らーめん まぜそばてっぺん(らーめんまぜそばてっぺん)
メニューへFileNo1502

北区本店


天白分店


野並分店
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1502.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について塩醤油台湾カレーつけ麺

名古屋市北区金城町4-41-6 地図を表示
営業時間 11:00〜14:00,18:00〜22:00
定 休 日 木曜日
アクセス  
客  席 カウンター:10
駐 車 場 あり
電話番号 052-916-1010 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2010年8月14日 
※営業日・営業時間等の情報は 2010.09.08現在のもの

名古屋市天白区原2-801 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜23:30(L.O.23:15)
定 休 日 無休
アクセス 原駅(地下鉄鶴舞線)より約300m
客  席 カウンター:12,テーブル:8
駐 車 場 あり
電話番号 090-1830-2242 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2013年8月6日 
※営業日・営業時間等の情報は 2013.08.18現在のもの

名古屋市天白区保呂町1819 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜23:30(L.O.23:15)
定 休 日 無休
アクセス  
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 あり
電話番号 090-1830-2242 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2014年6月24日 
※営業日・営業時間等の情報は 2014.12.09現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー ×
券売機 おしぼり × カップル -
無化調 - 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
壁と天井は白。腰壁とカウンターが黒で床は木目のCF。厨房を囲むL字型のカウンターには10席程。店に入ってすぐのところに券売機がある。(北区)



カレー台湾まぜそば(天白原)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー、卵黄、水菜、タマネギ、ネギ、唐辛子、刻み海苔、魚粉など
2015/04/12 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
食券を手渡す際に、ニンニクをどうするか確認される。どう使ってあるのかを聞くべきだったが、仕事の日のお昼だったので即答で断ってしまった。やや小振りな丼ぶりの中、麺を覆い隠す具の中央に卵黄が鎮座している。既に麺には何やら和えてあるようだが、麺の下にはタレらしきものも見られる。適度な弾力で、もっちり感がある太麺に、様々な具材が絡みついてくる。カレーの辛さと香りが加わるだけでこんなに変わるものなのか・・・思っていた以上の美味しさ。ただ、刻み海苔や魚粉はカレーに呑まれてしまっていて、何も主張できていない。その半面、タマネギや水菜、ネギは、しっかり混ぜあわせた後でも食感を楽しむことが出来る。ただ、台湾の部分がミンチに凝縮されているとしたらいささか安直。それほど強い辛さでもなかったが、気がつけば額から汗がタラリタラリ。最後には少しだけご飯が欲しかった。悔しいけれど美味しかった。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
まぜそば(野並分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー、卵黄、水菜、タマネギ、ネギ、唐辛子、刻み海苔、魚粉など
2015/03/31 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
ニンニクをどうするか?確認される。抜くことも出来るが、別皿にすることも出来るらしい。仕事の日の昼では、私に選択肢はなかった。まぜそばという食べ物に私が否定的であることを差し引いても、これが一番人気なの?というのが正直なところ。お腹いっぱいを良しとしない私には、800円という値段もボリュームも納得できるものではない。麺の下にはレンゲにとれる位のタレだかスープ。何味なんだろう?醤油とも塩とも言い難い。強い味ではないし、心惹きつける香りもないが、麺をいただくのに十分な強さがある。ネギや水菜は混ぜてもいいと思うが、刻み海苔や魚粉やら卵黄は混ぜてしまうと個々が活きてこない。少量の麺で風味やコクや舌触りを楽しみたい。極太の縮れ麺は、30cmに少し満たない長さ。適度な弾力があって、太さ故の食べ応えもあるが、決してかたくはない。卓上にラー油があるが、風味が今イチで辛さは重たいので、積極的に使いたいとは思わなかった。美味しいまぜそばは存在するのだろうが、このまぜそばは私にとってご馳走ではない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
味噌(野並分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、水菜、タマネギなど
2015/02/25 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
まぜそばにしようかとも考えていたが、券売機に限定の味噌を見つけたら、他のボタンが目に入らなくなっていた。味噌の原料となった穀類の小片が漂うスープは、最初のひと口こそツンとしたところがあったが、味噌もほどほどの濃さで、口当たりも重くない程度。味噌辛さに押されつつも、ふくよかな味わいを残している。ここに刻みタマネギがシャリシャリとした食感を添えているが、辛味は強くなく風味が口に残る。細めの縮れ麺は、ほどほどの弾力を持ちながら、噛み応えは強くもなく弱くもなく無難。2枚のチャーシューは片面だけ炙ってあるが、香ばしさは目立たない。脂身が口の中で溶けていくが、赤味に厚みがあるので食べ応えがある。メンマの歯応えはやわらかめ。残念ながら私には物足りない。味噌がふくよかなだったのは意外だったが、次こそまぜそばかな?まぜそばを混ぜる隣のお客さんが、箸先を10cmも汚しているのを見ると、微妙な気持ちになる。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
担々麺(野並分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・ストレート
具 ミンチ、チャーシュー、水菜、ニラ、タマネギなど
2015/01/11 食す。 ★★★★☆ 800円 評価について
中華の担々麺ではなくてラーメン屋の担々麺だが、ご飯が欲しくなる味。ご親切に追い飯も付いている。練り胡麻だけでなくすり胡麻も使うようだが、胡麻の濃度は強すぎない程度。塩っ気がやや強めで、味にメリハリがある。酸味も判りやすいがツンツンしてはいない。この酸味のお陰で飲みやすいと勘違いしてしまいがちだが、調子にのってスープをガブガブ飲むと、後から胃が重たくなる・・・と思う。そんなスープにミンチから辛そうな油が広がっていく。このミンチの辺りに山椒が使ってあったようで、痺れるような香ばしい辛さがある。ゆるやかなウエーブを見せる中細麺は、長さ35cmほど。可もなく不可もなくといったところ。チャーシューには片面にだけ焼き色が付いており、意外に厚みもある。水菜はともかくとして、ネギと・・・タマネギも少し使ってあって、スープに食感を添えてくれている。まぜそば主体の店をあまり好きになれないけど、期待以上に美味しかった。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
台湾まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・やや縮れ
具 ミンチ、卵黄、ネギ、ニラ、糸唐辛子、刻み海苔など
2013/11/18 食す。 ★★★☆☆ 750円 評価について
あるラーメン屋の店主が、冷やし中華を指して「スープも使わずに具を切ってのせただけで800円も900円ももらえるなんて・・・」と口にしていた。まぜそばを見る度にそれが思い出される。具の切り方が大きいと、まぜそばでありながら混ぜられないという・・・一体感の欠如ということになるのだろうが、このまぜそばは確実に混ぜ合わせることが出来る。辛ミンチとニラとニンニクをもって、台湾(ラーメン)らしさを演出している。仕事の日の昼ということもあって、ニンニクは抜いてもらったが、確認してくれるのが嬉しい。卵黄だけ避けて混ぜていたつもりが、頼みもしないのに卵黄が割れる。慌てて麺に卵黄を絡めていただくのだが、極太の縮れ麺は、ほどよい噛み応えの中に弾力があり、何やら練り込んであるが、その良さが伝わってこない。ニラは生。香味野菜のひとつだけあって、食後の口臭が少しだけ心配。海苔と魚粉は必要だったのだろうか?それぞれ風味があるけど、台湾(ラーメン)らしさがブレるような気がしてならない。とは言うものの、食べさせる力は十分。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
担々まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・やや縮れ
具 ミンチ、玉葱、ネギ、水菜、糸唐辛子、刻み海苔、胡麻など
2013/10/08 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
具と麺を押しやると結構な量の胡麻ダレと油を見ることが出来る。麺を絡めて口にすると、胡麻が結構効いている中にも塩味があり、口当たりもドロリ。ここまでは担々麺のイメージがあったが、すべての具を混ぜ合わせると、担々らしさが後退して胡麻まぜそば程度のイメージ。担々麺の原型に近いものを想像していると裏切られる。極太の縮れ麺は、長さ25cm・・・23cmか。適度な弾力があって胡麻ダレの絡みもいい。どの具も麺と混ざり合うので、切り方や大きさが考慮されているのだろう。ミンチには少し辛味があるが、肉味噌とは少し違う感じの味がしっかり。大きめに刻んであるタマネギはおそらく生だが、辛味は強くなく食感に存在感がある。1cm角程度の刻み海苔が使ってあって、麺に絡めるように口にすれば風味を楽しむことが出来るが、必要だったのだろうか?気が付けば、舌にビリビリっと刺激が残っている。汗ばむことはなかったが、確かに辛味はある。食べられるようにまとまっているけど、どうもまぜそばという食べ物を手放しで誉めることが出来ない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
醤油
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太・やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギなど
2013/09/28 食す。 ★★★☆☆ 680円 評価について
具の構成が塩(無化調でない)と同じなのでタレが違うだけなのだろうが、スープを口にしてみると印象がかなり違う。器の縁の方で膜が張りかけているのは塩同様だが、味が強め。つけ汁か!と思うほどに尖っている。鶏の旨味でスープを支えているのだろうが、期待したほどに鶏トリしてないし、少し黄色っぽく見える脂も、こんなにいるのだろうか?スープが少し熱を失ってくると魚介が前に出てくるが、惹かれるものはない。中太麺は、長さ30cm程度。少し縮れていて、噛み応えとしても無難・・・というか探求する気になれなかった。チャーシュー、メンマ、使い分けられたネギと、具の顔ぶれは塩と全く同じと言っていい。軽く焼き色がついたチャーシューは、ほんのり香ばしく、大きく使われているメンマには噛み応えがある。具は申し分ないけど、スープが少し残念。3年前に北区でいただいた一杯の方が良かったし、塩の方がバランスがいいようだ。次は何をいただこう・・・ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
無化調塩(天白原分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、三つ葉、糸唐辛子など
2013/09/13 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
無化調と聞くと、口当たりサラサラで、旨味が少し物足りないような頼りないスープを思い浮かべてしまうが、この店の無化調は違う。動物系の旨味に魚介の風味。舌にまとわりつくようなほどよい重たさがある。普通の塩とほぼ同じイメージだから、スガキヤの骨太バージョンみたいな一面を持っている。おそらく、わざわざ化調を使っていないだけだと思う。それに伴って、一部の具を変えてバランスを取ろうとしているようだ。彩りも兼ねて二色のネギを使い分けていたものが、三つ葉に変更されている。おそらく、ネギだとスープの持ち味を殺してしまうという判断が働いたのだろう。すり胡麻も見当たらないが、元々が必要だったか微妙なところ。片面にだけ焼き色がついたチャーシューや極太メンマなどは、変わりがないようだ。「通の味」と券売機のボタンに書いてあるものだから、味わおうとする姿勢が求められるかと思っていたが、必要なかった。やや重ための無化調だけど、ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩まぜそば(天白原分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー、海老、卵黄、ネギ、糸唐辛子、刻み海苔、粒胡麻、魚粉など
2013/08/30 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
はなび同様まぜそばのオーダーが多いようだが、ラーメン屋ならスープで勝負して欲しいものだ。麺の下の方にスープ然としたものが見られるが、多くはないし脂も多くないので油そばと呼ぶことは出来ない。塩味が強いとは思わないが、麺を喰わせるのには十分な味とコクがあるし、塩っ気の中にも独特の奥行きが感じられる。そこに海老やら魚粉やら海苔やらで風味を加えていくのだろうが、見た目にゴチャゴチャとした感がある。ひとつひとつ味わった後に麺を持ち上げながら混ぜ合わせたが、チャーシューだけは大きいので混ぜ合わさらない。2cm角ほどのひと口サイズで、ほどよい香ばしさと肉そのものの旨味があるが、まぜそばなのに麺と一体になることはない。極太の縮れ麺は30cm近い長さがある。かたすぎず、それでいてタレの味や具の風味を受け止めるだけの力を持っている。刻んだ三つ葉は意外にクセが強くなかったが、魚粉は明らかに存在感不足。卵も卵黄だけなのは良いが、麺全体に行き渡る量でもない。レンゲの中で割って麺に絡めていただくこと数回で、舌触りとコクを楽しみたい。スープなしで850円というのは考えものだけど、ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩(天白原分店)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギなど
2013/08/18 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
この店が増えることは、はなびの店舗が増えることより嬉しい。ひと口目の第一印象としてはスガキヤ。スープの強さ、味の濃さ、風味、どれもがスガキヤとは比べ物にならないほどの力強さがあるが、なぜかスガキヤをイメージしてしまう。脂のせいばかりではないないだろうが、スープの舌触りに安心感がある。舌にまとわりつくような旨味があり、魚介の風味も判りやすいが、スープがぬるく感じられたのは、魚介の風味を立たせる為の計算だったと思いたい。中細の少し縮れた麺は、長さ40cmほど。かたすぎず、ゆるすぎず、無難にシコシコとした歯応え。はなびと違って麺の香りが気になることはない。片面に焼き色がついたチャーシューは、香ばしさが独り歩きすることはなく、極太のメンマは歯応えザックリ。ネギが使い分けられていて、彩りとしても美しいし、風味と辛味の違いが判るのが面白い。スープを飲み干すのは身体によくないのなら、このラーメンは身体によくないラーメンだ。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
醤油
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギなど
2010/10/02 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
白い器の中、スープのところどころに膜が張っているのが見られる。脂もそこそこ使われていて、口当たりとしてはアッサリでない程度。鶏の旨味が意外に頑張っているし、醤油ダレが作り出す味わいにも奥行きがあり、そして締りがある。中細の少し縮れた麺は、食感から察するに加水が低め。スープの持ち上げも良いし、スープを受け止めるだけの噛み応えもある。店内には、武田製麺と林製麺の麺箱を見ることが出来る。2枚のチャーシューには厚みがある割にやわらかく、肉そのものの味もよく伝わってくる。メンマの歯応えはザックリ。たまたまかな?少し気になる風味が口の中に残る。ネギの小口切りは、青いところと白いところと使い分けられているが、切り方がたいして変わらないこともあって、風味・食感ともに特に思うところはなかった。まだオープン間もない店だが、好感を持つことが出来る。醤油より塩かな・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギなど
2010/09/08 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
券売機のボタン配置から塩がウリであることは一目瞭然。さらに「店長お薦め」と添えてあるのだから何を頼むか悩む余地はなかった。白濁しかかったスープの表面の一部に膜が張りかけている。鶏のコラーゲンかな・・・塩は強すぎず、魚介の風味はじんわり。コクもあり奥行きもあって、早々にスープを飲み干す決断を下した。色白の麺は中太のストレートで長め。スープの香りをよく持ち上げてくれるし、スープを受け止めるのに十分な噛み応えがある。2枚のチャーシューは脂身が多め。結構な厚みがあるが、トロけるような食感がある。厚く使われているメンマは、繊維に直交するように切られている。味がしっかり付いているのは良いが、ジャキジャキッツとかたかったり、ザックリとやわらかめだったりしたのは、たまたまだと思いたい。店主は、はなび(中川区)にいたらしいが、オープン当初は味わう姿勢が必要だったあの店も、今はより良くなっているような期待感が湧いてきた。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー 調査日(野並分店):2014年12月9日 メニューについて
まぜそば 800円 トッピング 100円
まぜそば 卵黄W 850円 味玉 50円
まぜそば 角切りチャーシュー増 1100円 卵黄 80円
まぜそば 小盛 750円 野菜増し 50円
台湾まぜそば 800円 玉ねぎ 100円
台湾まぜそば 卵黄W 850円 のり 300円
台湾まぜそば角切りチャーシュー増 1100円 チーズ 100円
台湾まぜそば 小盛 750円 台湾ミンチ 250円
坦々まぜそば 850円 チャーシュー 200円
カレー台湾まぜそば 800円 あおさ 100円
カレー台湾まぜそば 卵黄W 1100円 メンマ 150円
カレー台湾まぜそば 小盛 750円
とり塩台湾まぜそば 850円
とり塩台湾まぜそば 卵黄W 900円 おつまみ
とり塩台湾まぜそば角切りチャー 1150円 チャーシュー 300円
塩らーめん 680円 メンマ 300円
塩味玉らーめん 780円
塩チャーシューらーめん 880円
塩あおさらーめん 780円 限定
てっぺん塩らーめん 980円 A 750円
醤油らーめん 680円 B 800円
醤油味玉らーめん 780円 C 850円
醤油チャーシューらーめん 880円 D 900円
てっぱん醤油らーめん全部のせ 980円
担々麺(追い飯付) 800円 瓶ビール 550円
みそらーめん 750円 黒ウーロン茶 300円
みそ味玉らーめん 850円

メニュー 調査日(天白分店):2013年8月18日 メニューについて
らーめん 麺大盛 100円
680円 学盛無料 ※てっぺん以外 無料
塩あおさ 780円 ※天白原分展では特盛りなし
塩味玉 780円 追いめし(まぜそば注文の方) 無料
塩チャーシュー 880円 トッピング
無化調塩らーめん 680円 卵黄 50円
醤油 680円 台湾ミンチ 150円
醤油味玉 780円 チーズ 100円
醤油チャーシュー 880円 玉ねぎ 50円
  各種ヤサイ増 50円
てっぺん塩(全部のせ麺大盛り) 980円 味玉 100円
てっぺん醤油 980円 のり 100円
  メンマ 150円
あっさり中華そば 680円 角切りチャーシュー 300円
坦々麺(追いめし付) 800円  ※まぜそば専用
みそらーめん(冬季限定) 750円 チャーシュー 200円
 ※らーめん専用
まぜそば あおさ 100円
まぜそば 800円  ※塩らーめん限定
まぜそば【卵黄W】 850円
まぜそば【角切りチャーシュー増】 1100円 ご飯物
まぜそば【小盛】 750円 絶品ねぎめし 300円
台湾まぜそば 750円 玉子かけごはん 200円
台湾まぜそば【卵黄W】 800円 肉めし 380円
台湾まぜそば【角切りチャーシュー増】 1050円 かけめし(らーめん専用) 200円
台湾まぜそば【小盛】 700円 白めし 150円
カレー台湾まぜそば 780円
カレー台湾まぜそば【卵黄W】 830円 おつまみ
カレー台湾まぜそば【角切り・・】 1080円 チャーシュー 300円
カレー台湾まぜそば【小盛】 730円 メンマ 300円
塩まぜそば 850円
塩まぜそば【角切りチャーシュー】 1150円 ドリンク
坦々まぜそば 850円 瓶ビール 550円
ジローラモ 850円 黒ウーロン茶 300円

メニュー 調査日(北区本店):2010年9月8日 メニューについて
680円 ギョーザ 350円
塩味玉 780円 おつまみチャーシュー 300円
醤油 680円 おつまみメンマ 300円
台湾まぜそば 750円 限定A 750円
台湾まぜそば卵黄W 800円 限定B 800円
カレー台湾まぜそば 780円 限定C 850円
まぜそば 800円
てっぺん塩(全部のせ) 980円 ランチねぎめし 200円
てっぺん醤油(全部のせ) 980円 ねぎめし 300円
つけ麺 750円 肉めし 380円
つけ麺(全部のせ) 1050円 塩専用ねぎめし 200円
大盛 100円 白めし 150円
味玉 100円
メンマ 150円
のり 100円 瓶ビール 550円
あおさ 100円 - - 500円
チャーシュー 200円 鏡月 500円
角切チャーシュー 300円 ウーロン茶 200円


HOMETOP