ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

まくりや


まくり家

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/2043.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について豚骨醤油塩豚骨味噌

名古屋市緑区藤塚2-109 地図を表示

営業時間 11:00〜15:00,18:00〜
定 休 日  
アクセス  
客  席 カウンター:あり
駐 車 場 あり
近くにコインP:不明
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 052-879-2515
禁煙喫煙 詳細不明
備  考 オープン:2013年3月7日
※営業日・営業時間等の情報は 2014.03.09現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
神奈川県に同名の店がある。名古屋市緑区にオープンしたこの店は、家系ではなくて新家系。家系の特徴を取り入れつつ豚骨臭さを抑えつつクリーミーなスープに仕上げたものらしい。内装は、慶次時代と大きな違いはなく、同じ場所に券売機が座っていた。
スープ ・・・
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー×3、煮玉子1/2×2、ほうれん草、海苔×5など
2015/04/02 食す。 950円
萬来亭に行くつもりだったのに、どうしてこの店に入ったのだろう?券売機にも目新しいものはなかったので、塩のまくりにしてみた。スープの濃さはたいしたことはない。豚らしさは伝わってくるが、期待したほど豚の甘味はなく、味自体もマイルドでも硬派でもなない。鶏油も使ってないのだろう。スープの表面が金色に見えることはなく、油の香りも捉え切れない。家系ではなくて新家系だから、何でもありなのだろうが、たまには横浜に食べに行きたくなる。太めのストレート麺は、私の中ではかため。加水がやや高めで、ほどよく歯を弾いてくれるが、このスープに対しては麺が強めか? せっかく全ての具が多いのだから、ごはんを頼めば良かったかな?玉子は黄身がドロリ。味は気持ち甘め。ほうれんそうは軸までやわらか。海苔の香りは今ひとつで、チャーシューも特に誉めるところもない。惹きつける力もボリュームも値段に見合っていない。ごちそうさま。
スープ ・・・
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー、卵黄、チーズ、ネギ、水菜、刻み海苔など
2014/08/31 食す。 900円
夏季限定というのがよく判らないが、ついつい券売機のボタンを押してしまっていた。スープがないという思い込みが強かったが、麺の下にはレンゲにとれそな量の茶濁した液体。800円でも高いと思うのに900円もするのだから、少しはスープ然としたものがあっても不思議ではないか。ラーメンに使うタレとスープに手を加えたのだろうが、チーズが溶けて麺に馴染んでくると、全体がチーズの塩っ気とコクに包まれる。太めのストレート麺も、この店では細麺・・・ラーメンに使っているものだ。遠目に干し海老に見えたのは、何かを揚げたもの。混ぜてしまうと食感は目立たなくなるが風味は判る。一口サイズにカットされたチャーシューには特に味はついていない。卵黄は、いつも通りレンゲの中で割って、そこへ麺をつけるようにいただいたが、独特のコクと舌触りを楽しむにはこれに限る。食べられるようにまとまってはいるけど高すぎるし、家系だからこうなりました〜という部分は見えなかった。ごちそうさま。
スープ ややこってり
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー×3、煮玉子1/2×2、メンマ、ホウレンソウ、ネギ、海苔×6など
2014/04/23 食す。 950円
特味噌 で厨房にオーダーが通っている。2枚だったチャーシューが3枚になり、半分だった煮玉子も倍になり、3枚だった海苔は6枚に。ほうれん草やネギは増えたようには見えないが、トッピングの豪華版であることに違いはない。具が増えたことによってスープがぬるくなることがある。チャーシューも玉子もあたためているようには見えないが、スープの温度が気になることはなかった。スープの味噌辛さは気にならないが、ヒリヒリっと口に残るものがある。動物らしい旨味にも、そこそこの力強さがあり、それを甘味として捉えることも出来るが、味噌の香りが今ひとつ。不思議とスープを重たく感じることはない。麺とスープとのバランスは、味噌が一番かな?醤油や塩で感じた物足りなさがないのは、家系としてではなく、単に味噌ラーメンとして見ているからかもしれない。肝心の具も多いからと言って嬉しくなるようなものではないので、「まくり」にする必要はないと思う。味噌ラーメンとしては無難。ごちそうさまでした。
スープ ややこってり
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー、煮玉子1/2、メンマ、ホウレンソウ、ネギ、海苔×3など
2014/03/19 食す。 750円
タレが違うだけだとは思うが、タレとスープの相性が良いのか?塩が強すぎることはなく、それでいて豚の甘味もちゃんと伝わってくる。醤油ダレとの組み合わせでは、意味もなく重いと感じたスープも、タレが変わっただけで口当たりの重たさに安心感を覚えるから不思議だ。スープを認めてしまうと、薬味の存在も光を帯びてくる。刻みネギの風味と食感も、スープと相性が良いようだ。チャーシューには厚みがないが、醤油っぽい味が判りやすく、脂身の甘味もちゃんと伝わってくる。玉子は白身がほんのりと色付き、味は判る程度。スープのタレが変わっただけで、チャーシューも煮玉子も持ち味が見えてくる。麺は30cmほどの長さの太めのストレート。力強いとまではいかないが、食感はかため。この麺が悪いとは言わないが、選択肢が欲しいところ。厨房には、林製麺の麺箱が積み上げられている。醤油より断然に塩がオススメ!これなら、「まくる」ことができる。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
スープ ややこってり
麺 太め・ストレート
具 チャーシュー、煮玉子1/2、メンマ、ホウレンソウ、ネギ海苔×3など
2014/03/09 食す。 750円
聞かれるより先に「全部普通で」とひと言。淡いブルーの丼は、家系ではよく目にするもの。スープに豚臭さはないが、それをおかしいとは思わない。豚が甘いぃ〜と思うことはなかったが、濃度があって口当たりは重ため。タレの味は強めだが硬派な印象はなく、せいぜい味が太いと言ったところ。スープが金色に見えるほどに鶏油は使われていない。太めのストレート麺は、長さ30cm弱。スープとのバランスの問題なのか?麺の噛み応えに少し不満が残る。チャーシューは、家系にしては脂身が目立つ。持ち上げた麺がチャーシューを千切りそうになっていた。煮玉子は必要なのかな?黄身はトロンと半熟状態で、白身の味はスープに飲まれ気味。ほうれん草は、軸の部分も含めて一応やわらか。最後のスープは、ザラザラっとしていた。醤油ダレの味に魅力がないのか?それとも甘味が足りないのか?心が満たされることはなかったけど、ごちそうさま。
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery