中華そば まさ春(ちゅうかそばまさはる)
メニューへFileNo365
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/365.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

醤台豚

名古屋市南区港東通2-13
営業時間
(土日祝)
11:30〜14:30,18:00〜22:00
11:30〜15:00,18:00〜23:00
定 休 日 無休
アクセス 名鉄常滑線大江駅より約800m
JR東海道本線笠寺駅より約1.1km
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり,小あがり:あり
駐 車 場 あり(3台)
電話番号 052-614-6621
備  考 オープン:2004年6月
※営業日・営業時間等の情報は 2008.12.26現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット -
白地の看板に大きく描かれた黒い文字。まさ春・・・画数は16画で吉数とされている。店内は木材がふんだんに使われており明るい雰囲気。席はカウンターとテーブル、そして座敷席があり店の奥の方におかれたテレビの音声がBGM代りのようだ。



味噌ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・縮れ
具 チャーシュー×2、モヤシ、ネギ、トウモロコシなど
2014/12/20 食す。 ★★★★☆ 700円
壁のメニューにはないが、卓上のメニューに味噌が載っている。チャーシューダレのお湯割りみたいな中華そばからスタートした店だが、今では豚骨も味噌もある。果たして味噌はどんなスープなのだろう?味噌としては、口当たりは軽め。味噌の辛さは強いとは思わないが、唐辛子の辛さが加わって、辛さとしては軽快。そのスープの一角にコーンとコーンのペーストみたいなもの。やさしい甘さと独特の香りが、スープの辛さと好対照。このコーンの反対側の水面下に辛味が強いペースト状のものが潜んでいて、味わいの違いを楽しむことが出来る。こういうラーメンは無闇にかき混ぜてはいけない。中細の縮れ麺は、少しプリっとしていて、スープとの相性はいいと思う。相変わらず太陽食品の麺を使うようだ。チャーシューは脂身が少なく、スープの味が強めな為か?肉自体の味は目立たない。ネギの小口切りは切り方が大きめ。このスープ相手に、やや力を持て余し気味。ありきたりの味噌ラーメンとは違う一杯。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
和風トンコツ(期間限定)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極太縮れ
具 チャーシュー×2、キャベツ、モヤシ、ネギなど
2011/05/14 食す。 ★★★☆☆ 780円
5月いっぱいの期間限定。ニンニクが使ってあるというので抜いてもらったまでは良かったが、このボリュームは想定外だった。唐辛子で色付いたスープは、チクチクと舌に喉に辛味が残るほどで、しばらくすると額から汗が落ちるようになる。その辛味をものともせずに豚骨の旨味は伝わってくるが、和風の部分がまるで伝わってこない。そして、口当たりに重たさはないが、あっさりしている訳ではない。極太の縮れ麺は長さ25cmほど。噛み応えがかなり強い上に、量もある。その麺の上に山盛りの茹でキャベツとモヤシとネギ、そして分厚いチャーシューが二切れ。このチャーシューは2cm近い厚みがあり、噛み応えがあるが、強い味はついていない。ネギの小口切りも、この大きさだとスープに勝ってしまう。茹でキャベツには、素材が持つやわらかい甘味がある。生と違い、見たまんまのボリュームがあるのが嬉しい。肉を食べる時は同じ量の野菜を食べなさい〜と聞いたことがあるので、キャベツは探すようにしていただいた。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
博多とんこつラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 極めストレート
具 チャーシュー×3、ネギ、ノリ
2007/05/26 食す。 ★★★☆☆ 550円
スープの表面に脂の層があるようで、縁の方・・・雷文の下辺りで透明な脂が表面張力で少し持ち上がっているのが見える。豚の臭味はなく、口当たりも脂の量の割に重たくもないが、豚の旨味・甘みは感じられる。表層の透明な脂だけをレンゲで口に含んでみれば・・・豚の甘みがしっかり。脂の下のスープは、どれ程の濃度なのだろう・・・何故かスープに力強さが感じられない。麺は低加水っぽい歯応えのストレート。オーダー時に、茹で加減を確認されることはなかったが、ごくごく普通の茹で加減。具は、3枚のチャーシューとネギ、そして1枚のノリ。チャーシューは、箸で持ち上げようとするとホロリと崩れる程にやわらかいが、逆を言えば・・・食べにくい。ネギは邪魔になっていない・・・ただそれだけ。値段のことを考えれば、これもありかなと言ったところ。ラーメンとは別の器で、すり胡麻と紅生姜が出て来たが、試すことはなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
たいわんラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細め・ストレート
具 ミンチ、ニラ、ネギ、トウガラシ、ニンニクなど
2006/12/17 食す。 ★★★★☆ 590円
器から立ち上るラー油の香りに期待を抱くのと同時に、想像される辛さに舌が身構えていた。赤く透明感のあるスープを口にしてみれば、スッキリとしていながらも強い辛さ。無防備に口にしていたら、むせていたかもしれない。食べ進むにつれて唇が疼き、頭のてっぺんから汗が流れ落ちるようになる。ミンチは醤油辛いほどに味はしっかり。唐辛子の小さなリングが見られる割に辛さは強くはない。麺は細めのストレート。ツルリとした舌触りとそこそこのシコシコ感があるが、かためでオーダーした方が面白いかもしれない。ニラは生で使われており、風味と食感が良い。ニンニクの存在感はビンビン伝わってくるのに、ニンニクの姿が見当たらない。レンゲで器の底をさらってみると・・・食感を楽しめる程度に刻まれたニンニクが姿を現した。スッキリとした辛さにニンニクの風味が加われば無敵でしょう。スープを飲み干して・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
のりそば
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート?やや縮れ?
具 チャーシュー×3、ノリ×5、ネギ
2005/10/19 食す。 ★★★☆☆ 700円
東海ウォーカー(2005年No.22)に載っている台湾ラーメンが狙いだったが、どうやら間違って掲載されたらしい。まだやってないものの、近い内に始めるらしい。この日は海苔に挑戦してみた。海苔は5枚。スープにひたして口にすると、フワっと風味が広がる。スープはお馴染みのお湯割り。どこか甘みがあり、程よい醤油感。スープに漂う脂もそれなりだが重たさは全くない。2cm近い厚みの肉塊がゴロゴロっと三つも入っている。以前よりも小さくなっているが、やわらかさと適度な噛み応えがあり、スープと一体感のある味・・・と言うのも当然。チャーシューダレに手を加えたものがスープのタレだ。しばらく来ない間にネギの切り方が変わったのか?細かい小口切りで、歯に障ることはない。麺はゆるやかなウェーブを見せているが概ねストレートと言ったところ。スープを受け止めるには十分な食感だ。飾らない味・・・シンプルでありながら奥行きを感じるところに好感が持てる。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
チャーシューそば
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート?やや縮れ?
具 チャーシュー×8、ノリ×2、ネギ
2004/09/08 食す。 ★★★★☆
店員が言う・・・『チャーシューはボリュームがありますが良いですか?』と。判っていたつもりだったが、すごいボリュームだった。四切のノリの下にはチャーシューが8つ。4cm四方厚さ1cm以上。やわらかいが、かなりの食べ応え。もちろん味の方もスープとの相性は抜群だ。しばらく来ない内に、スープの味とネギの切り方が変ったようだ。お湯割りと呼ばれるスープは、醤油(というよりチャーシューダレ)の主張も強すぎず、多くの方々が言うように、懐かしい味。オープン当日は、味わいに僅かに刺激が感じられたが、それがなくなっている。スープに浮く脂は多めだが、サラっと飲ませる力がある。ネギはキザミ。大きな小口切りより断然良い・・・というより私好みだ。そして、縮れ麺の食感も私を唸らせる。厨房には太陽食品の麺の箱を見ることができる。さすがにチャーシュー8つはお腹に重い。それでもスープまで完食。ごちそうさまでした!
▼MENUへ / TOPへ▲
中華そば
ややあっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート?やや縮れ?
具 チャーシュー×4、ノリ×2、ネギ
2004/06/26 食す。 ★★★★☆
大きなチャーシューに四切の海苔・・・かつて守山区にあった新谷を彷彿とさせるラーメンだ。海苔をスープにひたして口にすると豊かな風味が口の中に広がる。スープからはダシが香らないが、脂でアクセントを付けたのだろうか。味わいはしっかり。厨房には生姜が見られるが、スープが喉を駆け抜けた後、僅かに舌の上に刺激が残る。一体何を使ったのだろうか?主役のチャーシューだが、厚さは約2cm・・・それが4つものっている。とてもやわらかく、それでいて噛み応えがある。ネギは意図的に大きく切っているのだろうが、この食感は私には合わない。ダシの風味ではなくタレの力で食べさせる一杯。そこへ一工夫加えているようだ。この日は概ね完食。ごちそうさまでした・・・厨房に目をやれば、どこかで見たことがある男性の姿。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2011年05月14日
中華そば めし
中華そば 670円 めし(おかわり自由) 180円
 チャーシュ 930円 チャーシュめし 250円
 おろし 770円 どてめし 330円
 のり 730円 たいわん丼 330円
 大盛(土・日・祝) 100円 単品
 大盛(平日昼) サービス 焼きどて 500円
中華そば(小) 550円 コロッケ(2個) 240円
 おろし 630円 アジフライ(2枚) 240円
 のり 590円 鳥から揚げ(6個) 580円
 大盛(常時) 100円 餃子(6個) 300円
味噌ラーメン 夜のセット
味噌ラーメン 670円 中華そば(小)・焼きどて・めし 980円
 チャーシュ 870円 定食  
 大盛(土・日・祝) 100円 アジフライ(2枚) 780円
 大盛(平日昼) サービス コロッケ(2個) 780円
博多とんこつラーメン 鳥から揚げ(3個) 880円
博多とんこつラーメン 600円 餃子(5個) 880円
 チャーシュ 800円  麺大盛 100円
 のり 660円  おろし 100円
 替玉 100円  チャーシュ(中華) 350円
たいわんラーメン  チャーシュ(味噌) 200円
たいわんラーメン 620円  チャーシュ(とんこつ) 200円
 チャーシュ 820円  チャーシュ(たいわん) 200円
 大盛(土・日・祝) 100円  チャーシュめし 130円
 大盛(平日昼) サービス  どてめし 230円
つけ麺  たいわん丼 230円
つけ麺 730円 トッピング
 チャーシュ 930円 コーン 100円
 たいわんつけ麺 780円 バター 100円
 チャーシュ 980円 たいわんミンチ 100円
 大盛 100円 ドリンク
生ビール 500円
ビンビール 500円

メニュー
調査日:2005年10月19日
中華そば 650円
チャーシューそば 900円
のりそば 700円
おろしそば 740円
大盛 100円


HOMETOP