ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

らーめん めろう


ラーメン

めろう

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/1760.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について醤油つけ麺他

長久手市塚田1316 地図を表示

営業時間
(土日祝)
11:00〜14:00,18:00〜22:00
11:00〜15:00,18:00〜22:00
定 休 日 月曜日・第3火曜日
アクセス 藤が丘駅(地下鉄東山線)より約1.1km
はなみずき通駅(リニモ)より約530m
客  席 カウンター:6,テーブル:8
駐 車 場 あり(5台)
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 0561-76-0589
禁煙喫煙 禁煙
備  考 オープン:2012年3月30日
※営業日・営業時間等の情報は 2016.12.14現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
看板だけでなく店内にも緑色と白とが使われていて、昭和区のとあるラーメン店のイメージと被るものがある。開店を祝う花は、ぎんや、一輝、四十、白神、はなび、林製麺、アイフードなど。カウンターとテーブルとで14席あるが、極太麺+おじや ともなると席の回転は良くない。店主の姿は、晴レル屋・・・その後、四十で見たかな。
スープ ・・・
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×3、メンマ、ネギ、海苔など
2016/12/14 食す。 700円
店主は黎明期の晴レル屋の厨房を支えてきた人物。ここ最近、晴レル屋系の直営・FCともに私を満足させてくれないので、この店に期待した・・・というのがらーめん再食の理由だ。丼ぶりの色は違えど茶濁したスープの表情に当時の晴レル屋 白の麺の面影が感じられる。スープ自体はほどよい濃さで飲みやすく、動物系の旨味に魚介の風味が寄り添う感じ。味も必要以上に強くはなく、胡椒がさりげなく味を引き締めている。薬味には、ネギの小口切りと刻みタマネギ。どちらも邪魔になっていないので、スープとの相性がいいのだろう。細ストレート麺は、長さ30cmほど。少しプリっとしていてかためだが、シコシコとした食感は残している。ただ、何やら練り込んであるが、それが活きていない。チャーシューも脂身がプルプルしている。晴レル屋とは経営が別とは言え、久しぶりにこの系列でスープを飲み干した。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 平打ち・太麺
具 牛肉、煮玉子1/2、メンマ、ネギ、大葉、刻み海苔、山葵など
2014/07/19 食す。 750円
スープを口にしてみると、ほんのり甘く、ほどよく魚介の風味が効いている。細かな浮遊物が見られ、麺つゆそうろうではないが、その延長線上で捉えたくなるような味。ごくわずかに舌触りがトロンとしているが、おそらくスープに牛は使われていない。幅5mmほどの平打ち麺は、長さ35cmほど。噛み応えがかためなのは悪くはないが、もう少し弾力が欲しいところ。添えられている肉は牛。脂身はほとんどなく厚みがあるので噛み応えがあるが、牛の甘味と香りを楽しむことが出来る。メンマはコリコリとしていて、唐辛子がチラチラと見られるものの辛味は目立っていない。大葉の風味には涼しげで良かったが、刻み海苔は薬味のつもりでもスープが冷たいと風味は活きないもの。箸で突くように山葵を試してみたが、量を誤ると強い刺激が鼻に突き抜ける。この値段なら悪くないが、麺とスープとのバランスだけは考えて欲しいところ。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 中細
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、刻みタマネギ、海苔など
2012/05/08 食す。 700円
ついつい晴レル屋系列の括りで味わおうとしてしまうが、少し個性が垣間見えるのは良いことだ。動物系の旨味に魚介の風味。それを醤油ダレでまとめてあると、魚介系醤油豚骨と言ってしまいたくなるが、スープの濃度はやや抑えめで、口当たりにも重たさはなく、一片の柚子の皮がほんの一瞬だけ口の中に爽やかな香りを呼び込む。刻みタマネギがスープに使われているのは、この系列では珍しくない。辛味もなく、食感のみをスープに添えている。長さ35cmほどの麺は、中細というよりは細麺。初めのうちこそ低加水麺を普通に茹で上げたような噛み応えだが、徐々に力を失っていく。チャーシューには、両面に焼き色がついている。タレの味がよく染みていて少し醤油辛くもあるけれど、そのタレが炙られて香ばしくもある。メンマは歯応えザクザク。かなりの太さだ。意図的に少ぉし軽く仕上げているのかな?悪くはないけれど、物足りなさがある。ごちそうさま。
スープ ・・・
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×3、メンマ、煮玉子×1、ネギ、海苔など
2012/04/10 食す。 1050円
厨房にいる男性に見覚えがあって、味の想像が出来てしまうのも良い時とそうでない時とがある。魚介系の醤油豚骨としておこうかな。つけ汁の香りからも判るように酸味がやや強め。脂が目立つが濃さは感じられず、柚子の皮が小さく使われているせいか?口当たりが重たいという程でもない。極太の縮れ麺は長さにバラツキがあって、20cm〜30cm程度で強いコシが力を持て余し気味。チャーシューには焼き色がついており、タレの味にも香ばしさがあるが、意外に噛み応えがある。メンマは、コリコリ&ザクザクと小気味良い食感。丸のまま一個使われている煮玉子は、箸で持てば黄身がトロトロなのが判る程だが、見た目ほどに味はハッキリしていない。板海苔3枚も悪くはないが、刻み海苔の方が麺と一緒に口にするという楽しみ方もある。またこの味か〜という失望感こそなかったけど、極太麺を茹でるのに時間がかかる上に大半のお客さんがスープ割やおじやを頼むとなると、14席あっても回転が悪すぎる。麺も具も私には多かったけど、ごちそうさま。

ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery