楽楽楽(さんらく)
メニューへデータ転送FileNo322
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油塩

閉店(詳細不明2007年)
名古屋市東区東桜1-11-1 地図を表示
営業時間 10:00〜22:00
定 休 日 無休
アクセス 地下鉄東山線/名城線栄駅より約200m
駐 車 場 なり
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 -席
電話番号 052-962-5229 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.05現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット
オアシス21・・・水と緑・・・そして店舗を備えた複合施設の一角にこの店はある。楽楽楽・・・『さんらく』と読むらしい。ふぐ料理店が出した店らしいジャズが流れる店内は、カウンター席とテーブル席。店員のコスチュームに和のテイストを感じる。



ふくらーめん塩
ややあっさり
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、半熟玉子×1/2、ふぐの唐揚×1/2
2004/03/31 食す。 ★★★☆☆ 840円 評価について
澄んだスープにチャーシュー、ゆで玉子、メンマ、唐揚などが並ぶ。さぞかし繊細な味なのだろうと期待を胸にレンゲでスープを口まで運ぶと・・あっさり塩。ふぐの唐揚げの風味がスープに移って、妙な芳ばしさを感じた。ふぐの中骨をダシに使うらしいが、魚介の風味はほのかに香る程度。塩も大して強くはない。『あっさり』と言う面では裏切らないが、コクの面では少々物足りない。麺はやや縮れ。このスープを受け止めるには充分なのかもしれないが、私には少しゆるい。やわらかチャーシューはバラ肉のロールタイプか?あっさりとしており肉の味が前に出ている。メンマは歯応え良し!量が少ないのが寂しい。玉子はプレーンな味。半熟ということもあり白身はトロトロ黄身もやわらかだ。そして、ふぐの唐揚だが・・・衣が芳ばしい。身の方は非常に淡泊な味わい。少し火が通りすぎているのか魚らしさがない。骨付きにする必要があるのだろうか。塩より醤油がオススメとは職場の上司の弁。次の機会には醤油のスペシャルにでも挑戦したい。値段を考えなければ満足できる一杯。
▼MENUへ / TOPへ▲
ふくらーめん醤油
2004/03/31 評価について
同僚の食したもの。
彼曰く、あっさりしており美味しかったとのこと。ただ、フグの唐揚げに関しては評価は辛目。鶏肉と思って食したとのこと。明らか鶏とは違う骨があることで魚を疑ったらしい。ふぐむすセット¥980円には、ふぐむすが二つついている。こちらのふぐには骨はついていない。おむすびとラーメンとでふぐの部位を使い分けているようだ。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2004年03月31日 メニューについて
ふくらーめん(塩・しょうゆ) 840円
ふくらーめんスペシャル 1365円


HOMETOP