ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

めんやもりひろ


麺屋

もりひろ

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/1780.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について白湯豚骨

名古屋市熱田区玉の井1-1 地図を表示

営業時間 11:00〜14:30,17:30〜00:30
定 休 日 水曜日(祝日の場合は翌日)
アクセス 西高蔵駅/地下鉄名城線より約380m
熱田駅/JR東海道本線より約760m
神宮前駅/名鉄名古屋本線より約1.3km
客  席 カウンター:約10
駐 車 場 なし
近くにコインP:あり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-682-3356
禁煙喫煙 ランチタイム禁煙
備  考 オープン:2012年4月17日
※営業日・営業時間等の情報は 2013.02.24現在のもの

名古屋市中川区尾頭橋2-1-9 地図を表示

営業時間 11:00〜14:00,18:00〜23:00
定 休 日 不定休
アクセス 尾頭橋駅(JR東海道本線)より約600m
客  席 カウンター:9
駐 車 場 なし
近くにコインP:あり
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-323-1400
禁煙喫煙 ランチタイム禁煙
備  考 オープン:2013年6月21日
※営業日・営業時間等の情報は 2013.09.26現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
「うまっ!」というノボリが立っていて、美味しかった例は多くない・・・むしろ不味い店の目印と言っても過言ではない。赤と黒を基調とした、こじんまりとしたお店。厨房を囲むカウンターに約10席。禁煙か否かは定かではないが、使用済みの灰皿が目に入ってしまった(熱田区・2012年)。 熱田での開店から1年2ヶ月後、中川区尾頭橋に出店。黒を基調とした店内に渋い赤色のカウンターが・・・格好良い。
スープ 豚骨、鶏ガラ、牛骨
麺 細ストレート
具 チャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔など
2013/09/26 食す。 650円
よくない噂を耳にしていたが、たまたまスープの出来が悪かったのだろうと噂を信じず期待していた。それほどまでに熱田でいただいたラーメンは、美味しかった。ところが、期待は裏切られる。ひと口目にはやわらかな豚の旨味が感じられたものの、すぐにスープの厚みが足りないことに気付く。脂を減らしたのか?変えたのか?少し軽くなったような感じさえある。元々が豚臭さもなく力任せに強い旨味も濃度もなく、それでいて旨味が静かに舌に語りかけてくるようなスープだったが、この店のスープは何かが違って飲み干す気にはなれない。麺の茹で加減を聞かれたので、いつも通りカタ。極細のストレート麺は長さ40cmほど。プツンプツンという歯切れ感こそないが、舌触りといい食感といい面白みがある。チャーシューは4枚だったのかな?薄いながらに肉の旨味が頑張っている。キクラゲの食感は、言うまでもないがザクザクとしていた。スープのかさが減り、器の内側に宝来軒の文字が現れ始めたところで箸を置いた。熱田の味が変わってないことを祈るのみ。
スープ 豚骨、鶏ガラ、牛骨
麺 細ストレート
具 チャーシュー、ネギ、キクラゲ、海苔など
2013/02/24 食す。 800円
ラーメンと焼豚ラーメンしかない直球一本勝負の店。欲張ってスープの種類を増やす店より、好感度は高い。ひと口に言ってしまえば豚骨だが、豚も鶏も・・・牛も使っているらしい。やわらかい旨味というべきか、やさしい旨味というべきか?マイルドでありながら十分なコクが伝わってくる。それでいて、飲みやすいときた。スープを飲み干す決心をするのに、数秒も必要としなかった。なんと罪なスープだろう。細ストレート麺には、加水の低さを思わせる歯切れ感があるが、バリカタで頼むべきだったか。バランスが悪い訳ではないが、少しだけ考える余地がある。チャーシュー・・・といっても、文字通りなら煮豚ではなくて焼豚。スライスが薄いが肉の味は伝わってくる。綺麗に盛り付けられているところをみると、適当ではなくて、枚数で盛り付けていると思いたいが、10枚以上あったと思う。スープを「飲み干さずには入られない。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ 豚骨、鶏ガラ、牛骨
麺 細ストレート
具 チャーシュー、ネギ、海苔など
2012/06/02 食す。 650円
メニューを見る限りスープは一種類のみ。ついつい期待してしまう。スープを口にするまでもない。まろやかな旨味が香りから伝わってくる。ひと口に言ってしまえば豚骨。店にもスープにも豚臭さはないが、旨味が甘味としてビンビン伝わって来る。少しは脂も見られるものの濃すぎず、それでいてコクも十分。鶏も少しは使うのだろうか?全体として、とてもまろやかだ。細ストレートの麺は長さ30cmほど。茹で加減を聞かれることはなかったが、加水が低めの麺を普通に茹で上げた感じで、スープとも合っている。おそらく店主オススメの茹で加減なのだろう。豚バラ肉のチャーシューはペラペラで、3枚だったか?4枚だったか?半分ほどが脂身。肉の旨味より脂身の甘味を味わうものなのだろう。具は他に、ネギと海苔だけとシンプルな構成。具が変に自己主張していない分、スープを味わうことが出来る。飲みやすいので、ついついスープを飲んでしまうのだが、器の中ほどから「宝来軒」の文字が現れた。満足のいく一杯。言わせていただきます。ごちそうさまでした。

ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery