ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

らーめんぎょうざめんくう


ラーメン・餃子

麺喰

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/2294.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について醤油塩味噌

豊橋市東田町臨済寺35-2 地図を表示

営業時間 12:00〜13:30,17:30〜23:00
定 休 日 水曜日
アクセス 東田坂上電停(豊橋鉄道東田本線)より約230m
客  席 カウンター:8
駐 車 場 ない
近くにコインP:ない
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 0532-64-1008
禁煙喫煙 詳細不明
備  考 オープン:2014年9月
※営業日・営業時間等の情報は 2016.05.21現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
2014年9月にMOOKでこの店が紹介された時には、「尾道らーめん 麺喰」となっていたはずだが、2016年には看板にも暖簾にも「尾道」の文字はない。某投稿グルメサイトには、今では「けんちゃんラーメン 麺喰」と紹介されているが、メニューには、「尾道らーめん 麺喰」の文字も残っている(2016年4月)。 「麺喰」と書いて「めんくい」と読む店もあれば、「めんばみ」と読ませる店もあるが、この店は「めんくう」。ご年配の男性が一人で営む店だ。店内は、居酒屋の居抜きみたいな感じで、L字型のカウンターに8席ほど。オープン当初は夜のみの営業だったが、オープンから2年近くが経った今現在は昼も営業しており、尾道ラーメンとニンニクラーメンの二本立て。それぞれ広島、青森から麺を取り寄せるらしい。愛知県内にも尾道のラーメンを出す店はあったが、どこも長続きしていない。この店には頑張って欲しいものだが・・・■このお店に対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 平打ち・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ナルト、背脂など
2016/05/21 食す。 600円
尾道ラーメンとして醤油と塩と味噌が提供されているのが気になるところだが、尾道ラーメンは醤油が基本。白い丼ぶりはやや小振り。一応澄んだスープは、見た目ほど味も強くなく、背脂などが見られる割に口当たりは軽い方。素直な旨味は、おそらく鶏ガラかな?小魚感は感じられるが、小魚故に辛うじて判る程度。でも、それが尾道らしいところでもある。麺を持ち上げてみれば、平打ちの太ストレートで長さ30cmほど。もちっと弾力があってやわらかめ。スープが強くないこともあってバランスは悪く無い。店主の話によると広島から取り寄せるらしいが、確かに愛知県内ではこういう麺を食わせる店は少ない。バラ肉を使ったチャーシューも、やわらかさの他に特にクセもなく、メンマもネギも特筆すべき点はない。背脂は、スープにコクを足しているのだろうが、欲を言えば舌触りと食感にもう少し主張が欲しい。愛知県内では尾道ラーメンをいただける店は少ないので、この店は基調な存在だ。ごちそうさまでした。 ■このラーメンに対する本音コメントはありません。
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery