栄華楼(えいかろう)
メニューへデータ転送FileNo215
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油担々麺他

閉店(2006年3月31日)
名古屋市昭和区妙見町44 地図を表示
営業時間 11:30〜22:00
定 休 日 月曜日
アクセス 地下鉄名城線八事日赤駅より約200m
駐 車 場 あり
カウンター -席
テーブル あり
座 敷 あり
電話番号 052-832-8655 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2003.10.08現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 - 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
取引先の営業マンにラーメンの話を振ると返ってきたのがこの店の情報だった。店を訪ねてみれば四川料理の店。店内はテーブル席主体で一部に座敷席がある。灰皿が目に入るのは非常に残念に思うが、日本の担々麺のルーツが四川料理にあることを思い出すと、期待せずにはいられなかった。



栄華麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 挽肉、キヌサヤなど
2003/10/08 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
ラーメンが出てくるのに意外に時間がかかった。店員が気を利かして新聞を持ってきてくれたのがいい時間つぶしになった。さて肝心のラーメンの方だが、店名を冠した一杯は担々麺。割り箸を割る前から何とも良い薫りが立ち上っている。芝麻醤を作るのに良い仕事をしている証だ。スープは赤々としており、レンゲを持つ左手が構えてしまうが、ほどほどの辛さであり、むせるような事はない。一口スープを口に含む度に様々なナッツから作られたであろう醤の奥深い味と辛さが口の中に広がる。中央付近にキヌサヤと甘味噌味に味付けされた挽肉が盛られている。挽肉の味とスープの辛さとのコントラストが絶妙なハーモニーを奏でている。麺を食す内に挽肉が崩れてスープに散ってしまったのが残念に思えた。麺はややウエーブがかかった軟らかめの麺。もう少し硬めが私の好むところだ。私は中華料理屋のラーメンを美味いと思ったことがなかったが、このラーメンは美味しかった。。担々麺を攻めるなら四川料理屋を攻める必要があることを痛感させられた。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2003年10月08日 メニューについて
栄華麺 700円 蝦仁湯麺 750円
栄華餅麺 800円 汁景湯麺 750円
醤々麺 800円 叉焼麺 800円


HOMETOP