Cafeレストランガスト(かふぇれすとらんがすと)
メニューへFileNo1490
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1490.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について冷麺他

オフィシャルサイトをご参照ください。
営業時間  
定 休 日  
アクセス  
客  席  
駐 車 場  
電話番号   電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル -
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
言わずと知れたファミリーレストラン。



海老とたっぷり野菜ちゃんぽん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート?
具 豚肉、海老、モヤシ、えんどう、コーンなど
2015/01/29 食す。 ★★★☆☆ 754円 評価について
これでもかっ!というほどに胡椒が使ってある。最初のひと口こそちゃんぽんらしさが少し感じられたが、それも長続きしない。麺も具もスープも別々に調理して最後に丼ぶりで一緒にしたのだろう。具の旨味がスープに出ていないので、ちゃんぽんらしさは弱く、味わい深さもない。ウエーブがかかったような太麺は、食べやすい長さ。やわらかめだが、ちゃんぽんらしい歯切れ感と弾力がある。モヤシやえんどう、ネギなどの野菜は料こそ多いがクタクタ。炒めたというより煮ただけかな。カマボコなどの練り物は一片もない。海老は完全に白くなっていて、私の理想からすると火が通り過ぎ。豚肉も使われているが、茹で豚状態。コーンの甘味がしっかり主張してくれていたが、ちゃんぽんにコーンは必要ないと思っている。最後には野菜の旨味がスープにうつって野菜スープみたいになっていた。ちゃんぽん風ヌードルといったところかな。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷やし塩ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太・やや縮れ
具 チャーシュー×1、茹で玉子1/2、ほうれん草、キャベツ、モヤシ、トマトなど
2014/08/27 食す。 ★★★☆☆ 699円 評価について
鶏ガラスープ、魚介ダシ、赤穂の塩・・・とメニューに売り言葉が並んでいるが、ファミレスの厨房で一から作るハズもない。スープに脂が目立ち唇にぬめりを感じたほどだが、すぐに気にならなくなる。魚介ダシと言っても、気配を感じる程度。ほどよく塩が効いているが、旨味を伴っているのでカドを感じることはない。麺は中太と言ってもいいほどだが、弾力が抑えめということもあって食感はかため。締め加減の問題だと思いたいが、もっと大きな問題がある。1cm以上の太さで束状にかたまっているところは1ヶ所だけではない。素直に持ち上がらないので、美しくないと知りつつ噛み切らざるをえなかった。言わなければ箸も出てこなかったが、この店舗だけのことだと思いたい。キャベツやモヤシ、ほうれん草は茹でたものを冷やして使っている。玉子は黄身モコモコの茹で玉子。肉片が1枚盛りつけられているが、食用糊が使われていそうな肉で、味も香りも何も思うところはない。これで677kcalと意外に高カロリーだが、嫌いな味ではない。許せない部分はあるけど・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
夏野菜と温玉ほうれん草の冷やしタンタン麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち・太縮れ
具 肉味噌、水菜、ミョウガ、ほうれん草、糸唐辛子、ネギ、トマトなど
2013/09/04 食す。 ★★★☆☆ 733円 評価について
えらく長い名前だが、「温玉ほうれん草」がないものは628円。ハナから野菜狙いだったので、高い方をチョイスした。胡麻自体たいした濃度ではなく、甘さあり辛さありで舌にピリピリ&チクチクと残り、額がジワリと汗ばむ。胡麻がドロドロとしていないので口当たりも軽め。さりげない酸味であっさりと仕上げている。平打の太縮れ麺は、長さ30cmほど。噛み応えこそかためだが、喉越しに面白さがある。この麺の一部に何やら赤身を帯びたものが付着していたが、捉えることが出来なかった。ほうれん草は、茹でただけで特に味はない。水菜と思って口にしたら、ミョウガも使ってあったようで、好きな人は良いけれど私はダメ。すかいらーくグループは国産野菜を使うようだが、なぜか水菜にえぐみが感じられる・・・子供が野菜嫌いになるのもうなずける。ミンチは立派な肉味噌で、味に力強さがある。温玉は、白身がフルフル&黄身がドロリ。麺に絡めるか、そのまま口にするかは食べる人次第だ。わざわざ一緒に出てきたラー油に出番はなかったが、後からお腹に重たい冷やし担々麺よりは良かったかもしれない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
白冷麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー、煮玉子1/2、山クラゲ、ワカメ、レタス、ネギなど
2012/07/30 食す。 ★★★☆☆ 628円 評価について
昨年大ヒットした夏冷麺がさらに美味しくなって新登場・・・というからには、昨年とほぼ同じ作りなのだろう。レンゲではなくてスプーンなので扱いがよくないが、スープにはごく僅かにトロミ?があり、意外にコクがある。豚とは違う旨味は鶏のものかな?どことなく甘味があり、かすかに胡麻油が薫っていて、魚の気配は捉えきれない。焼き肉屋の嘘みたいに高い冷麺のスープにありがちな繊細さはない。20cmほどの長さの太縮れ麺は熟成っぱい色をしており、ほどほどに弾力があるが、スープを負かしてしまいそうにコシが強い。自家製麺を謳うからには、セントラルキッチンで製麺するのだろう。山クラゲを口にすればコリコリ&ジャキジャキ。隣のお客さんが気になってしまうほど。キムチは、辛味も甘味も控えめで酸味も感じられないが、薬品のような匂いが鼻につく。玉子は黄身がモコモコ。せめてスライス位して欲しいところ。そして、これだけではお腹が満たされることはない。第一印象は昨年より良かったが、食べ終わってみると微妙なところ。冷やし中華よりは好きだ。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
白冷麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー、煮玉子1/2、山クラゲ、ワカメ、レタス、ネギなど
2011/07/17 食す。 ★★★☆☆ 628円 評価について
昨年の冷やしは、ラーメン屋の冷麺っぽかったが、今年は焼き肉屋の冷麺っぽい作り。スープにリンゴジュースを使うらしいが、韓国冷麺にありがちな牛骨でとったスープの頼りなさ はなく、かと言って甘味もほんのり判る程度のもの。キムチが添えてあるものの、スープへの影響は最小限で、発酵しかかったような独特の香りも辛味もない。麺は中太というより太めと言った方がいいかな?長さは20cmほど。そば粉っぽさはないが、強い弾力と噛み応えがある。山クラゲとい緑色の食材は実は茎で、ジャキジャキっと独特の歯応えがあって面白いが、味はスープの影響を受けているのかな?。チャーシューはペラペラで味が控えめということもあって、スープの味そのまま。玉子は黄身がホコホコしていて、口の中がモコモコになる。ワカメにありがちな「戻しましたよ」という香りはなく、歯応えを楽しむことが出来る。そしてキムチはやっぱり辛かった。穀物酢とカラシが別に出てくるが、お好みの量で味わって欲しい。冷麺風というのも変なので、ビギナー冷麺ということで、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
野菜たっぷり冷し麺 胡麻
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちストレート
具 鶏肉、海老のむき身、モヤシ、キャベツ、ニラ、ネギなど
2010/08/18 食す。 ★★★☆☆ 628円 評価について
ガラス製の器が白いお皿に乗って運ばれてきた。醤油と胡麻から選べるが、食べるラー油が使ってあるとのことなので胡麻ダレをチョイス。麺の下では、乳白色の胡麻ダレと赤いラー油との境界線がまだハッキリしている。平打ちのストレート麺は幅は5mm程。歯応えとしてはかたすぎない程度。そこそこ厚みもあるので噛み応えはしっかりしている。この麺が、当たり前のように胡麻ダレを持ち上げてくれる。甘めで軽めながらに胡麻のコクは判る。ここにラー油が辛みを添えているが、汗ばみもしない程度。鶏肉は味が控えめでアッサリ。エビは、プリプリ感と甘みが今ひとつながら噛み応えがある。食べるラー油にニンニクが使ってあるのはお約束だが、風味はそれほど強くはない。食べるという程のボリュームがなく名前倒れも甚だしい。何度も麺を持ち上げる内にラー油の水玉は小さく別れ、遠目には胡麻ダレとの境が判らなくなっていた。可もなく不可もなく無難な一杯。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
野菜たっぷり冷し麺 醤油
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちストレート
具 鶏肉、海老のむき身、モヤシ、キャベツ、ニラ、ネギなど
2010/08/04 食す。 ★★★☆☆ 628円 評価について
タレを除いて421kaclあるところに、醤油ダレの分で83kacl追加して504kcal。ちなみに胡麻ダレは218kcalもあるらしい。食べるラー油にはたいしたボリュームはないが、ニンニクが使われているので、仕事の日の昼なら出来る限り箸でよけたい。麺の下には醤油ダレ。慎重に麺を持ち上げて口へと運べば、平打ちの太麺。5mm程の巾があるが、意外に厚みもあるので噛み応えがある。下の醤油ダレには甘味がなく、判る程度の酸味とラー油の辛味と香りがあるので、餃子のタレをイメージしたくもなる。鶏肉の旨肉は薄く使われているが、食べるラー油の影響を除けば特に味はなくアッサリ。モヤシには何か和えてあったのかな?水っぽさは否めないが、気になるほどでもない。他にもキャベツやらニラやらが使われているが、野菜たっぷりには程遠いと思うのは私だけだろうか。ごはんを一緒に頼むべきだったかもしれないけど・・・ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー 調査日:2010年08月04日 メニューについて
オフィシャルサイトをご参照下さい
お店でご確認下さい。


HOMETOP