旭川ラーメン 梅光軒(あさひかわらーめんばいこうけん)
メニューへFileNo243
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/243.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

醤油味噌塩

名古屋市千種区向陽1-12-25
営業時間 11:00〜14:30,17:30〜20:30
定 休 日 金曜日
アクセス 地下鉄東山線池下駅より約200m
客  席 カウンター:6,テーブル:8
駐 車 場 あり(1台)
電話番号 052-751-1508
備  考 オープン:1982年
※営業日・営業時間等の情報は 2010.05.10現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット
塩ラーメン好きの私にとって梅光軒は憧れのラーメン店だった。北海道旭川では名の知れた店らしい。看板が判りづらい・・・知らない人は通り過ぎるだろう。店内は落ち着いた和の空間。カウンター席が主体で一部がテーブル席。席に着くなり店員が持ってきたものは、水の入ったコップと・・・灰皿。いらぬ気遣いだった。



しょうゆ
あっさり・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜・魚介 
↑画像を
クリック
麺 やや太めやや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギなど
2010/05/10 食す。 ★3.5 700円
スープが多めということもあり、器に描かれた店名の文字も、大半の具もスープに没しかけている。微妙に澄んでいないスープには脂の水玉模様が広がっているが、口当たりとしては軽い方。鶏ガラ豚ガラに魚介や野菜まで使ったような混濁しかかった旨味が感じられるが、どこかしら魚介の風味があり、どこかしら甘味や酸味も感じられ、独特の奥行き感がある。麺はやや縮れ。旭川=低加水というのは私の思いこみだろうか?食感から察するに加水はやや低め。スープを受け止めるのに十分な噛み応えがあるが、当初は中細だと思っていたものが、気が付いたら中太に見えていた。チャーシューはオーダー毎に切るようだが、脂身らしい脂身はなく、厚みも手伝って適度な噛み応えがある。意外に醤油味がハッキリしている。メンマはやわらかめということもあって、歯応えはザックリしている。もう少しスープがハッキリしていればとも思うが、これはこれで悪くはない。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
みそ
・・・
鶏ガラ・豚骨・野菜 
↑画像を
クリック
麺 やや太めやや縮れ
具 挽肉、モヤシ、タマネギ、メンマ、ネギ
2003/12/06 食す。 ★★☆☆☆ 600円
一言で言ってしまえば『優しい味噌』だが決してチェーン店のような味ではない。少しばかり物足りなさはあるが、味噌の香りの奥から程よい甘さを感じる。そしてスープにチラつく少量のトウガラシが良いアクセントになって、スープの味を引き締めている。麺はやや縮れ。麺の上にはモヤシ、タマネギとメンマ、ネギ、それに挽肉が盛りつけられている。モヤシは概ねヒゲが取られており好感が持てるし、シャキシャキとした食感も良い。それにタマネギも、必要以上に甘味を主張することはない。メンマはやわらかめ。太く使われていることもあってザックリとした歯応えが心地よい。モヤシの中に隠れている挽肉には、味らしい味もなく存在感がない。チャーシューの方が万人受けするのではないだろうか。しかし、全体的に見れば悪くないラーメンだ。ただ、『しお』に引き続いて『みそ』を食した感想としては、もう一押しが欲しいと言うのが率直なところだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
しょうゆ
2003/12/06 同僚の食したもの
彼曰く、あまり美味しくなかったとのこと。彼の味覚の物差しには『美味しい』のすぐ近くに『美味しくない』があり、少し離れて『不味い』がある。優先順位は1に豚骨、2に醤油。さて彼は梅光軒を再訪することはないだろう。因みに彼は、中区:こくや、瑞穂区:まる龍、中区:喜多楽などは『普通』とし、東区:如水、中区:時任屋については美味しくないとしている。豚骨に関して言えば中区:一風堂よりも豊明市:麺達。麺達よりも日進市:鶴亀堂を美味しいとしている。
▼MENUへ / TOPへ▲
しお
ややあっさり
鶏ガラ・豚骨・野菜 
↑画像を
クリック
麺 やや太めやや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ×3、ネギ
2003/11/04 食す。 ★★★☆☆ 600円
澄み切ったスープを想像していたが、スープは微妙に澄んでいない。レンゲで一口スープを口に含んでみれば、豚らしい旨味に続いてやさしい塩味が口の中に広がる。麺はやや太めで僅かにウェーブがかかっている。モチモチと言ったら良いのだろうか?噛み応えが良い。あっさり味のメンマはやわらいが、太く切られているので歯応えがザックリとしている。2枚のるチャーシューは脂身が少なめ。口の中で少しバサ付く。見た目はあっさりに見えるが味がやや強い。最初は豚の風味が気になったが、食べ進めると気にならなくなった。何度か水で口をすすいではスープを味わってみたが・・・優しい塩味と評するのが精一杯。感動はなかった。それなりに美味しい。私が期待をしすぎただけのことだろうが、期待が大きく裏切られた訳ではない。この日も気がつけばスープまで完食。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
しお+バター
2003/11/04 同僚の食したもの
しおに関して言えばバターを入れた方が正解なのだろう。このしおバターを食した同僚でさえ期待が大きすぎたようだ。評価は『感動がない』だった。この日、3人で店に入り全員が『しお』をオーダー。3人とも感動を味わうことなく、3人とも味噌バターに期待を寄せた。このしおバターを食した同僚は日進市:鶴亀童、天白区:仲乃坊、瑞穂区:まる龍などを好む。その昔は天白区:銀しゃりラーメンにも通っていた時期があったらしい。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2010年05月10日
しょうゆ 700円 トッピング
みそ 700円 バター 100円
しお 700円 モヤシ 100円
チャーシュー麺各種 1000円 メンマ 100円
大盛り 200円増 チャーシュー(1枚) 50円
お子さま 100円引 ライス 150円

メニュー
調査日:2008年01月13日
しょうゆ 650円 トッピング
みそ 650円 バター 100円
しお 650円 モヤシ 100円
チャーシュー麺各種 900円 メンマ 100円
大盛り 200円 チャーシュー(1枚) 50円
お子さま -100円


HOMETOP