ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

めんたまゆら


たまゆら

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/2293.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について塩醤油味噌カレー他

東浦町緒川字東栄町80-1 地図を表示

営業時間 11:00〜14:00,17:30〜21:00
定 休 日 不定
アクセス 緒川駅(名鉄武豊線)より約380m
客  席 カウンター:9
駐 車 場 あり
近くにコインP:不明
ジャンル ラーメン専門店
電話番号  
禁煙喫煙 禁煙
備  考 オープン:2110年10月17日
※営業日・営業時間等の情報は 2016.05.14現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
どこの玉響も同じことをやっているだろうと思っていたが、店ごとに少しメニューが違う。しかし、店作りはどこも同じ感じで、通りから少し中に入っていて看板も控えめで隠れ家的雰囲気。カーナビに導かれながらも、すぐに店を見つけることが出来ない。白い壁に銘木のカウンター。籐の椅子に座ってゆっくりラーメンを待つ間に、電車の音が背中を駆け抜ける。玉響と書いて「たまゆら」。だが、東浦町のお店はひらがな表記。なぜだろう?■このお店に対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 細め・やや縮れ
具 牛すじ肉、メンマ、ネギ、白髪ネギ、玉子焼き、ナルト、アラレなど
2016/11/18 食す。 900円
四角形の丼ぶりの中、澄んだスープに脂が小さく点々としている。見たままに味は醤油でやや強め。魚介の風味も判る程度。口当たりが軽めでめんつゆ感がありながら、ラーメンらしい厚みもある。ひと口に牛すじ肉と言っても、食感に違いがあるのが面白い。結構な量があって、牛独特の甘味と旨味とで味わい深いものがある。白髪ネギは、牛すじ肉と並んでネーミングでスポットライトを当てているが、至って普通で特筆すべきところはないし、牛すじとの相性も特に思うところはない。このネギの上にペラペラの玉子焼きを細く切ったものとアラレが添えられている。玉子の甘味が判りやすいし、アラレの食感もいいアクセントになっている。細縮れ麺は、長さ40cmほど。噛み応えは強くなく、無難にシコシコとしている。もしスープを飲み干したくなったらどうしたらいいんだろう?この丼ぶりを口まで運んで、隅の辺りに口を付けるのだろうか?ごちそうさまでした。 ■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ あっさり
麺 細め・やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、茹で玉子、煮玉子、メンマ、ネギ、いくら、ナルト、アラレなど
2016/08/24 食す。 750円
普通盛りか確認されたので、無料で大盛りになるかもしれないが、私には並で十分。おそらく手造りと思われる歪な丼ぶりに澄んだスープ。油が小さく点々としているが口当たりは軽い。そよそよと魚介の風味が口の中に広がり、塩は判りやすいが決して強くはない。竹で燻したというチャーシューは、片面にのみ軽く焼色が付いていて、燻製の香ばしさも判る程度。周りのスープにもたいした影響はない。オープン当初の刈谷では、スープを味わいたいのでわざわざチャーシューを別皿にしてもらったこともあるが、それも今となっては昔話・・・10年以上前のことだ。煮玉子のスライスが2枚。よくみると色が違う。タレに漬け込んだと思われる方には少し味が付いているが、上にのっている黒っぽいのは何だろう。もう一方の玉子にはいくらがのっている。スープと一緒に口にすべきかな?風味の変化を楽しむことが出来る。もう少しだけ燻煙のクセが強くでていてもいいかな?言わせていただきます。ごちそうさまでした。 ■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ あっさり
麺 中細・やや縮れ
具 肉団子、煮玉子、メンマ、ネギ、しめじ、ナルト、干しエビ、アラレなど
2016/05/14 食す。 950円
見てすぐに海老だと判るのは肉団子と干し海老。そして、スープに広がる油も海老を使った香味油だろう。麺が香味油を持ち上げる度に海老の香りが弱くなっていくことが考えられるが、干し海老を後半にとっておけばいい。前置きが長くなったが、スープを口に含んでみれば、期待通りに海老の香ばしさがあって、スープ自体も軽めながらにコクがある。余韻にヒリっと口に残るものがあるが辛いというほどでもない。おそらく竹燻製麺に使うスープを、香味油や調味料でアレンジしたものだろう。中細の少し縮れたような麺は、長さ30cmほど。麺をすする息にのって、海老が口の中にやってくる?ような感じ。しこしことした食感は強すぎず、スープを受け止めるのには十分。しめじは、傘が白いものと黒っぽいものとが使われているが、食感や香りはどちらも変わりはない。海老の尻尾が見えている肉団子は、肉そのものの旨味も伝わってくるし、海老の食感や旨味も楽しむことができる。茹で玉子は、スライスされているのでモコモコすることはない。何やら味が付いていたようだ。お値段がラーメンとしては立派だが、それなりに満足することができる。ただ、スープを飲み干す為にこの丼ぶりを持ち上げるのには抵抗がある。言わせていただきます。ごちそうさまでした。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery