めん家(めんや)
メニューへデータ転送FileNo216
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について白湯豚骨味噌辛いラーメン

閉店/2004年権利譲渡→一兆 
店名変更→鶴亀堂
名古屋市昭和区隼人町7-11 地図を表示
営業時間 11:00〜15:00,18:00〜23:00
定 休 日 火曜日
アクセス 地下鉄鶴舞線杁中駅より約50m
駐 車 場 なし
カウンター あり
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 052-832-9545 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2003.09.11現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー ×
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
店は階段を上がった二階にある。入り口の扉がウッディーで手書きの営業案内とあわせて好感が持てる。店内はカウンター席のみ。木製のカウンターがお洒落だ。店内は清潔だが僅かに豚骨臭が漂う。日進市:鶴亀堂を運営する会社と同じ会社が営む店らしい。



四川
・・・
豚骨
↑画像を
クリック
麺 細麺ストレート
具 モヤシ、ニラ、挽肉、鷹の爪
2003/10/03 食す。 ★★☆☆☆ 680円 評価について
ただ単に辛味・赤みを帯びた豚骨ラーメンが出てくると思っていたが、私の想像は安直すぎたようだ。ベースは『とんこつ』だと思われるがトッピングとしてモヤシとニラを炒めたものと挽肉が盛られている。スープの色もやや赤みを帯びており辛さへの期待が膨らんだ。一口スープを口に含むと・・・むせてしまった。僅かに味噌の風味を感じる。ころどころに鷹の爪を見ることができる。辛いと言っても私には程よい辛さ。あまり後を引かない辛さだ。ただ、この店のスープは豚骨の旨味はしっかりしているので、わざわざ味噌だの四川だのと色を付ける必要もないように思えた。モヤシの食感も悪くないし挽肉も量があって好感が持てる。硬めに茹でてもらった細麺の食感もなかなかだ。しかし、この日は替え玉を頼もうという気にはならなかった。辛豚骨なら豊田:シャンシャンタンの方が美味しいと思う。午後からの半日、妙に喉が渇いてしょうがなかった。原因はこのラーメンだと確信している。
▼MENUへ / TOPへ▲
とんこつ
・・・
豚骨
↑画像を
クリック
麺 細麺ストレート
具 チャーシュー×2、ノリ×1、ネギ
2003/09/11 食す。 ★★☆☆☆ 550円 評価について
白濁したスープからは豚骨の臭みはほとんどしない。ややトロミがあるスープは、意外に塩が利いているように思えた。麺は細麺ストレート。オーダーの際に茹で加減を聞かれなかったが、かために茹で上げられている。やはり細麺は硬麺が良い。『替玉100円』の貼紙を見つけ一瞬でも替玉を考えてしまった。チャーシューはタレの味がよくしみている。そこそこの食感と軟らかさが共存しており美味しい。このスープはネギとの相性が良いようだ。ネギの風味がどう作用するか私には判らないが、スープだけ口に含んだ時よりスープとネギを一緒に口に含んだ方が味い奥行きを感じる。ノリについてはコメントの必要はないだろう。ここ最近、驛麺のラーメンばかり食していたせいか、この日は感動がなかった。しかし豚骨としては、そこそこのレベルの一杯だ。ラーメンの出来具合、メニューの構成が『とんこつ』『みそ』『四川』という点から見ても、やはり日進市:鶴亀堂とは浅からぬ縁があるようだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2003年09月11日 メニューについて
とんこつ 550円 四川 680円
とんこつ野菜 680円 四川地獄 780円
とんこつチャーシュー 800円
みそ 550円 替玉 100円
みそ野菜 650円 ランチサービス
みそチャーシュー 800円 替玉ランチ 150円


HOMETOP