担担麺 前田(たんたんめんまえだ)
メニューへFileNo1709
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1709.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について担々麺醤油辛いラーメン他

閉店(2013年)
名古屋市天白区保呂町1819 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜23:00
定 休 日 火曜日(祝日の場合は営業して翌日)
アクセス  
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 あり
電話番号 052-803-2288 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2008年10月(錦城)
リニューアル:2011年11月(前田)
※営業日・営業時間等の情報は 2011.12.19現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット ×
錦城としてオープンした後に錦城の看板がおろされたものの、担々麺の店に変わりはないし、電話番号も変わりがない。この店舗は元々が個人契約だったらしいので、錦城のFCから抜けたのだろう。そして、店名もオーナーの名字と考えるのが自然というもの。



汁なしマーボ麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 ストレート
具 麻婆豆腐(ミンチ、豆腐ほか)、チンゲン菜など
2013/03/11 食す。 ★★★☆☆ 750円 評価について
ありそうで目にする機会は少ないが、麻婆麺はスープなしでいいと思う。その方が麻婆豆腐を味わうことが出来るし、スープがあったところで、スープの持ち味が活きていた試しがない。楕円形の器の左側に麻婆豆腐とネギ、右側に麺とチンゲン菜。「混ぜる」という 作業が必要になる。胡麻油の香りは気のせいだったのだろうか?少なくとも麺には何も和えてなかった。挽肉と豆腐はもちろん、他にも食材が細かく使われているので、麻婆には食感がある。山椒もなかなかのもので、痺れるような辛さが舌に残り、気が付いたら汗が止まらない状態。僅かに酸味もあったような気がするが、甘味・旨味の押しが弱いこともあって何かもの足りなさがあるが、この麻婆なら下がご飯でも十分にいける。ストレート麺は、可もなく不可もなくといったところ。麻婆豆腐と混ぜ合わせてもよし、麺と麻婆を別々に口にしてもいいのだろうが、麻婆豆腐と麺との一体感は今ひとつ。一緒にスープが出てきたが、炒飯などについてくるような薄っぺらいスープだった。
▼MENUへ / TOPへ▲
サンラー麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・縮れ
具 ミンチ、水菜、モヤシ、ネギなど
2012/11/23 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
モヤシや水菜で麺が覆い隠されている。スープの表面には辣油や唐辛子などが広がって辛そうに見えるが、そのすぐ下のスープには色らしい色はない。すっぱ辛い・・・のひと言だが、鶏ガラを使ったシンプルなスープだろうか?かなり判りやすい酸味だが、むせる程でもない。辛さも強めだが、攻撃的な辛さではないので、まだまだスープを味わうことが出来るが、気が付けば額から汗がタラリタラリ。中細の縮れ麺は、長さ25cmほど。スープに漂う細かなものが一緒に持ち上がってくる。辛いスープに強い麺をもってくる店は多くない・・・と思っていたが、この加水が低めの麺は、茹で加減かため。舌触り・喉越し共に面白いし、スープが辛くても麺が短めなのですすりきることが出来る。麺の上にはモヤシと水菜。結構な量が使われていて、意外にヘルシー。ラーメンを食べ続ける自分への、ちょっとした免罪符になる。その上には鶏ミンチ。いやらしくない甘味が、スープの辛さを引き立てている。期待以上の満足感。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
麻婆麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 ストレート麺
具 ミンチ、豆腐、ネギなど
2012/06/03 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
この店の基本のスープは鶏だったか・・・麻婆豆腐のすぐ下のスープには、色らしい色はないが、麻婆と交わればスープの持ち味が前に出てくるのは難しい。麻婆を避けながらレンゲにスープをとったが、山椒が効いた麻婆の影響がない訳がない。シンプルで素直なそうな感じは伝わってくる。麻婆豆腐の辛さは大人向けのもの。ニンニクの芽を小口に切ったものが、小気味良い食感を添えている。山椒もよく効いていて痺れる辛さが心地よいし、山椒の香りも鼻をくすぐる。ご飯と一緒にいただくと・・・間違いなく美味しいと思う。しかし、下にあるのは細ストレート麺。強すぎない程度の噛み応えは、麻婆豆腐の辛さを受け止めるには丁度いい。この麺を数3回持ち上げると、麻婆とスープが馴染んでいく。麺がなくなると、スープの中に発酵したような大豆が崩れかけて姿を現した。巷に溢れる中華料理店の麻婆麺とはレベルが違う。もっと麻婆豆腐が欲しいと思うのは贅沢かな。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
ごまラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細麺やや縮れ
具 ミンチ、チンゲン菜、ネギなど
2012/02/02 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
ごまラーメンが担々麺とは別にあるので、気になって頼んでみた。結論から言ってしまえば、これも担々麺。ただし、四川らしい痺れるような辛さもなければ、一般的な辛さもない。おそらくは、辛いのが苦手なお客さん向けのものなのだろう。スープから顔を覗かせているミンチの周りを、フワフワの練り胡麻が取り囲んでいて、スープにはほとんど色はない。スッキリ・・・それでいて胡麻のコクを支えるのに十分な味とコクを持ったシンプルなスープ。胡麻を重たく感じることはないが、しっかりと胡麻のコクが伝わってくる。少し縮れた細麺は、やはり加水が低めで歯応えもかため。長さ30cm程のこの麺が胡麻をよく持ち上げてくれるが、それに伴って徐々に胡麻がスープを侵していく。ミンチには鶏を使うのかな?ありがちな肉味噌ではない。チンゲン菜が大きく使われているが、噛み切るのが難儀なので、一気に口の中へ入れてしまうことになる。辛味があっても、胡麻を味わうことは出来るが、こちらの方がシンプル。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
四川まぜそば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち極太ストレート
具 ミンチ、レタス、大根など
2012/01/16 食す。 ★★★★☆ 750円 評価について
レタスやら大根やらで麺がよく見えないが、1cmほどの幅がある平打ちのストレート麺。既に胡麻ダレに和えてあるようだが、40cmほどと長いので、跳ねたり切れたりで始めの内は素直に持ち上がらない。噛み応えは意外に強め。ネットリと胡麻ダレが絡みついて濃厚。山椒もよく効いていて、鼻をくすぐるものがあるし、汗がタラリタラリとする程の辛さは既に大人向きのもの。レタスは小さめにカットされており、大根も細く使われているので、麺と一緒に口にすることが出来る。特に大根はこの使い方なら、大根嫌いな私でも食べることが出来る。ミンチが肉味噌だったら良かったのに、特に強い味もなくパラパラしている。一緒について来たスープは、何の変哲もない中華のスープ。麺をつけていただくようなモノではない。意外に麺が多かったのと胡麻のコクも手伝って、結構お腹にたまる一杯。四川の名に恥じぬ山椒の痺れるような辛さに満足。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
担担麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 肉味噌、チンゲンサイ、ネギなど
2011/12/19 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
セントラルキッチンを採用していると聞いていただけに、錦城の看板をおろせば大きく味が変わると思っていたが、看板が変わる前後で特に変化は感じられなかった。すぐ下のスープには色らしい色もなく、スープ自体の口当たりは軽め。練り胡麻はスープの表面にあって、辛味をともなっているものの、胡麻のコクはしっかりしているし、辛味も汗ばむ程度。痺れるような辛さではないが、口の中にビリビリ&チクチクと残る。ミンチは紛れもなく肉味噌。甘味が目立っていないので、味噌の主張が強め。チンゲンサイは、もう少しシャキッとしていて欲しい。中細の少し縮れた麺は、長さ25cm程度。加水はやや低めでスープの持ち上げも良いので、スープと麺に一体感がある。店の裏に林製麺の麺箱を見ることが出来る。麺を何度か持ち上げている内、スープが上から下までオレンジ色を帯びてくる。素のスープを味わうことが出来るのは、始めの内だけだ。しっかりした中華の担々麺なので、安心していただくことが出来る。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
 
 
 
リニューアル前
 名古屋市天白区保呂町1818
 11:00〜15:00,18:00〜23:00
 定休日:火曜日
 TEL:052-803-2288
 
 
 

担々麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 肉味噌、青菜など
2011/08/07 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
担々麺をいただくのはざっと8年振り。その間いろいろな担々麺をいただいてきたが、改めてこの店の担々麺をいただいてみて・・・美味しいと思った。オレンジに色づいているのは表層のみ。すぐ下のスープに色らしい色はない。表層の芝麻醤には、ドロリとした舌触りがあり、胡麻の香ばしさとコクがある。辛味も少し汗ばむ程度のものなので、味わっていただくことが出来る。意外に山椒が強いようで、口の中がすぐ熱さに敏感になる。少し縮れた中細麺は、それほど強い麺ではないが、熱さに耐えきれず何回か噛み切ってしまった。一度に持ち上げる麺は少なめにした方が良い。よく胡麻を持ち上げてくれるし、スープとも一体感がある。この麺で何の不満もない。当初、澄んでいた下のスープだが、麺を何度か持ち上げている内に透明感を失っていく。それでもスープの飲み易さは変わらない。イタズラに重たい担々麺には見習って欲しいものだ。やめておけば良いのにスープを飲み干して言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー 調査日:2011年12月1日 メニューについて
胡麻 麻(花椒)
担担麺(辛) 680円 麻婆豆腐(辛) 620円
 〃 ハーフサイズ 400円 麻婆豆腐セット(辛) 720円
 〃 大盛 1000円 麻婆飯(辛) 720円
ごまらーめん 680円  〃 ハーフサイズ 430円
 〃 ハーフサイズ 400円  〃 大盛 1050円
 〃 大盛 1000円 マーボーメン(辛) 720円
 〃 ハーフサイズ 450円
サンラーメン(辛) 700円  〃 大盛 1100円
 〃 ハーフサイズ 420円 サラダ
 〃 大盛 1050円 豚しゃぶサラダ 480円
しょう油ラーメン 660円 生野菜サラダ 280円
 〃 ハーフサイズ 400円 さつまいもサラダ 280円
 〃 大盛 980円 焼きギョーザ 250円
まぜそば ネギ叉焼 250円
四川まぜそば(スープ付)(辛) 750円 ドリンク
マーボまぜそば(スープ付)(辛) 750円 生ビール 中 500円
生ビール 小 350円
ノンアルコールビール 350円
ライス(中) 180円 コーラ 160円
ライス(小) 130円 オレンジジュース 160円
ライス(大) 240円 ウーロン茶 120円


HOMETOP