らうめん風(らうめんふう)
メニューへFileNo280
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/280.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープについて醤油味噌カレー他

閉店(2013年3月頃)
名古屋市東区徳川1-8-51 地図を見る
営業時間 12:00〜14:00,18:00〜21:30
定 休 日 月曜日
アクセス 名鉄瀬戸線森下駅より約1.1km
客  席 座敷:あり
駐 車 場 なし
電話番号 052-933-4560 電話をかける時には
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は 2006.05.23現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 詳細データについて
BGM - ランチセット -
店が目に入っても私には店が見えなかった。それもその筈、どこからどう見ても民家だ。一歩店に入ると・・・いわゆる玄関だ。靴を脱いで店に上がる。和室二間が客間になっていて、テーブル席が16席程。お手洗いは・・・厠の趣。話題作りの為には面白い店だと思う。畳の上でラーメンを食べる機会があるとは・・・



魚介スープらうめん
あっさり・・・
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 中太やや縮れ
具 鯛の身、鰯の身、海老のむき身、落とし卵、ホウレン草、ネギ、胡麻など
2006/05/23 食す。 ★★★☆☆ 880円 評価について
スープは、真鯛らうめん譲りの透明感のなさだが、鯛しか使わない真鯛らうめんとは違い、他に数種の魚介を日によって使うらしい。スープは熱々でアッサリだ。魚介の風味云々というより魚介の旨味を楽しむスープ。多少は生臭さが抑えられているが、真鯛らうめんの延長線上で捉えて差し支えない味だ。具が・・・面白い。鯛の身と鰯の身、そしてむきエビを焼いたモノが添えられている。特に鰯が、魚介の風味を通り越して魚臭い程。鯛と海老はそれぞれ身に甘みがあるが、店主の話によると、この取り合わせも特に決まっていないそうだ。ここに落とし卵がひとつ。スープの熱を受けて白身だけは固まっているが黄身はトロトロ。慎重に口まで運べば、口の中で黄身が流れ出す。麺は中太のやや縮れ。スープのことを思うと麺が力を持て余し気味か・・・しっかりとしたコシがある。少しばかり魚臭さがあるので、好き嫌いが分かれると思うが、こういう一癖あるラーメンも嫌いではない。
▼MENUへ / TOPへ▲
カレーらうめん
・・・
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 豚肉炒め×2、モヤシ、エノキ、椎茸、ゴマ
2004/03/19 食す。 ★★★☆☆ 評価について
カレーの香りに負けじと、炒めたモヤシ・エノキなども芳ばしい風味を放つ。一口スープを口に含んで思う。店員が言った・・・カレー丼もできます!と言うのはこういう事か。そのままご飯にかけても良い程のトロミがある。おそらく鯛でダシを取っているものと思われるが、隠し味程度に風味を感じる。1cm角程のジャガイモと小さく切られたニンジン。それに挽肉がスープの中で見え隠れしている。辛さを意識する事はない。一言で言えば、味わいカレー。麺は他と同じやや縮れ。怖ろしい程にスープがよく絡み熱々だ。モヤシはヒゲが丁寧に取り除いてあり私の好むところ。炒める際に使った油のお陰か?とても風味が良い。豚肉はロースだろうか?噛み応えがある。ただ、このスープの中ではバランスを欠いているように感じられた。店の雰囲気も味の内か?ここ数日、疲れがあった私だが、ゆったりとしたインストゥルメンタルが流れる中、和室でゆっくりと熱々のラーメンを食し心が癒される気がした。スープまで完食。ごちそうさまでした!
▼MENUへ / TOPへ▲
徳川らうめん
あっさり
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 豚肉炒め×2、モヤシ、エノキ、椎茸、ゴマなど
2004/03/05 食す。 ★★★★☆ 評価について
名前からは想像することは出来ないが、味噌ラーメンだ。コッテリ味噌が全盛を極める中でダシが香る味噌ラーメン。魚臭いと言う人もいるかもしれないが、味噌の存在感を残しつつ、鯛と言うより・・・魚介の風味も活きている。脂もほとんど見られず、サラっとした感じの風味豊かなラーメンだ。具にも工夫が見られる。豚肉を炒めたものが二切れと、モヤシ、エノキ、椎茸などを炒めたものの上からゴマが添えられている。モヤシを口にするとモヤシのシャキシャキ感と競い合うようにゴマの芳ばしさが口の中に広がる。椎茸も小さいながらも旨味を主張し食べる人の心を喜ばせる。豚肉はロースだろうか。適度な歯応えと肉の旨味。このスープには煮豚は合わなかったのだろう。これが店主の答えだと感じた。麺はやや縮れ。食感よし。ここ数日、ラーメンを食べ疲れた感があったが、この味噌ラーメンは私の心を癒してくれた。スープを飲み干して店主に感謝の気持ちを表す。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
真鯛らうめん
ややあっさり??
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 縮れ
具 鯛の切り身×2、白髪ネギ、ホウレン草
2004/01/09 食す。 ★★★☆☆ 評価について
鯛のダシを使うとは聞いていたが魚介の風味と言うより正に鯛の風味。醤油か塩か判断に迷うところだが、強いて分類するのなら醤油ラーメン。澄んではいないが鯛の風味が薫るスープにはゴマがただよい、僅かだが甘味さえ感じる。中央に白髪ネギ、その傍らに鯛の切り身とホウレン草。白髪ネギからは全く辛味を感じない。食感も良く意外にスープがよく絡む。鯛の切り身は茹でて火を通したのだろうか。味付けは控えめで正に鯛の味だ。麺は縮れ。茹で加減はゆるい・・・かなり力不足の感がある。正直なところ、この店には期待していた。鯛ダシ・・・スッキリしたイメージを思い描いていたが肩すかしを喰った感がある。魚介の風味は私の好むところだが、このラーメンは少し私の好みとは異なる。まぁ、こんなラーメンもありかなというところだ。私は頼まなかったがライスは麦ご飯だったらしい。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年5月23日 メニューについて
真鯛らうめん 800円
徳川らうめん 600円
カレーらうめん 700円
魚介らうめん 880円


HOMETOP