三河中村屋(みかわなかむらや)
メニューへFileNo1710
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1710.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油つけ麺辛いラーメン油そば

閉店(2013年7月21日)
安城市井杭山町高見5-10 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜22:00
定 休 日 火曜日
アクセス JR東海道本線三河安城駅より約700m
客  席 カウンター:9,テーブル:8
駐 車 場 あり
電話番号 0566-72-4447 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2010年2月 
※営業日・営業時間等の情報は 2011.12.22現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 おしぼり × カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット ×
看板に描かれた「釜あげつけ麺」という言葉を裏付けるかのように、厨房に大きな釜が鎮座している。釜あげとそれ以外のメニューとで、麺を茹で上げる釜が違うようだ。元・味正ラーメンだった店舗も、カウンターなどが上張りされ・・・綺麗になっている。



エビ塩中華そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太
具 チャーシュー、穂先メンマ、チンゲン菜、ネギなど
2013/03/21 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
大垣の中村屋へ何度食べに行ったんだろう・・・スープを口にして懐かしさがこみ上げてきた。あの当時としては他店を寄せ付けない美味しさだったものが、今では感動を覚えることはない。脂が目に付くものの、コッテリというほどでもない。ちょっと目を離せばスープに膜が張るほどだが、濃くはなく、動物系の旨味と魚介の風味のコンビネーションとで否定できない味。塩とも醤油ともとれる味も、スープの持ち味を抑えることなく、舌の上にじんわりと味が広がる。期待したほど海老が効いていないところをみると、香味油に頼ってないということか?中太麺はシコシコ。強すぎず弱すぎず、絶妙な力加減でスープとのバランスも申し分ない。穂先メンマも、1本2本しか使わない店が多い中、4本も使ってあり、ほんのり酸味が感じられる。チャーシューは5枚だったか。あっさりしていて、鶏肉らしい独特の風味がある。これで本当に680円でいいの?と思うほどの完成度と満足感がある。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
油そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太縮れ
具 チャーシュー、メンマ、温玉、ネギなど
2012/02/06 食す。 ★★★☆☆ 760円 評価について
油そばとは言うものの、油ダレだかスープだかで麺がひたひたの状態。麺を持ち上げてみれば、ながぁ〜い長い。極太の縮れ麺はタレの色に染まっているが、油でギラギラという程でもない。麺には弾力があり、太さに見合った噛み応えがある。味としては醤油。甘味がリードしているものの辛味もあれば、ほんのり酸味もある。その甘味のお陰で、脂とは別の重たさ?が味にある。具は、チャーシュー、メンマ、温玉とネギ。チャーシューには厚みがあるが、脂身が多めでやわらか。麺をかきまぜると、チャーシューが切れ切れになって、麺と一緒に持ち上がるようになるが、脂身の甘味ばかりが目立つ。温玉を割ると黄身が流れ出すかと思いきやネットリ。そして、白身はフルフル。麺に絡めて口へと運びたい。ネギは大きめの小口切り。正直に言うと、少しやかましい。麺と具がなくなっても、レンゲを使いたくなるほどにタレが残っていた。嫌いな味ではないけれど、看板に期待した程でもない。
▼MENUへ / TOPへ▲
中華そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギなど
2011/12/22 食す。 ★★★★☆ 680円 評価について
ひと口に言ってしまえば中村屋の味。適度な粘度を持ったスープは、動物系の力強い旨味に支えられており、魚介の風味も十分。ただ、魚粉も使っているので、スープの口当たりがザラザラしている。何年も前に大垣でいただいた時は、こんなことはなかったハズだ。醤油ダレもよく効いていて、甘味や酸味は目立たない。脂が目に付くが、それでも湯気が立っている。麺は中太というよりは太麺。加水が高めのようで、プリプリ&シコシコという表現がピッタリ。スープの力強さを受け止めるだけの噛み応えを持っている。チャーシューは脂身と赤身とをグルグルと巻いたもの。5mmを超える厚みがあり、噛み応えも十分だが醤油っ気が強い。唐辛子をチラチラっとまとっているメンマは、歯応えコリコリ。モヤシは、少しばかり水っぽいけど、シャキシャキとしている。そしてネギ・・・やや大きめの切り方だが、これ位の薬味が必要な程に力強いスープだ。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー 調査日:2011年12月22日 メニューについて
中華そば 680円 ごまつけめん<1.5玉> 810円
特製中華そば 980円 ごまつけめん<2玉> 920円
チャーシューメン 880円 ごまつけめん<3玉> 1140円
特製チャーシューメン 1180円 エビ辛つけめん<1.5玉> 840円
つけめん<1玉/1.5玉> 780円 エビ辛つけめん<2玉> 950円
つけめん<2玉> 890円 エビ辛つけめん<3玉> 1170円
つけめん<3玉> 1110円 油そば 760円
釜あげつけめん<1玉/1.5玉> 800円 デラ盛油そば 980円
釜あげつけめん<2玉> 910円 油そば 温玉W 840円
スタミナ油そば 840円
玉子 100円 デラ盛スタミナ油そば 1060円
温泉玉子 80円 ごはん大盛 200円
メンマ 130円 ウーロン茶 200円
チャーシュー 280円 ジュース
瓶ビール


HOMETOP