四川閣(しせんかく)
メニューへデータ転送FileNo192
おすすめ度
サービス度

担醤台辛冷他

名古屋市千種区茶屋坂通2-39-1
営業時間
(日・祝)
11:00〜14:00,17:00〜1:00
11:00〜翌1:00
定 休 日 木曜日
アクセス 地下鉄名城線茶屋ヶ坂駅より約400m
駐 車 場 あり
カウンター -席
テーブル 22席
座 敷 6席
電話番号 052-712-6398
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.30現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子
自家製麺 × マンガ本 ×
BGM ランチセット
担々麺のルーツは四川料理。『四川』を店名に掲げた中国料理店なら、入ってみたくもなる。いい感じに年月を経た店舗に入ると、右手が座敷席で、正面が厨房。そして左手がテーブル席。中国か台湾か定かではないが、お店の方は本場の方ばかり?



台湾拉麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシなど
2007/11/13 食す。 ★★★☆☆ 570円
白い高台丼から立ち上るラー油の香り・・・香りの良さに期待せずにいられなかった。澄んだスープは表面だけが赤く、下は無色に近い状態。一口目には、喉まで一気に辛さが詰め寄ってきたが、味わえる程度の辛さ。ラー油は自家製だろうか?五香粉に使われていそうなスパイスのひとつ・・・香りが突出しているが、ラー油の量の割にしつこさはない。ありがちなニンニクも姿は見あたらず、口の中で探してはみたものの味も香りも見つからず仕舞。ミンチは辛いのではなくて深い味・・・スープに散り散りになる前に味わいたい。意を決して鷹の爪を口にしたものの、期待した程の辛味はなかった。ミンチの下にはニラとモヤシ。ニラは風味で、モヤシは食感で、それぞれ存在感がある。やや縮れた中太麺も、スープに負けないだけの歯応えがある。欲を言えば、ニンニクのジャンクっぽさが欲しいところだが、この値段なら十分に満足。ごちそうさま。

叉焼担担麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシなど
2007/01/30 食す。 ★★★★☆ 680円
真っ赤なスープに、モヤシの白がよく映える。ラー油が香るスープにレンゲを泳がせてみると、赤いのは表面だけ。普通の辛さにしてもらったが、真っ直ぐな辛さとでも言うのだろうか?油断していると、むせそうになる程の攻撃力を秘めているものの、胡麻も辛さに負けてはいない。何度か麺を持ち上げる内に胡麻がスープに馴染んでいき、下のスープが透明感を失っていくが、スープには、辛さと胡麻を支えるだけの厚みがある。麺はやや縮れで、長さは約20cm。私が中華料理店の麺に先入観を持っているせいか?麺の食感は意外にしっかりしており、シコシコとした歯応えも、食べ終わるまで持続する。二枚のチャーシューは、脂らしい脂も見られないが、気持ちパサつき気味。八角だろうか?僅かに香りが残っている。気が付けば、唇がジンジンと疼き、額から汗が流れ落ちている。後を引く辛さに、スープを飲み干して・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2007年01月30日
叉焼担担麺 680円 炸醤麺 630円
青菜湯麺 680円 台湾拉麺 570円
麻婆湯麺 630円 拉麺 470円
搾菜肉絲湯麺 630円 什錦炸麺 630円
叉焼湯麺 630円
什錦湯麺 630円 棒々鶏冷麺 680円
雲呑湯麺 630円 中華冷麺 680円


HOMETOP