ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

めんやわだちとよかわてん


麺屋

 豊川店
閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/1931.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について鶏白湯醤油つけ麺

豊川市久保町社地9-1 地図を表示

営業時間 11:00〜15:00,18:00〜22:00(L.O.21:30)
定 休 日 月曜日
アクセス 国府駅(名鉄名古屋本線)より約380m
客  席 カウンター:10,テーブル:12
駐 車 場 あり
近くにコインP:なし
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 0533-75-6755
禁煙喫煙 禁煙(おそらく)
備  考 オープン:2013年6月9日
※営業日・営業時間等の情報は 2013.06.09現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
鳥居式らーめん塾二期生として知られる半田市の麺屋轍が、2005年のオープンから8年の歳月を経ての2号店オープン。開店を祝う花は、大成食品、節辰、SSフーズ、ばーばら、誠など。半田は魚介系醤油豚骨だったが、豊川では鶏白湯と淡麗系で勝負するらしい。
スープ ・・・
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、水菜、カイワレ、海苔など
2016/05/07 食す。 760円
淡麗の塩を狙っていたが、ないものはしょうがない。代わりに頼んだのは鶏白湯の醤油だったが、この日はお店の都合で少し仕様が変わっていたようだ。鶏白湯と言っても、鶏の甘味を活かしている訳ではなくて、鶏白湯をベースに魚介の風味を効かせていて味も強め。鶏の甘味や香りに期待していると裏切られることになるが、ラーメンとしては申し分ない。ヒリヒリっと口に残るところを見ると、胡椒も使ってあるのだろう。細めのストレート麺は、長さ25cmほど。サクッとした歯切れ感が少しある。店主が言うには、つけ麺ばかり出てラーメンが出なかったので麺の熟成が進んでしまい、博多っぽい麺を使ったとのこと。片面だけ軽く焼色が付いているチャーシュは小さめで、脂身は目立ってない。そんなチャーシューより存在感があるのが野菜類。水菜やカイワレなど方が目立っている。素直に美味しいと感じたが、もっと鶏トリした鶏白湯の方が好きだ。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 太め・縮れ
具 チャーシュー、メンマ、ネギ、キャベツ、魚粉、海苔など
2015/02/04 食す。 900円
レンゲに流れ込むスープの動きが重ければ、レンゲからスープをすするのにも少し力がいる。濃度があるのは結構なことだが、味噌がまったく立ってないのと、魚介の風味やタレの味が目立ってしまい鶏の香りや甘味が活きてない。とは言え、鳥居式らしさが全開で食べさせる力がある。鶏の旨味が化けたのか?それとも味噌の旨味なのか?どこかしら甘味が見え隠れしているが、一味唐辛子や胡椒やらで味が引き締められている。極太の縮れ麺は、やわらかめで弾力があり、スープとの相性も悪くない。キャベツとモヤシは、かなりのボリューム。湯通ししただけのキャベツも、甘味がやさしい。チャーシューは見た目よりはおとなしく、メンマは冷たいのが難だが量が多いので食感を楽しむことが出来る。魚粉って必要かな?この使い方なら卓上の無料トッピングでいい。スープを飲み干した私が悪いが、後からお腹が重たい。鶏白湯抜きで一杯のラーメンとして・・・言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 太め・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、カイワレ、小松菜、海老、海苔など
2014/09/13 食す。 860円
約1年前にいただいた時には750円だったものが860円。以前の値段を知っていても知らなくても、一杯のラーメンとしては間違いなく高い。ただ、値段相応に美味しければいい。微妙に澄んでないような、微妙に混濁しているようなスープだが、口にしてみるとやわらかな旨味がある。そこへ魚介の風味が効かせてあるのだが、ダシの香りではなくて魚粉のものだろう。スープの舌触りが僅かにザラついている。香味油に頼っていないのが意外だが、淡麗系であるか否かにかかわらず、美味いものは美味い。カイワレと小松菜が添えてあるが、スープへの影響が心配なら、早めにやっつけたい。太めの少し縮れたような麺は、長さ40cmほど。かたくなく、しこしことした食感は私の好むところ。チャーシューは片面だけまるで揚げたかのような状態だが、ちゃんと肉の旨味がある。スープを飲み干すと、胡椒と魚粉が姿を表した。苦手な食材はさておき、問題は値段か。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ あっさり
麺 極太・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、カイワレ、小松菜、ナルト、揚げ玉、フライドガーリック、カツオ節など
2014/06/15 食す。 900円
店主曰く「麺の下にダシがあるので、途中で混ぜて下さい」とのこと。ところが混ぜるまでもなく、たまたま持ち上げた麺も塩味が強め。長さ30cmほどの極太の縮れ麺は、噛み応えが強く食べ応えがある。香ばしいニンニクの香りがすると思ったら、細かく砕いたフライドガーリックが使われている。休みの日で良かったとつくづく思う。揚げ玉も使ってあって、サクサクとした食感と油の風味とコクを楽しむことが出来る。花カツオが添えてあるが、魚粉がいいか?花カツオがいいか?は人それぞれ。この場合はカツオ節でいいと思う。麺の下にあるというダシは、名前通りなら鶏を使ったものだろうが、塩味が強めなので鶏が甘いとか旨いとかは伝わってこない。汗をかきながら仕込んだか!と思うほどに塩が強めだが、キャベツを口にすると舌がリセットされる。チャーシューには黒胡椒が使われているが、それをものともせずに肉そのものの味が伝わってくる。メンマにナルトに・・・小松菜とカイワレも使ってあったか。正直言うと私はあまり好きではない。これは汗をかいた日にいただくと美味かろう。ごちそうさまでした。
スープ あっさり
麺 中太・縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、カイワレ、小松菜、海老、海苔など
2013/08/31 食す。 750円
豚か鶏の白湯に魚介の風味を効かせて醤油ダレでまとめあげる組み立て方は鳥居式では一般的だが、淡麗系のラーメンも最近よく聞くようになってきた。オープン初日になかった淡麗鶏塩は、微妙に澄んでないスープの表面に、茶色い油が点々としている・・・魚介の香味油なのだろう。軽い鶏の旨味にほどよい魚介の風味。塩ダレは強くはないが、旨味と風味をまとめあげるのには十分な力を持っている。そして、胡椒でさりげなく味を引き締めている。長さ40cmほどの縮れ麺は、かたずぎず適度な弾力があり、シコシコとした食感でスープとの相性も悪くない。カイワレとその下の小松菜は、必要なのだろうか?私が苦手としていることを知っていながら、いつも通りに作ってくれる店主に感謝したい。小海老にはサクサクっとした食感があるが、風味はあまり活きていないようだ。チャーシューは、半田と違い炙ってなかった。魚介の風味を効かせた分、鶏らしさが後退したのかな?期待したほどに甘味はなかったが、素直に美味しいと思った。ごちそうさまでした。
スープ ・・・
麺 細め・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、カイワレ、青菜、海苔など
2013/06/09 食す。 700円
鶏白湯と淡麗系の2本立てと聞いていたが、オープン当日とあってラーメンもつけ麺も鶏白湯のみ。券売機には「準備中」の張紙が目立つ。動物系の旨味に魚介の風味を足して、醤油ダレで味を調えるという組立に目新しさはないが、堅実な美味しさがあるし、バランスよくまとまっている。スープの色からも判る通り、醤油ダレも強くはなく、鶏らしさが魚介の風味に遠慮してしまっているが、スープの厚みは十分。濃すぎることなく、飲みやすさがある。太めの縮れ麺は、長さ35cmほど。店主曰く大成の特注麺とのことだが、熟成っぽいシコシコさは抑えめにかための歯応え。もちろんスープとも合っている。チャーシューは、本来は炙って使うのかもしれないが、この日は炙ってなかったし、味も控えめだった。メンマにもちゃんと味がついていて量も多め。ネギは使われていないが、青菜とカイワレが添えられていた。店主の話によると、このラーメンはこの日だけとのこと。今後に期待ということで、ごちそそうさまでした。


ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery