つけ麺 ぎんや(つけめんぎんや)
メニューへFileNo1443
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1443.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類についてつけ麺豚骨醤油味噌辛いラーメン他

名古屋市東区砂田橋5-2-7 地図を表示
営業時間 11:00〜14:00,18:30〜21:30
定 休 日 月曜日
アクセス 地下鉄名城線砂田橋駅より約400m
客  席 カウンター:9
駐 車 場 あり(9台)
電話番号 052-723-7351 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2010年3月11日
※営業日・営業時間等の情報は 2010.04.04現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー ×
券売機 おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット
北区の有名店ぎんやが、つけ麺の店として東区にオープン。店に入ってすぐ右手に券売機。左手の厨房をカウンター席がL字形に囲んでいる。オープン当初の看板は「つけ麺 ぎんや」だったが、今では「つけ麺・まぜ郎 ぎんや」だ。



まぜ郎(普通盛)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×1、モヤシ、キャベツ、卵黄、ニンニク、唐辛子など
2013/11/17 食す。 ★★★★☆ 900円 評価について
簡単に言ってしまえば、まぜそばスタイルの二郎。混ぜようがないので、丼ぶり中央の底から麺を引き上げる。極太麺にはカドがあり、少し縮れている。醤油辛さだけでなく、化調辛さもあるのだろう。白い粉は大さじ1杯に見えた。脂もザルで濾すようにしていただけあって、チャーシューやモヤシがトロトロの脂まみれ。モヤシに使ってある七味唐辛子が意外によくて、卓上にある唐辛子を追加で使ったほど。卵黄は麺全体に絡める量ではない。ふた口三口で麺に絡めていただくと、卵黄のコクと舌触りを堪能することが出来る。チャーシュー・・・というより肉塊か?脂身と赤身を重ねあわせてあって、厚さはざっと3cm。スパイスが使ってあって、香りが素晴らしいし、十分すぎるほどの食べ応えがある。半分ほどいただいてから全体を混ぜ混ぜしたが、知らずにニンニクが口に入って、これも良いアクセントになっている。食べ終わった器にタレが残っていて、スープに見えるほどだった。総重量700gは食べる前から判っていたけれど、麺が200gと知ったのは後のこと。いずれにしても凄いボリュームだ。味と香りにも、食わせる力がある。お腹が苦しいけど、ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
濃厚にぼし
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×1、穂先メンマ×1、ネギ、海苔、糸唐辛子など
2011/04/30 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
石製の器は見るからに熱々。それもそのハズ・・・厨房の中では、ひとつひとつがコンロで火にかかっている。つけ汁は茶濁しており、脂も目立つ。膜が張っているのも見られるが、ザラザラしていそうな気配も感じられる。いざ口にしてみると、まとわりつくような濃度とコクがあり、魚介の風味もしっかり。ただ、私の中では濃厚と呼ぶ程でもない。そのまま飲めるとはいうものの味は強め。唐辛子の辛味は強くないが、味を引き締めるのに一役買っている。極太の麺は200g。全粒粉が練り込んであるので、一度は何も付けずに口にして、香りを楽しみたいものだ。強い噛み応えが、つけ汁を存分に受け止めているが、何度も噛むことになるので、途中でつけ汁を口に含みたくもなる。チャーシューは片面だけ炙られていて、香ばしさがほんのり。海苔も良いものを使うようで、厚みがある。好きか?嫌いか?の二者択一なら、好きと答えるしかないが、ちょっと力任せ・・・かな。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
海老風味味噌
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×1、穂先メンマ×1、ネギ、海苔、糸唐辛子など
2010/04/23 食す。 ★★★★☆ 850円 評価について
海老の香ばしさに鼻をくすぐられながら、つけ汁をレンゲで口へ。口当たりに程よい重たさがあり、味噌のことを忘れかける程に海老の風味が強い中、少しずつ味噌も伝わってくる。海老と味噌を下支えしているのは豚骨なのだろうが十分な厚みがあり、唐辛子などの辛味で味を引き締めている。極太の縮れ麺は、モチっとした舌触りがあり、ほどよい弾力の中にも噛み応えがあるし、つけ汁の持ち上げも良い。チャーシューは片面だけ炙ってあり、やわらかく、ほんのりと香ばしさを帯びている。穂先メンマには独特のやわらかさがあるが、そのまま口にしたら味らしい味もなかったので、つけ汁を口に含み直すことに。糸唐辛子も彩りだけかな・・・その色ほどに、名前ほどに辛味を感じることは稀なこと。麺の量は200gだったかな・・・気が付いた麺もなくなり、つけ汁を口にしては海老の香りを楽しんでいた。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
ベジタブルポタージュ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×1、穂先メンマ×1、ネギ、海苔、糸唐辛子など
2010/04/04 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
このところ名古屋界隈でもベジポタと呼ばれる野菜のポタージュを使ったスープを出す店が増えてきたが、天下一品などで以前からあったスタイルだ。石製の器が熱々なので、つけ汁をレンゲで口へ。わずかにザラリとした舌触りに適度なポタージューらしさが感じられ、豚の旨味で支えているとは言うものの、動物系の旨味が威張っている訳でもない。このつけ汁には、じゃがいもや玉ねぎを使うらしい。つけ麺らしく醤油ダレはやや強めだが、そのまま飲める程度。唐辛子の辛味で引き締めているが、つけ汁の表面には透明な脂の層を見ることも出来る。つややかで短めの麺は極太の縮れ。全粒粉を使うらしく、麺が少し色付いているだけでなく、粒々としたものが麺の肌に見られる。ほどよい弾力の中、十分なコシがある。チャーシューは・・・ちょっと脂が多いかな。味もよく染みているが、炙ってあるので香ばしさもある。おじやがオススメらしいが今回はパス。後から妙にお腹に重たいベジポタもあるけど、飲みやすいし重たくもなかった。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲

メニュー
調査日:2013年10月17日 メニューについて
つけ麺 全のせ 1030円 豚そば 全のせ 1000円
つけ麺 780円 豚そば 700円
つけ麺+100g 100円 汐そば 全のせ 1000円
つけ麺+200g 200円 汐そば 700円
ストロング 全のせ 1050円 ラーメン替玉(一玉) 150円
ストロング 800円 期間限定
名古屋つけ麺 全のせ 1050円 全ベジタブルポタージュ 1050円
名古屋つけ麺 800円 ベジタブルポタージュ 800円
海老風味味噌 全のせ 1100円 夏季限定
海老風味味噌 850円 ぎんや特製水餃子 280円
おじや(玉子) 100円 姫郎(小盛) 総重量525g 800円
チーズおじや 150円 まぜ郎(普通盛) 総重量700g 900円
まぜ郎(大盛) 総重量850g 900円
トッピング まぜ郎(特盛) 総重量1kg 900円
半熟味付玉子 100円 まぜ郎野菜増量 50円
ねぎ 100円 まぜ郎チーズトッピング 50円
のり 100円 まぜ郎マヨトッピング 50円
穂先メンマ 150円 ライス 200円
チャーシュー2枚 150円 半ライス 100円
台湾ミンチ(ピリ辛) 150円 豚マヨご飯 150円
なごやめし 5枚 2900円
なごやめし 2枚 1200円
TW(半額クーポン) 550円
ワンコイン 500円
永久に100円分サービスシール 100円

メニュー
調査日:2011年04月30日 メニューについて
つけ麺 750円 おじや 00円
ストロング 800円 チャーシューおじや 150円
ストロングライト 780円 ライス 200円
ベジタブルポタージュ 800円 半ライス 100円
海老風味味噌 850円 豚マヨごはん 150円
ハバネロ 800円
脳王にぼし 800円 平日ランチタイム
半ライス 又は おじや 無料

メニュー
調査日:2010年04月04日 メニューについて
つけ麺 750円 半熟味付玉子 100円
ハーフ&ハーフ 780円 のり 100円
ベジタブルポタージュ 800円 ねぎ 100円
ハバネロ 800円 穂先メンマ 150円
海老風味味噌 850円 チャーシュー2枚 150円
おじや 100円
全部のせ +250円 チャーシューおじや 150円
麺増量+100g 100円 ライス 200円
麺増量+200g 200円 半ライス 100円
麺増量+300g 300円 チャーシュー細切れ 50円
麺増量+400g 400円 ビール(小瓶) 400円
平日ランチタイム(11:00〜14:00)
※各 冷盛・温盛 半ライス・おじや 無料


HOMETOP