元祖じゃんがららぁめん(がんそじゃんがらあぁめん)
メニューへデータ転送FileNo221
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油味噌塩白湯豚骨

半田市旭町3-3 
営業時間
(金・土)
11:00〜24:00
11:30〜翌2:00
定 休 日 無休
アクセス JR武豊線東成岩駅より約500m
名鉄河和線青山駅より約600m
駐 車 場 あり
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 -席
電話番号 0569-32-3980 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2003.10.13現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 新聞雑誌 車椅子 -
自家製麺 - マンガ本 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット ×
褐ウ祖じゃんがららぁめん・・・茨城県の上水戸店を筆頭に全国に30店以上を展開するチェーン店だ。登録商標を持つピリ辛の特製調味料『じゃんがら』と無化調、国産豚骨、有機野菜、モンゴル天然かんすい使用などアピールには事欠かない。半田店を訪ねてみたが店内はカウンター席とテーブル席。店の片隅にマンガ本が置いてある。いつもはどうか知らないが、この日は店員全てが女性だった。



深層海塩らぁめん
・・・?
豚骨、野菜・・・
↑画像を
クリック
麺 太め縮れ
具 チャーシュー、野菜炒め(モヤシ、ニンジン、キャベツ、ネギなど)、味付玉子
2003/10/13 食す。 ★☆☆☆☆ 650円 評価について
『じゃんがら』が売りだとは知っていてもメニューに塩を見つければ頼まずにはいられない。悲しい麺喰いの性だ。結論から言うと・・・美味しくなかった。10秒も要さずに『どれだけ残すか』を考えるのも久しぶりの事だ。野菜などを炒めたものと肉が盛られている。半濁したスープは決して白湯仕立てではない。塩だと言われれば確かにそうだが無化調にこだわる余り、素のスープの味はボケボケなのだろう。そこに炒め物の風味がうつって『スッキリ感』も『あっさり感』もない無化調スープに仕上がっている。麺は太めの縮れ。食感は悪くないが恐ろしい程にスープの絡みが悪い。肉が三切れのっている。味が控えめなのは良いが肉質がかたすぎ。私に言わせればチャーシューではない。文字通り『肉』それだけだ。追加トッピングの味付たまごはラーメンに数分遅れて運ばれてきた。大半の店が冷たい玉子を出す中で、この店は温めてから客に出すようで、この点だけは好感は持てるが、ラーメンと一緒に出して欲しいものだ。タレの色が染みたタマゴは黄味の部分が程よく半熟で美味しかった。総括する必要もないだろうが一応締めくくると・・・このラーメンには食す価値はない。麺が多いこともあり半分以上残して席を立った。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2003年10月13日 メニューについて
らぁめん 580円 大盛 100円
みぞれらぁめん 650円 替え玉 150円
カラーらぁめん 690円 味付たまご 80円
ネギもりもりらぁめん 780円 じゃんがら 200円
岩のり明太子らぁめん 780円 チャーシュー 300円
チャーシューらぁめん 780円 明太子 200円
角煮らぁめん 880円 岩のり 120円
特選みそらぁめん 760円 もやし 100円
醤油らぁめん 580円 角煮 380円
深層海塩らぁめん 650円 ネギ 100円
じゃんがららぁめん 680円 辛さ:A〜D10円〜40円、E80円,F?


HOMETOP