八百善(やおぜん)
メニューへFileNo179
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/179.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について醤油

閉店(2012年8月31日)
常滑市大和町1-115 
営業時間 10:30〜14:00
定 休 日 月曜日・火曜日
アクセス 名鉄常滑線多屋駅より約650m
客  席 テーブル:約20
駐 車 場 あり(18台)
電話番号 0569-35-4481 電話をかける際の注意
備  考 オープン:1962年  
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.05現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー ×
券売機 × おしぼり - カップル ×
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
『行列のできる店』という印象が先走ってしまい、立派な店構えを想像していたが実際のところは『場末の大衆食堂』みたいな店の作りだ。4,5坪程の狭い店内に4人がけの小さなテーブルが5卓で20席ほど。当たり前のように相席を強いられる。店の片隅にはテレビが置かれていた。



中華そば
ややあっさり・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜 
↑画像を
クリック
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、ノリなど
2007/02/08 食す。 ★★★☆☆ 630円 評価について
見るからに醤油ぅ!という色をしたスープも、レンゲがついていないので、器を口へと運んで飲まなければならない。見た目の醤油辛さはないが、スープのディティールが判りにくい程に味は濃い目。脂も少なめなでアッサリしており、どこか遠くの方で和を感じる。チャーシューは相変わらずの大きさ。5×10cmの大きさもさることながら、厚さも3〜5cmもありボリューム満点。箸で割ることが出来る程にやわらかく、厚みがある為に噛み応えも十分で、肉を食す喜びがある。醤油辛い程に味がよくしみているが、脂身の甘みも伝わってくる。麺は中太の概ねストレート。スープをよく持ち上げて麺が色付いて見える。食感はゆるめ。年配の方にはこれでいいのだろうが、私には少しばかり物足りない。チャーシューのボリュームを考えれば630円はかなりお値打ちだが、少しばかりお腹に重たい。でも、このチャーシューで差別化を図り、行列店として名を馳せているのだから立派なものだ。スープを飲み干す余裕がなかったけれど、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
中華そば
ややあっさり・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜 
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート?やや縮れ?
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、ノリorワカメなど
2003/08/10 食す。 ★★★☆☆ 630円 評価について
一目スープの色を見て『醤油が効いていそう』と思ったが、一口スープを口に含むと意外にもあっさりとしていた。鶏ガラ、豚骨、野菜などをスープに使うらしいが私には鶏の風味はあまり感じられなかった。醤油のコク、キレも感じられず肩すかしに遭ったような感がある。スープより何よりインパクトがあるのがチャーシュー。バラ肉を使ったチャーシューは厚さが2cm〜3cmほどもある。味しっかり脂身トロトロで軟らかく食べ甲斐のあるチャーシューだ。メンマも細く切られている割には歯応えが良い。一枚だけ載るノリも海が近いだけあって風味が良い。季節によってはノリの代わりにワカメがトッピングされるらしい。麺はやや縮れか概ねストレートか微妙なところだが、私には少しだけ軟らかすぎた。チャーシューの存在感は他店を圧倒する。本郷亭や名東区:せきや、名東区:八事ラーメン好好などは比ではない。ただ、麺とスープがそれに付いていかなければバランスを欠いてしまう。有名店を『斬る』ようで申し訳ないが私はオススメしない。ただし、『行くぅ!』という者を止めはしない。悪いラーメンではないから。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2003年08月10日 メニューについて
中華そば 600円


HOMETOP