーブを見せる太ストレート。見ようによっては平打ちにも見えるが、何か和えてあるようには見えない。麺の下・・・器の底には醤油っぽい色をしたタレ。グルグルと麺をかき混ぜて口にすると、意外に塩カドがハッキリ。魚粉も見られないのに魚介の風味があるというのは、魚介香味油がタレに使ってあったのだろうか?魚介の風味もあからさまに主張してはいない。モヤシの水っぽさが気にならなかったのは、生だったからか?ひと口サイズのチャーシューはハンドバーナーで炙られており、ほどよい香ばしさを帯びている。糸唐辛子は辛味が感じられないタイプ。刻みタマネギやネギの小口切りは量が少ないものの、麺と一緒に持ち上がってくる。麺がなくなる頃にはタレもない。最近はタレが余りすぎる店が多いだけに好感を持てる。仮に刻みニンニクがあったとしても・・・普通かな。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
つけ麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太ストレート
具 肉、ネギ、ノリなど
2010/11/06 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
つけ麺のノボリが立っていたので、吸い込まれるように店に入っていた。カウンターが反っているものの、食べるのに支障はない。麺に練り込んであるのは胚芽かな?つけ汁をつけずに麺だけを口へ・・・しっとりとした舌触りながらにコシは強く、ほんのりと小麦が香るようなところがあるが、噛み応えがある。厨房にダイイチ食品の麺箱を見ることが出来る。つけ汁は魚介系醤油豚骨と言ってしまえばそれまでだが、カツオの風味が強く、期待したほど豚ブタしていない。舌触りが少しザラ付いているが魚粉ばかりではないと思いたい。醤油ダレの主張にもカドはなく飲める程度とは言え、つけ汁として十分な味の強さ。アオサノリが散らされているが、磯の香りは出しゃばっていない。つけ汁の中から肉片が姿を現す。スジ肉だろうか?かなりの噛み応えがあるが、意外性があって面白い。店員に声をかけると〆ごはんが無料で出てくる。これがつけ汁とよく合う。お腹いっぱいで苦しかった。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
台湾豚骨らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 辛ミンチ、煮玉子1/2、モヤシ、ネギなど
2010/04/29 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
台湾をやっていることは一ヶ月以上前から知ってはいたが、ニンニクが使われている可能性がかなり高いので、店を訪ねるのが遅くなった。鮮やかに辣油が広がるスープを口にしてみれば、豚の存在感と甘みと辣油の辛みとが舌を包み込むが、別々に感じていたのも最初の内だけ。喉を刺すようなところがあって、唇の周りはヒリヒリ。気が付けば辛味が主役となっていたが、豚の旨味もよく頑張ってはいる。そこに水を差すのがモヤシ。水っぽいのが面白くない。辛味が付いたミンチにはニンニクが使われているが1片分もないので、食後のことは気にならなかった。煮玉子は本当に付いていたのだろうか?気味の中央がトロリとしていて、白身にも味が付いていたようだが、辛味に慣れた舌では正直よく判らない。細ストレートの麺は相変わらずカタ相当。低加水ならでは歯切れの良さもと、この細さならではのスープの持ち上げも良さがある。定番のアレンジということで、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
ちゃーしゅーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー×4、キクラゲ、ネギ
2010/01/15 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
博多では500円するかしないかのラーメンも、チャーシューメンにすると750円前後。この店で800円しても不思議ではない。オープン直後の前回よりはスープの出来が良いようで、ほんのり豚が香っていて、豚の旨味も甘味として捉えることが出来る。醤油もカドがなくまろやかだが、このタレにも少し甘味が感じられる。口当たりはコッテリという程でもないが、マッタリと・・・安心感がある。細ストレート麺は、茹で加減を聞かれることなくカタ相当と私好み。ダイイチ食品と書かれた麺箱を店内に見ることが出来る。チャーシューは4枚だったか・・・脂身をグルリと巻き込んでいて、味が控えめなので脂身の甘味もよく伝わってくる。後半、スープが熱を失ってくると甘味が前に出てくる。卓上のタレを入れると味がハッキリとする。夕方になってもお腹が少し重たかったところを見ると、口当たり以上の濃度がスープにあるようだ。侮ることが出来ない一杯だが、インパクトに欠ける。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー×2、キクラゲ、ネギ
2009/12/09 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
黒い器に白湯スープがよく映える。店内もそうだが、スープにも豚臭さは感じられない。スープを口にしてみれば、豚は意外にドッシリ。脂は目立たないが、白湯スープはスープ自体が脂を包み込んでいるもの。口当たりには程よい重たさがある。タレは醤油。味にカドはなく、豚の旨味をよく引き立てている。麺は極細ストレートで、断面は四角形をしている。茹で加減を聞かれることはなかったが、これでカタと言っても良いだろう。低加水ならではの噛み応えが、スープを無難に受け止めているが、あまりゆっくりいただく麺ではない・・・その為に替え玉がある。2枚のチャーシューは程よく味が染みており、やわらか。ただし、風味から察するにオーダー毎に切っているようには思えない。キクラゲの食感はザックリ。ネギも薬味としては十分な存在感がある。食後に少し唇がベタついたことからも、ある程度の濃度があることが伺えるが、スープの濃度にしてもタレの強さにしても、万人受けを狙った感は否めない。しかし、それが商売というもの。堅実な博多豚骨ということで、ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲

メニュー
調査日:2014年3月14日 メニューについて
麺類 ご飯もの
ちゃんぽん 850円 チャーシュー丼 300円
ちゃんぽん 大 950円 明太子ごはん 300円
皿うどん 850円 ライス 小 100円
皿うどん 大 950円 ライス 中 150円
らーめん 680円 ライス 大 200円
替玉(らーめんのみ) 120円 ちゃんぽん、皿うどん注文の方
夏季のみ ライス 小 無料
魚介まぜそば 850円 その他
トッピング びょうざ 350円
うずら味玉 5ヶ 100円 瓶ビール 中 500円
高菜 100円
チャーシュー増 200円
ネギ増 100円
キクラゲ増 50円

メニュー
調査日:2014年2月8日 メニューについて
らーめん 650円 ごはん類
チャーシューメン 850円 ちゃー丼 300円
タカナらーめん 800円 キムタマ丼 350円
メンマらーめん 800円 タカタマ丼 350円
もやしらーめん 750円 明太子ごはん 300円
豚骨台湾らーめん 800円 しらすごはん 300円
らーめん全部入り 1000円 ライス中 150円
小学生らーめん類 100円引 ライス大 200円
お子様セット 替玉不可 200円  
魚だし醤油らーめん 800円 おつまみ
替玉 100円 えだまえ 250円
  ピリ辛メンマ 250円
台湾まぜそば 750円 ちゃーしゅう盛り 400円
魚介まぜそば 850円 台湾玉子とじ 300円
マヨ明太子まぜそば 850円 単品タカナ 200円
大盛り+(魚介無料) 100円 明太子 450円
つけ麺 750円 国産牛すじ煮 400円
大盛りプラス 100円 せせりちゃーしゅう 400円
つけ麺全部入り並/大 1000円 冷奴 250円
トッピング じゃこおろし 350円
ちゃーしゅう 200円 ドリンク
味付け玉子 150円 生中 390円
タカナ 150円 生大 650円
メンマ 150円 チューハイ 各350円
もやし 100円 焼酎 各400円
アオサ 150円 ウーロン茶 150円
ネギ 50円 オレンジジュース 150円
きくらげ 50円 カルピス 150円

メニュー
調査日:2011年8月25日 メニューについて
ラーメン 650円 ご飯類
チャーシューメン 850円 ライス 150円
半熟高菜ラーメン 800円 ライス大 200円
台湾ラーメン 800円 チャー丼 300円
もやしラーメン 750円 タカタマ丼 350円
メンマラーメン 800円 キムタマ丼 350円
魚介まぜそば 850円
台湾まぜそば 700円 おつまみ
つけ麺 750円 枝豆 200円
高菜 200円
ピリ辛メンマ 250円
ちゃーしゅう盛り 350円
替玉 100円
トッピング ドリンク
ねぎ増し 50円 グラスビール 250円
きくらげ増し 50円 生中 400円
もやし 100円 生大 600円
味付け玉子 150円 チューハイ 300円
高菜 150円  レモン・ウメ
メンマ 150円 オレンジジュース 200円

メニュー
調査日:2009年12月9日 メニューについて
らーめん 650円 ごはん
ちゃーしゅーめん 850円 タカタマ丼 350円
小学生割らーめん 550円 チャータマ丼 350円
お子様セット 200円 チャー丼 300円
替え玉 100円 ごはん 150円
おつまみ
タカナ 200円
トッピング ピリ辛メンマ 250円
ねぎ増し 50円増し チャーシュウ盛り 350円
きくらげ増し 50円増し ドリンク
増し増し 100円増し 生ビール中 400円
タカナ 150円 生ビール大 600円
メンマ 150円 生グラス 250円
もやし 150円 レモンチューハイ 300円


HOMETOP