やごとらーめんはおはお
八事らーめん 好好
メニューへFileNo167
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.maxs.jp/shop/167.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油薬膳

名古屋市名東区高針1-208 
営業時間
(日・祝日)
11:00〜15:00,17:00〜21:00
11:00〜21:00
定 休 日 水曜日
アクセス  
客  席 カウンター:8,テーブル:8
駐 車 場 あり
電話番号 052-703-2633 電話をかける際の注意
備  考 創業:1979年
※営業日・営業時間等の情報は 2009.06.08現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル -
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 × 店舗詳細データについて
BGM ランチセット ×
言わずと知れた好来系の店だ。夫婦で総本家好来で修行し八事に店を構えたらしい。八事に店があったことから現在の店名がある。メニューにある松竹梅寿も好来系の証。店は夫婦で営まれている。奥さんが一度に四つの麺を上げていたが、これも好来系の証である。



あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー×4、ネギ、メンマなど
2016/03/18 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
こんなに軽かった?というのが、スープを口にした第一印象。確かに店主夫婦もお歳を重ねてこられているので、無理はない。油がうっすらと見られるが口当たりはかなり軽く、醤油ダレの主張も控えめ。それでも、好来系らしい味わい深さ、香り、余韻がある。薬味のネギも多すぎず強すぎずで、この軽いスープを味わう邪魔にはなってない。太ストレート麺は、長さ20cmほどと短め。もちっとやららか・・・では伝わらない噛み応えは、他の店にはないもので、スープとのバランスも問題ない。チャーシューは4枚。この店で好来系デビューを果たした私は、4枚のっているのが普通だと思っている。気のせいか?少し小さくなったような気もするが、塩っ気も強すぎず、シンプルな味。最近のチャーシューにはない噛み応えがある。メンマはザックリやわらかめ。支那竹と呼びたくなるようなる。こんなラーメン屋が家の近くにあったらいいのに・・・と思わせる味。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー×4、ネギ、メンマなど
2012/08/10 食す。 ★★★★☆ 650円 評価について
好来系のラーメンに興味を抱くようになったのは、この店と出合ってからだった。この系列の中では比較的古いお店で、独自に進化することなく頑なに味を守り続けている。私もこのラーメンが似合う歳になったのか?スープを口にした瞬間に思わず「嗚呼」と声が漏れ、二口三口と続けてレンゲでスープを口に運んだ。豚に鶏に魚介も野菜も使うというスープだが、この日は僅かに魚介の気配が感じられた。軽い口当たりながらに、奥行きと厚みがあり、スープが胃に落ちた後にも、好来系らしい余韻が残る。長さ20cmほどの太麺も、もっちりしていながら適度な噛み応えがある。赤身と脂身とをグルグル巻きにしたチャーシューには、脂身の甘味を感じさせないほどに塩っ気が効いているが、肉の旨味もヒシヒシと伝わってくる。メンマはザックリやわらか。僅かに酸味が感じられたが、これもこの店の味な味なのだろう。不思議な魅力のある一杯。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー×4、ネギ、メンマなど
2009/06/08 食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
好来系御用達の製麺所である島田屋製麺が廃業したのは2007年暮れのことだっただろうか?四つに仕切られたザル、松竹梅の札などと並んで一つの・・・そして大きな特徴の一つが島田屋製麺の麺だった。厨房を注視していなかったこともあって、どこの麺に切り替わったかは判らない。以前よし少し麺が太くなったような印象を受けるのは私の気のせいだとして、モッチリとしていながら噛み応えがしっかりしていて、どちらかと言うと噛みしめるタイプ。島田屋の麺よりかなり強い印象を受けるが、スープの方も強くしたのだろうか?どこかしら酸味があるのは相変わらずだが、好来系らしい味わい深さや香りは特に感じられず、たいして強くもない醤油が、なぜか以前より強くなったようにも感じられる。太く切られたメンマは歯応えザックリ。チャーシューは適度に噛み応えがあるが、塩は強くはなくて脂身の甘味・肉の味が素直に口の中に広がる。緑区某店でいただいた一杯のおかげで好来系を敬遠し、この店でいただいた一杯のおかげで好来系巡りを始めたた私だったが、この店の味の思い出を美化しすぎていたのだろうか・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 太ストレート
具 チャーシュー×4、ネギ、メンマ×約20など
2004/04/17 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
麺を覆い隠す4枚のチャーシュー。そして、そのチャーシューを覆い隠すメンマ。スープは・・・やはりやさしい味と評するしかないのか。じんわりと胃に染み込む味わい深さ。数ある好来系の店の中でも屈指の味わいだ。麺はややウェーブのかかった太麺。短めに切られている点は好き嫌い分かれるところだがモチモチとした食感が良い。メンマは太めに切られている。歯応えには若干バラつきがあるが総じてシャクシャクとした歯応え。あえて言及はしないが独特な味付けだ。数が多いので、良い箸休めになる。チャーシューは以前より塩を控えたのか?それとも私の身体が塩を求めているか?肉の味を殺さない程度の塩梅。適度の脂身を含み、適度な噛み応えがある。この日は、一切れが耳で厚めだったので何か得をしたような気分だ。松竹梅と食してみてオススメは松。やはりトッピングもバランスが大事だ。迷うことなくスープまで完食。私は大きな満足感に包まれた。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり
鶏ガラ・豚骨・野菜
麺 太ストレート
具 チャーシュー×8、メンマ、ネギなど
2003/04/15 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
健康診断を翌日に控え、身体を気遣いラーメンを日一食に控えていた。更に念を入れ、先日が名東区:大黒天の漢方ラーメン、今日は好来系のラーメンで明日に備えることにした。松はチャーシュー4枚だった梅は何枚になるのか?8枚だった。なに気にする事なく好きな時に好きなだけチャーシューをいただいたが、スープを飲み干す段になっても2枚も残っていた。もちろん残さずにいただいたが、大ぶり厚切りの8枚はすごいボリュームだ。チャーシューの塩加減は、これ以上はない!という限界に近い味の強さ。ラーメンについては先日同様、とても美味しい。横で後輩が松+ご飯(中)を食していたが、あのご飯も凄い・・・アニメに出てきそうな盛りだった。店には東海ラーメン道(ムック)が二冊置かれていた。一冊を手に取り後輩に『次は、この店を・・』と話しているところにお母さんが割って入ってきた。『その本見て食べ歩いていらっしゃるんですか』私が返す。『そう。この本出た後でお客さん増えましたか』・・・ボチボチらしい。
▼MENUへ / TOPへ▲
あっさり
鶏ガラ・豚骨・野菜
麺 太ストレート
具 チャーシュー×4、メンマ、ネギなど
2003/03/22 食す。 ★★★★☆ 600円 評価について
言わずと知れた好来系の店だ。全く期待もせず。先入観も持たずに食してみたのだが、一口スープを口に含んだだけで、やさしい味わい深さが口の中に広がる。美味しいと言わざるを得ない。毎日幾多のラーメンを食しているが純粋に美味しいと感じる事は少ない。麺は太麺、一口ですすれる程度の長さになっており食べ応えがある。大ぶり且つ厚切りのチャーシューが四枚、メンマは10本くらいか、それとネギがトッピングされている。チャーシューの味付けは塩が少し強めかな。軟らかい上に食べ応えがある。チャーシューもメンマも味がしっかりしているが食材の味の方向性がバラバラになることはない。メンマは・・・これは多すぎだろう。緑区:味楽が思い起こされる。これで梅を頼むと何が起こるか興味がある。600円で、この内容、このボリュームなら自信を持って知人に紹介することができる。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2016年3月18日 メニューについて
松 チャーシュー麺 700円 大盛り 100円
竹 メンマ多し 900円 生玉子 50円
梅 肉多し 900円 ご飯(小) 100円
寿 メンマ肉多し 1000円 ご飯(中) 150円
ご飯(大) 200円

メニュー
調査日:2009年6月8日 メニューについて
松 チャーシュー麺 650円 大盛り 100円
竹 メンマ多し 850円 生玉子 50円
梅 肉多し 850円 ご飯(小) 100円
寿 メンマ肉多し 950円 ご飯(中) 150円
ご飯(大) 200円

メニュー
調査日:2006年5月16日 メニューについて
松 チャーシュー麺 600円 大盛り 100円
竹 メンマ多し 800円 生玉子 50円
梅 肉多し 800円 ご飯(小) 100円
寿 メンマ肉多し 900円 ご飯(中) 150円
ご飯(大) 200円


HOMETOP