高山中華そば(たかやまちゅうかそば)
メニューへFileNo191-08
おすすめ度
サービス度
オープン 2006年12月10日

醤塩

閉店(詳細不明)
名古屋市中村区名駅1-1-4
JR名古屋駅グルメ1
営業時間 11:00〜22:00
定 休 日 無休
駐 車 場 なし
電話番号
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.02現在のもの
名古屋・驛麺通り。平成14年12月10にオープン以来、多くの名古屋人が行列に並んだことだろう。今や名古屋の新名所になった感さえある。各店とも店内は清潔。総じて声が良く出ている。
グルメ1構内に設けられた屋台店舗。この場所は、初代:名古屋らーめん(現なごや)、二代目:旭川らーめん(現だいせつ洞)に続いて3軒目となる店が2006年12月10日にオープン。今度は、高山中華そばだ。



中華そば塩
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、煮玉子1/2、ネギなど
2007/01/23 食す。 ★★★☆☆ 680円
やはり醤油の持つ旨味はバカには出来ないと言うのが第一印象。高山というだけあって、動物系の旨味はそれほど強くはない。脂も控えめでアッサリともなると、塩好きの私でも醤油の方が良かったと感じてしまう。ほどよく魚介の風味が効いていて、塩も判る程度で、嫌いな味ではない。麺は高山らしく細めのやや縮れ。食感に力強さはないが、辛うじてスープを受け止めている。チャーシューは二枚と言って良いのだろうか。一部が形を失い欠けているが、とろけるようにやわらかく、味もよく染みている。ネギの小口切りは、意図的に大きく切っているのだろうか?普通に切ってあるかと思えば、1cm近いモノもゴロゴロ見られる。玉子も相変わらずで、僅かに色付いている割に味らしい味はない。スープを飲み干してみると、器の底に結構な量の魚粉が姿を現した・・・最近はこういう店が増えたものだ。醤油の方が良かったけど、ごちそうさま。

中華そば醤油
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、煮玉子1/2、ネギなど
2007/01/02 食す。 ★★★★☆ 680円
ほどよく醤油が立っているところに魚介の風味が効いていて、なかなか良い感じだが、私のイメージする高山中華そばより脂がやや多め。あっさりした中に、さりげなく脂で厚みを加えたといったところか。麺は細めのやや縮れ。強い麺ではないが、このスープを受け止めるだけの力があるし、ほどほどにシコシコ感もある。40cmほどの長さがあるので、ズズズと麺をすするのも、楽しみ方の一つだ。二枚のチャーシューは小さいのが難。味はよく染みているが、ちゃんと肉の持つ甘みも伝わってくる。メンマは、見た目以上にコリコリとした歯応えがあるのが嬉しい。煮玉子にはほんのりと色が付いているが、味らしい味は感じられない。黄身の中央だけシットリしているから、半熟とは言わない。ネギも使い分けてあるのだろうか?小口切りが大きいので、少しばかり歯に障るが、風味・食感ともに邪魔になってはいない。サラサラっと完食。意外に好感を持つことが出来る一杯。ごちそうさまでした。

メニュー
調査日:2007年01月02日
中華そば醤油 680円 麺大盛り 100円
中華そば塩 680円
中華そば醤油チャーシュー 890円
中華そば塩チャーシュー 890円


HOMETOP