桜小町食堂(さくらこまちしょくどう)
メニューへFileNo1739
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1739.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック

スープの種類について白湯豚骨担々麺味噌醤油台湾辛いラーメン他

名古屋市南区桜台1-14-19 地図を表示
営業時間 11:30〜14:00,17:00〜24:00
定 休 日 火曜日
アクセス 地下鉄桜通線桜本町駅より約100m
名鉄名古屋本線桜駅より約300m
客  席 カウンター:10
駐 車 場 あり
電話番号 052-823-3901 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2011年9月19日
※営業日・営業時間等の情報は 2012.02.24現在のもの
禁 煙 水・お茶 ファミリー×
券売機 おしぼり× カップル×
無化調× 新聞雑誌- 車椅子×
自家製麺× マンガ本- 店舗詳細データについて
BGM- ランチセット×
どうやら潟uルームダイニングサービスが展開する飲食店のひとつらしい。オープンは2011年9月19日。らーめん横丁と鉄板横丁とで、桜小町食堂として営業している。ラーメンに関して言えば看板を見ての通りで、豚骨がウリのようだが・・・2013年に店を訪ねたところ、軒bナイキに、二郎っぽいものと、まぜそばが追加されていた。



・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×2、キクラゲ、ネギ、炒り胡麻、海苔など
2013/04/03 食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
食券を手渡す際に何ひとつ確認されなかった。こってり豚骨・・・というのを真に受けていたら、スープの一角に何やら黒い脂。苦味はなく、ニンニクらしさも強くはないが、たしかにスープの厚みは増す。そんなことよりもスープの匂いの方が気になる。豚臭さではなくて、得体のしれない発酵しかかったような風味。見た目は白湯豚骨に見えるのに、まるで違うスープに思えてしまう。濃いのか脂が多いのか?喉の奥が少しベタつく。意外に好印象なのが炒り胡麻。口の中でパチパチと音を立てそうなほどに食感がよく風味もよい。麺の茹で加減は、私の中ではややカタ。細めのストレート麺は、スープを持ち上げてくれるし、麻油も散り散りにしてくれる。チャーシューというより豚バラ肉のスライスかな。豚の甘味が判りやすい。キクラゲは歯応えザックリ。ネギも意外にスープとも合っている。スープを飲み干すことはなかったが、底の方がザラザラしているのが見えた。どういうスープなんだろう。
▼MENUへ / TOPへ▲
中華そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中太縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、海苔など
2012/04/01 食す。 ★★★☆☆ 700円 評価について
少し前にいただいた白(豚骨)のこともあったので、変な期待もあったけど、いたって普通な一杯。脂の水玉が広がるスープも、一応は澄んでいて口当たりも軽い方。醤油ダレがよく効いていて、かなり味がハッキリ。醤油辛いのか?塩辛いのか?という位。ありがちな魚粉は見当たらないが、魚介の風味もしっかり効いている。中太の縮れ麺は長さ30cmほどで、見ようによっては平打ちに見える。麺がかためなのは、スープの味の強さを受け止める為かな。スープと麺とのバランスは取れていると思う。2枚のチャーシューは、脂身と赤身とを重ね合わせてもの。スープのことを思えば意外なほどに味は控えめ。海苔、ネギ、メンマ・・・特に思うところはない。味がハッキリしすぎているお陰でスッキリしている感があるけど、スープの持ち味はよく判らない。好きな部類に入るけど、誉めて良いのかな?相変わらず後から舌にくる。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細ストレート
具 チャーシュー×2、キクラゲ、ネギ、胡麻、海苔など
2012/02/24 食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
「豚骨博多」と看板にあるので、とりあえず基本の豚骨から。まずはスープ。気のせいか?強くはないが漬物の発酵臭みたいなのが漂っている。まさか?と思いながらスープを口にしてみれば、その匂いはスープのもの。豚臭さはないのに妙な匂いがする。乳化によってスープが包み込んでいる油とは別に、点々と油が見られるがたいした量でもないし、スープの口当たりも軽くない程度。タレは何味とは言及しないが、強い味ではない。シャビシャビではないけれど、豚の甘味も感じられなかった。スープに散らしてある炒り胡麻の食感ばかりが目立っている。細ストレート麺は長さ30cmほど。茹で加減を聞かれることはなかったが、私の中では普通。その普通の食感に妙に持続力がある。2枚のチャーシューは脂身の甘味がメイン。キクラゲは細く使われていてザックリ。大きく使われているネギは、このスープ相手には力を持て余していた。一応食べられるけど、あの匂いは何だったのだろう。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー 調査日:2012年02月24日 メニューについて
白(あっさり豚骨) 650円 中華そば(醤油) 700円
白+ピリ辛ねぎ 700円 中華+ピリ辛ねぎ 750円
白+味玉 750円 中華+味玉 800円
白+あぶりチャーシュー 800円 中華+あぶりチャーシュー 850円
白+全部のせ 950円 中華+全部のせ 1000円
黒(こってり豚骨) 700円 台湾ラーメン 700円
黒+ピリ辛ねぎ 750円 台湾+ピリ辛ねぎ 750円
黒+味玉 800円 台湾+味玉 800円
黒+あぶりチャーシュー 850円 台湾+あぶりチャーシュー 850円
黒+全部のせ 1000円 台湾+全部のせ 1000円
赤(坦々麺) 750円 まぜそば 800円
赤+ピリ辛ねぎ 800円 台湾まぜそば 800円
赤+味玉 850円 タコスまぜそば 800円
赤+あぶりチャーシュー 900円 各まぜそば大盛 100円
赤+全部のせ 1050円 各まぜそば激辛ミンチ増量 100円
味噌 750円 チャーハン 400円
味噌+ピリ辛ねぎ 800円 台湾チャーハン 400円
味噌+味玉 850円 ライス 100円
味噌+あぶりチャーシュー 900円 ライス大盛 150円
味噌+全部のせ 1050円 替玉 100円
瓶ビール 500円


HOMETOP