弟子屈(てしかが)
メニューへFileNo1812
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/1812.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!

塩味噌醤油

卒業(2006年9月24日)
三重県桑名市新西方1-22
営業時間 11:00〜22:30(L.O.22:00)
定 休 日 無休
アクセス  
客  席  
駐 車 場 あり
電話番号  
備  考 オープン:2006年3月4日
閉店:2006年9月24日
※営業日・営業時間等の情報は 2006.03.24現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
2004年11月26日、マイカル桑名に東海地方初のフードテーマパーク『桑名らーめん街道』がオープン。2006年3月5日・・・桑名らーめん街道オープン時のかど久と入れ替わりでオープン。 弟子屈・・・『てしかが』と読める人は、よほどのラーメン好きか、地元の方か・・・摩周湖に行かれた方か。店主が、北海道弟子屈町にあったラーメン店からラーメン作りを習ったのが店名の由来らしい。



鮭冬葉塩
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー、メンマ、ホウレン草、ナルト、ネギ、ノリなど
2006/05/05 食す。 ★★☆☆☆ 700円 評価について
澄んでいそうに見えて実は澄んでいないスープを口にしてみれば・・・甘みを帯びた獣感?・・・前回の鮭冬葉塩と同じ妙な風味がある。湯気は立っていないがスープは熱々で、醤油カドを脂で包みこんだようなイメージ。それが妙な奥行き感を生んでいるのだろうが、スープにはありがた味はない。麺はやや縮れ。旭川ラーメンを思わせるような低加水っぽい食感があり、縮れ麺なりの舌触りと喉越しが面白いが、スープと一体感があるとは思えなかった。チャーシューも店のウリの一つらしい。炭火で焼くようだが、焼き目が付いており、適度な肉の弾力の中に、ほんのりと香ばしさがある。ホウレン草は葉の部分が多く、またスープとの相性も悪くないが、ネギの斜め切り(みたいな)は、歯に障る上に、風味や辛味などの主張も強くなく、少しばかり邪魔な存在だ。本店ではいくらで提供しているのだろうか?700円なりの満足感は得られなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
鮭冬葉塩
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細やや縮れ
具 鮭のほぐし身、メンマ、キャベツ、ネギ、ノリなど
2006/03/24 食す。 ★★☆☆☆ 700円 評価について
玉丼だろうか?径15.5cm程の小振りな器には厚みがある。豚骨をベースにしただろう僅かに混濁感のあるスープは、適度に塩カドを残しながらも、口当たりに重たさはない。動物系の旨味が奥行きを作っているようだが、スープが鮭と喧嘩しているのか?それとも脂の風味なのか?最初の内だけスープには僅かに気になる風味がある。鮭の身は焼いてほぐしたモノ。ラーメンの具としては斬新だが、ご飯が欲しくなる程に塩がよく効いている。麺は低加水のやや縮れ。食感はしっかりしていて、スープとの相性も悪くない。メンマはコリコリと小気味良い食感があり、胡麻油の風味と唐辛子のピリリとした辛さが感じられる。茹でキャベツはやわらかく、そして自然な甘みが鮭の塩辛さと好対照。鮭の身とキャベツの取り合わせは相性が良いようだ。スープはいたって普通だし700円は少し立派か・・・鮭とキャベツの取り合わせを楽しむ一杯だ。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年03月24日
醤油らーめん 700円 メンマ 100円
鮭冬葉塩 700円 味付け玉子 100円
味噌らーめん 800円 ねぎ 100円
醤油チャーシュー 850円 岩のり 100円
味噌チャーシュー 950円 麺大盛り(1.5倍) 100円
醤油らーめんハーフ 450円 鮭冬葉塩カップ麺 290円


HOMETOP