ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

くろげぎゅうこつらーめんぎゅうじろう


黒毛牛骨ラーメン

牛次郎

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/1556.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について醤油つけ麺カレー二郎系他

名古屋市東区相生町36-4 地図を表示

営業時間 12:00〜14:00,18:00〜23:00
定 休 日  
アクセス 高岳駅(地下鉄桜通線)より約900m
客  席 カウンター:約10
駐 車 場 なし
近くにコインP:あり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-935-4488
禁煙喫煙 詳細不明
備  考 オープン:2010年11月15日
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--のもの

名古屋市南区菊住1-4-14 地図を表示

営業時間 11:00〜15:00,18:00〜24:00
定 休 日 木曜日
アクセス 新瑞橋駅(名城線・桜通線)より約200m
客  席 カウンター:11,小あがり:8
駐 車 場 なし
近くにコインP:あり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-819-3277
禁煙喫煙 ご遠慮ください・・・という程度
備  考 オープン:2012年12月
※営業日・営業時間等の情報は 2013.07.31現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
名古屋では珍しい牛骨をウリにした店。東区の本店にしても南区の新瑞橋店にしても、前は別のラーメン屋。住所を頼りに店を訪ねると1軒のラーメン店が閉店したことを知る。
スープ こってり
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー、メンマ、煮玉子1/2、モヤシ、海苔、ネギなど
2013/07/31 食す。 850円
濃厚魚介牛骨つけだれ・・・と書き添えてあるので、よくある動物系の旨味+魚介の風味+タレの構図を思い浮かべたが、少し違ったようだ。どこか独特な動物系の旨味には力強さがあるが、魚介の風味は思っていた強くはない。舌に感じるほどの濃度があって、飲み干すことは最初から考えられない。塩っ辛いほどに味は強めだが、麺をくぐらせていただくと丁度良い。極太の縮れ麺は、30cmほどの長さ。強い噛み応えがあって、口元で暴れてつけだれが跳ねるので要注意。あつもりも出来るようだが、つけ汁はひやもりが基本。このつけだれの強さなら、ひやもりでもバランス的には問題ない。チャーシューは豚と牛。豚の方は厚みがあって、肉の旨味が判りやすい。牛の方は独特の食感と旨味がある。玉子が冷たいのは賛否が分かれるところだが、黄身はネットリと半熟だった。それにしても、やはりつけだれの味が強い。口の中で、コップの水と割っても丁度いいくらいの味だが、麺をつけていただくことを考えると、これ位の味が必要なのだろう。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 中細・やや縮れ
具 チャーシュー・牛テール肉?、メンマ、煮玉子1/2、モヤシ、海苔、ネギなど
2011/06/02 食す。 680円
白い器の中、脂が見られないこともあって、澄んだスープが静かに素直な表情を見せている。醤油ダレの主張はそれほど強くはなく、やさしい甘味が見え隠れ。期待通りに口当たりも軽いが、牛白湯とは別物。中細の少し縮れた麺は、長さ20cmほど。麺だけを捉えればゆるいが、シコシコとした食感があるし、スープとのバランスも申し分ない。赤身と脂身とをグルリと巻いたチャーシューは、味は控え目でやわらか。これとは別に牛テールと思しきものが棒切りで盛り付けられている。旨味にしても口の中で解けるような食感にしても、独特のものがある。玉子に味はついていないが、白身も黄身もやわらか。メンマにも味はついていないが、歯応えザクザク。モヤシはなくても良かったかな?少しだけ水っぽかった。後から結構ビリビリときていたが、ラーメンはそういうものだ。この店の中では後回しにした方が良いようだが、無難な一杯ということで、ごちそうさま。
スープ ・・・
麺 平打ち・太麺
具 桜海老、キャベツ、メンマ、海苔、玉子1/2、ネギ、バターなど
2010/04/06 食す。 800円
正確には、「春のキャベツと生桜エビの飛騨牛骨ラーメン」という長い名前。のせただけか?と後から悔やんだが、この3月からメニューが一新されているのが一縷の望み。スープには多めの脂が広がっているが、海老の香味油という訳ではない。口当たりに重たさはないが、牛骨を使った白湯らしい旨味が静かに伝わってくるし、気のせいだろうか?以前に比べて飲みやすさがある。桜海老は生で使われており、やわらかさと甘味がある。ボイルのキャベツはやわらかく、やさしい甘味がある。バターが徐々に溶け、スープのコクと香りが深まっていく。何度か麺を持ち上げるとスープ全体にバターが広がり、スープの持ち味が判りに難くなっていく。平打ちの麺は長さ25cm程。平打ちならではの舌触りの面白さと、プニプニとした歯応えがスープとも合っている。海苔の風味も、このスープと相性が良いようだが、気が付けばバターに塗りつぶされていた。ごちそうさま。
スープ こってり
麺 平打ち・太麺
具 牛肉×2、メンマ、モヤシ、ネギ、糸唐辛子、海苔、うずらの卵の水煮など
2010/12/20 食す。 700円
名古屋では珍しい牛骨という響きに、鳥取の牛骨ラーメンを期待していたが、スープの色からして別物。白湯・・・牛白湯?のようだ。思ったほど牛ウシしていないが、結構な濃度もあって旨味も十分。タレに魚介でも使ってあったかのような風味と奥行きがある。脂もそこそこ使われていて、スープから持ち上げた麺から湯気が立ち上る。長さ30cm程の平打ち麺で、スープを受け止めるのに十分な力を持っている。チャーシュー・・・ではなくて牛肉と呼んだ方がいいかな。口の中で解けるようなやわらかさ。ほどよい塩っ気と共に独特の旨味がある。海苔を口にしてみると、意外に厚みがしっかり。スープに浸すと脂まみれになるのが勿体ない。メンマの歯応えはザックリしているが光るところなし。モヤシは、水っぽさが目立たない程度。GABANの糸切り唐辛子も彩りのみで、目立った辛味もない。うずらの卵の水煮も今では珍しくないが、鶏卵のコレステロールのことを思えば嬉しい。期待以上の満足感。ごちそうさまでした。

ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery