ちゅうかそばしんたに
中華そば 新 谷
メニューへFileNo146
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/146.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油辛いラーメン

名古屋市守山区四軒家1-1574 地図を表示
営業時間
(土・日)
11:30〜14:30
11:30〜14:30,17:00〜20:00
定 休 日 月曜日
アクセス カウンター:12,テーブル:8
客  席  
駐 車 場 あり
電話番号 090-9918-7923 電話をかける際の注意
備  考 オープン(守山区):200年
移転(一宮市):2003年10月
移転(守山区):2004年8月9日 
※営業日・営業時間等の情報は 2016.04.22現在のもの
禁 煙 水・お茶 - ファミリー ×
券売機 おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
新谷が守山に帰ってきた。再々オープンは8/9。一宮へ移転した際には、名古屋市内にも同じような作りのラーメンがあることから追いかけはしなかったが、守山に帰ってきたのなら食さない訳にはいかない。四軒家の交差点から少し西に店がある。店に入って右手に券売機。席はカウンター席のみでコの字型の配置。守山区元郷の店内を彷彿とさせていたが、2016年に改めて店を訪ねた際には、カウンターの右側がなくなってテーブル席となっていた。



中華そば
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×3、メンマ、ノリ×2、ネギ
2016/04/22 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
悪い予感は的中するもので、値上げされていて予想通り800円。コの字カウンターも変更されテーブル席が増えていた。相変わらずスープはなみなみで、澄んではいるが、うっすらと油が広がっている。見た通り醤油だけど、味は強くなく甘味が見え隠れしている。お湯割りのハズが、魚の気配が少し感じられ、軽い口当たりでシンプルな美味しさがあるが、ネギが多めなのが災いして風味がうつってしまっている。中太には見えない位の縮れ麺は、はじめの内はややかためだが、少し時間が経てば気にならなくなる。50cmほどの長さがあるが、どうして長さが必要なのかは判らない。厚さ1.5cmほどのチャーシューが、ゴロゴロっと3つ。食べ応えは十分すぎるほど。箸で簡単に裂けて、そこから現れた脂身がフルフルと舌に心地よい。メンマには、味らしい味もなくプレーン。食感はザックリとしている。胡椒の横に置かれた一味もこの中華そばに使うだろうか?チャーシュー1枚のものが700円で用意されていると知ったのは後のこと。今の私にはそれでも多いかもしれないが、昔ほどのありがた味はなかった。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲

中華そば
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×3、メンマ、ノリ×2、ネギ
2004/08/26 食す。 ★★★★☆ 650円 評価について
なみなみに注がれたスープ、そして四切のノリ2枚の下に太く切られたメンマと大ぶりのチャーシュー。麺は概ねストレート。一度に二玉しか麺を茹でないのが、この店のこだわりのようだが、スープとの相性を考えた茹で加減に食が進む。スープは、あっさり醤油ベースで、ほんのり甘味がある。『懐かしい』という一言で済ますには申し訳ない程の深みが感じられる。四切のノリをスープに浸して食せば、口の中に豊かな風味が広がる。ノリの下から現われたメンマは、太く切られており充分過ぎるほどの食感。いい箸休めになる。トッピングの華は何と言ってもチャーシュー。厚く切られたチャーシューは、箸で突くとホロっと崩れそうだが、噛み応えも充分。タレも良く染みており、当然と言えば当然だがスープとの相性も良い。やはり、この手のスープも不思議な力を持っているようで、気が付けばスープまで完食していた。ダシらしいダシは薫らなくても言わせていただきます!ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲

  
〜旧守山時代〜
 
 
 

中華そば
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×3、メンマ、ノリ×2、ネギ
2004/06/22 食す。 ★★★★☆ 評価について
『すごいボリューム』というのが第一印象だ。いかにも『中華そば!』というスープの中に麺とネギ。その上に大ぶりなチャーシューと長く切られたメンマ、更にその上に大きく切られたノリが二枚のっている。スープは見た目ほど醤油の主張は強くない。ややあっさりとした昔ながらの中華そばと言った感じだ。心に訴えかけるものを感じた。麺は中太ストレート麺。茹で加減は、私にはやや軟らかめだ。圧巻なのがチャーシュー。厚さ1.5cm〜2cm近くあるだろうか?脂身は程ほどのバラ肉のチャーシューは適度に醤油の味がしみており美味しい。本郷亭、せきや、桂華のチャーシューと比べても格段に美味しい。白いメンマは長めに切られている。味はかなり控えめで軟らかめに仕上げられている。チャイナポートのメンマを彷彿とさせる出来だ。ノリも惜しみもなく風味のよい大きなノリが二枚ものせられている。麺にもう少し食感が欲しいところだが、チャーシューとメンマが大きな満足感を演出している。店員の感じも良く『また来よう!』という気にさせる一杯だった。2003年になって丁度200杯目。この店と出逢うことができて嬉しく思う。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2016年4月22日 メニューについて
中華そば(チャーシュー3枚) 800円 ピリ辛メンマそば 850円
中華そば大盛り 950円 ピリ辛メンマそば大盛り 1000円
チャーシューそば(5枚) 1000円 ピリアKラチャーシューそば 1000円
チャーシューそば大盛り 1150円 中華そば(1枚チャーシュー) 700円
メンマそば 850円 中華そば大盛り(1枚) 850円
メンマそば大盛り 1000円 ピリ辛そば(1枚チャーシュー) 700円
のりそば 850円 ピリ辛そば大盛り(1枚) 850円
のりそば大盛り 1000円
ピリ辛そば 800円 ライス(中) 150円
ピリ辛そば大盛り 950円 ライス(小) 130円
ピリ辛のりそば 850円
ピリ辛のりそば大盛り 1000円 瓶ビール(中) 600円

メニュー
調査日:2004年8月26日 メニューについて
中華そば 650円 シナチクそば 700円
中華そば大盛り 750円 シナチクそば大盛り 800円
チャーシューそば 850円 ピリ辛そば 650円
チャーシューそば大盛り 950円 ピリ辛そば大盛り 750円
のりそば 700円
のりそば大盛り 800円


HOMETOP