ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

おけはざまたんめん


桶狭間タンメン

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/2444.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について醤油塩辛いラーメン

大府市共栄町3-3-8 地図を表示

営業時間 11:00〜24:00
定 休 日 なし
アクセス 共和駅(JR東海道本線)より約900m
客  席 カウンター:あり,テーブル:多い
駐 車 場 あり
近くにコインP:不明
ジャンル タンメン
電話番号 0562-48-4051
禁煙喫煙 禁煙
備  考 オープン:2017年11月23日
※営業日・営業時間等の情報は 2017.--.--現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
開店の数日前だったか・・・たまたま車で通りがかって、「桶狭間タンメン」の看板を見つけた。カーナビを見てみれば、一刻魁堂共和店のある場所。インターネットに情報を求めてみれば、まだアルバイトの募集をしていた。店内は、テーブル席を中心に席数が多い。何をもって桶狭間タンメンを喧伝するのか?店内の掲示物には「桶タンは国産野菜・国産小麦の麺にこだわり身体に優しい あっさりしながらやみつきになるラーメンです。」とある。いわゆる野菜ラーメンとか五目ラーメンとは別に扱われるタンメンを、ラーメンと同じ位置付けで扱っているようだが、この店があるのは大府市・・・桶狭間の古戦場は、緑区と豊明だけでなく大府も含まれていたのだろうか?■このお店に対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 細・ストレート
具 豚バラ肉、煮玉子×1、キクラゲ、白菜、ニンジン、パプリカなど
2018/06/13 食す。 850円
冷たいスープに麺も具も浸かっているかと期待したが、ただの冷しつけ麺。しかも、つけ汁にタンメンの要素が見いだせない。見たままに味は醤油だが、甘味のおかげで味が強いとは思わない。魚介の風味も効いているが、大きな柚子の皮が何切れも沈んでいて、柚子の爽やかさも全体に行き渡っているが、めんつゆ感は否めない。細ストレート麺は、食感から察するに加水は低め。全粒粉が練り込んであるようだが、特に香りが主張することはない。野菜を使えば何でもタンメンになる訳ではないが、白菜、青菜、人参、パプリカなど確かに量は多い。それも国産野菜らしいが、冷たいので甘味も引き出されていないし、僅かに妙な匂いもあるし、白菜のかたいところも多いしで、丁寧にいただく気になれない。特に味も付いていないので、つけ汁の出番となる。玉子は丸一個使われていて、気味はしっとり。味がついてないように見えて味が付いていた。店を出て、コンビニへ直行。これで850円は高い。700円でも考える。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 細・ストレート
具 豚バラ肉、キクラゲ、白菜、ニンジン、パプリカ、辛味ペーストなど
2018/06/08 食す。 680円
塩仕立てなのか醤油仕立てなのかの違いでだけで、他はすべて同じなのだろう。野菜などを炒めるついでにスープも作ったのか?スープは熱々。醤油は強くなくてスッキリしている。そこへ野菜などの旨味が加わっているのだろうが、やはり塩に比べると野菜の旨味は後退気味で、塩では気配を感じた生姜も特に感じられない。具もすべて同じ・・・と言いたいところだが、パプリカが少ないのは気のせいだろうか?赤色のほとんどがニンジンだった。細ストレート麺は、前回よりは食感がややしっかり。加水低めの麺を普通に茹でたような食感だが、歯切れ感はない。そして、麺が力を失い始めるのにそう長い時間を必要としない。卓上に辛味タレが用意されている。どうやら丼ぶりの中央にある赤っぽいペーストは辛味タレというらしいが、スープに浸るとすぐに赤い油となってスープ広がっていく。辛味としては十分な存在感があるが、塩と醤油の違いからか?先日いただいた塩ほどに辛味は際立ってはいない。とは言え、シンプルな美味しさ。ごちそうさまでした。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 細・ストレート
具 豚バラ肉、キクラゲ、白菜、ニンジン、パプリカ、辛味ペーストなど
2017/11/24 食す。 680円
国産の野菜や小麦にこだわっているようだが、地産地消にこだわっている訳ではないし、何をもって桶狭間何某を名乗っているかは判らない。背脂の小片ただようスープは、僅かに白っぽく、胡椒がさりげなく効いているのか?余韻にヒリっとするものがある。生姜の気配が見え隠れしていて塩も強くなく、野菜の旨味がスープにうつっているのは判る。白菜がかたいところも含めて細く切って使ってあるのが特徴で、このかたいところが苦手な私でも抵抗なくいただくことが出来る。ニンジンの千切りとは別にパプリカを細く切ったものを使われていて、彩りを添えてくれている。豚バラ肉には結構な量だが、やはり脂身が多い。これら具の中央に唐辛子のペーストみたいなものが添えてあったが、気が付けばスープに没して、赤い水玉に化けてスープに広がっていた。アクセントとしてはほどよい辛さ。細ストレート麺は、長さ23cmほど。加水低めの麺を長めに茹でたような食感だが、茹で加減のオーダーが出来るかは不明。シンプルゆえに飽きのこない味。ごちそうさまでした。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery