池袋麺匠 福助(いけぶくろめんしょうふくすけ)
メニューへFileNo1809
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1809.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!

醤油味噌塩冷

卒業(2006年6月18日)
三重県桑名市新西方1-22
営業時間 11:00〜22:30
定 休 日 無休
アクセス  
客  席  
駐 車 場 あり
電話番号 0594-24-5555
備  考 2005年6月18日:オープン
2006年6月18日:閉店
※営業日・営業時間等の情報は 2006.06.18現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
2004年11月26日、マイカル桑名に桑名らーめん街道オープン。マイカルとナムコが手を結び、全国から選りすぐりのラーメン店を桑名の地に集結させたものだ。池袋麺匠福助・・・『麺匠』でなのか?『麺将』なのか?天童の鏡 力也氏が立ち上げたブランドらしい。



福助らーめん
・・・
豚骨・鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、キャベツ、ナルト、ノリなど
2006/05/08 食す。★★★☆☆ 600円
しばらく来ない内に、器だけは『麺匠』から『麺将』に変わったようだ。涙の塩のことを思えば数段バランスよくまとまっている。『だしトンコツ』を謳っているものの、スープには、豚骨、鶏ガラ、魚介などを使うらしい。最初の内だけ鶏が前に出ているが、タレがよく効いていて、醤油辛い訳でもないが、醤油カドはしっかり判る程だ。脂は多めだがコッテリという程でもなく、どこか甘みがあるスープ。魚介のダシがどうこうと言う程の風味や旨味は特に感じられない。キャベツも軽く湯通ししただけだろうが、かたい訳でもなく、徐々にスープを甘くしていくようだ。チャーシューはやわらか。上からニンニクチップとタレがかけられており、ニンニクの風味が口の中に広がるが、スープ全体を化けさせる程の量でもない。麺は平打ち。ツルリとした舌触りと、しっかりした食感は、スープとのバランスも悪くはない。630円なら無難・・・『涙の塩』よりはオススメできる。
▼MENUへ / TOPへ▲
大傑作!涙の塩らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太め概ねストレート
具 メンマ、もやし、キャベツ、半熟煮玉子1/2、ノリ、青のり
2005/07/20 食す。★★☆☆☆ 650円
名前が振るっている・・・『大傑作!涙の』と煽られても真に受けたりはしないが、ギャップが大き過ぎる。白濁したスープに青のりがあしらわれ、甘みを帯びた風味が漂う。豚も強くなく、ほのかな甘みがあり、全体的に大人しいところをみると豚骨鶏ガラベースだろうか?最初だけ僅かに魚介らしさも感じたが、スープに漂う脂の風味に押され気味。サラっとした口当たりの軽いスープで、正直つまらない・・・確かに涙も出てくる。麺は太めのストレート。麺の断面こそ四角いが、ツルっとした舌触りとモチっとした食感。極太メンマはやわらかめながら、ザクザクっと心地よい食感。煮玉子も黄身はしっとり&トロリ。白身は深く色付き濃いめの味がよく染みている。モヤシの上からスリ胡麻がかけられており風味は増しているが、このモヤシ・・・既に双葉が開いている。チャーシューが見当たらないが、その代わりがキャベツなのだろうか。箸袋のおみくじで初めての大吉を引いたが、私の気持ちは凶だった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年05月08日
元祖!福助らーめん(味玉のせ) 850円 辛たまり味噌らーめん 800円
元祖!福助らーめん 750円 福助ハーフらーめん 450円
チャーシューメン 850円 味付け玉子 100円
辛ネギらーめん 700円 温泉玉子 100円
福助らーめん 600円 チャーシュー 250円
大傑作!涙の塩らーめん 650円 激辛 100円
たまり味噌らーめん 700円 辛ネギ 150円


] HOMETOP