麺屋伍十(めんやごとう)
メニューへデータ転送FileNo373
おすすめ度 ★について
サービス度

スープの種類について醤油味噌塩他

閉店(2006年4月頃)
名古屋市東区葵1-15-17
営業時間 11:30〜15:00,19:00〜2:00
定 休 日 日曜日
アクセス 地下鉄東山線新栄町駅より約200m
駐 車 場 なし
カウンター あり
テーブル あり
座 敷 -席
電話番号 052-935-0050 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2006.01.07現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
芸能人がプロデュースぅ? 当初は懐疑的な見方をしていた私だったが、江南に店があった頃は、どこで聞いても評判が良かったし、実際に食してみても頑張りが伝わってきたものだ。それが、名古屋に移転してきてからは、特にネット上で話題に上がることはなかった。店内は、テーブル席とカウンター席。隣の客の吐く白い煙がラーメンの味を台無しにする・・・



塩ラーメン
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、チンゲンサイ、ネギ、スリ胡麻、ノリ×2など
2006/01/07 食す。 ★★☆☆☆ 750円 評価について
あっさり塩・・・と言ってしまうと聞こえは良いかもしれないが、この僅かに濁った感のあるスープには、奥行きが感じられず、さらにガラスープの臭いが前面に出てきている。塩とは言うモノの、判る程度でカドらしいカドもなく、味は控えめ。スープには、どこか甘みも感じられる。スープに漂う脂は比較的少なめでアッサリしているものの、全体的に大人しい感じは否めない。麺はやや縮れ。厨房にはKANEZINの麺箱が見ることが出来る。麺のコシはそれなりで、スープとのバランスも特に思うところはない。チャーシューは一応二切れか。適度に弾力を残しているものの、存在感に欠ける。メンマや煮玉子の類はなく、他には、ノリとチンゲンサイのみ。ネギの小口切りの上からスリ胡麻が添えられているが、風味が云々という程の量でもない。この味、この内容で750円もしたのでは、食していて虚しい気持ちにもなる。スープも具も、あまりに物足りない。
▼MENUへ / TOPへ▲
 
 
 
移転前
 江南市高屋町旭21
 11:30〜14:30,17:00〜20:30
 土日祝 11:30〜20:30
 定休日:
 TEL:0587-54-3277
 
 
 
 

三位味らーめん
ややあっさり
豚骨・鶏ガラ・野菜・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー、揚げ玉ネギ、大根、ネギ
2004/07/24 食す。 ★★☆☆☆ 800円 評価について
豚骨・鶏ガラ・野菜それぞれのスープを合わせたトリプルスープらしい。スープの混濁感に白湯の面影が残るが特に豚らしさもなく、ややあっさり。鶏の旨味がもう少し欲しいところだが、塩はでしゃばらず丸味がある。そして、さりげない甘さを僅かな辛さが引き締めている。スープの表面には胡麻の他に細かなモノが浮いており口当たりにザラ付きがあるが、よく見てみれば少量の唐辛子も見られる。麺はストレート。伍十と同じモノか?食感に不満はない。具の中で目を引くモノが二つ。ひとつは揚げ玉ネギ。芳ばしさの中に甘味がある。もう一つは大根。癖のない味付けだが、やはり食材の持つ風味には癖がある。苦手ながら二切れだけ口にしたが意外にスープに合う。チャーシューはロールタイプ。脂身程々ながら味付けも控えめで、良い意味で脂身に味がある。『でび』では700円らしいが、ここでは800円。悪くはないが再食は厳しい。
▼MENUへ / TOPへ▲
味噌らーめん
あっさり
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、モヤシ、コーンなど
2004/07/18 食す。 ★★☆☆☆ 800円 評価について
厨房から味噌の香りが漂ってきて暫くすると、ラーメンが運ばれてきた。芳醇な味噌の香りが食欲をそそる。穀類の小片が見え隠れするスープを舌の上で転がすと、十分すぎる程の味噌の味わいとコク。もはやダシなど香る余地はないが、濃厚と言える程に味噌のパンチを感じる。スープには多めの脂が見られるが、黒い物体は何だろうか?味噌辛さとコーンの甘味が対照的で、味のコントラストが面白い。平打ちっぽい麺はスープの力強さを受け止めるにはやや力不足の感もあるが、この日の私には気にならなかった。厨房を眺めれば、カネジン食品の麺の箱。札幌の製麺所だが、伍十と味噌とでは麺を使い分けているようだ。モヤシのシャキシャキ感も良いが、トッピングの華はやはりチャーシュー。厚さは1cm程、箸で突くとホロホロと崩れ、適度な噛み応えがある。さすがに、濃厚スープを飲み干したりはしなかったが、味噌のパンチが利いていて良かったと思う。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
伍十らーめん+味玉
あっさり
豚骨・鶏ガラ・野菜
↑画像を
クリック
麺 ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、煮玉子、水菜など
2004/07/04 食す。 ★★★★☆ 700円 評価について
一口スープを口にして驚く。香味油のものだろうか?風味が良い。ほのかな魚介の風味の奥から味わいのあるアッサリ感が伝わってくる。当初は塩かとも思ったが、やはり醤油ラーメン。醤油の主張はかなり控えめ。二口三口で完食の予感が走る。麺はストレート。店員は麺の量を計って寸胴に入れ、途中で一本口にして茹で加減を見ているが、ストレートながら私好みのしっかりとした食感だ。水菜のシャキシャキとした食感は良いが、私には青臭さが気になった。チャーシューはロールタイプ。味付け控えめで肉の風味が活きたやわらかチャーシューだ。岩のりだろうか?麺をすする度にスープにチリヂリになるのが難だが風味が良い。追加トッピングの煮玉子は芯まで冷たいのが難だが、この季節なら『演出』として許されるか。白身がほのかに色付き、黄身がシットリとして味わい深い。この日、連食予定の一食目だったが迷わずスープまで完食。言わせていただきます・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2006年01月07日 メニューについて
伍十らーめん 700円 替え玉 150円
伍十チャーシューめん 950円 トッピング
伍十ちょい辛らーめん 750円 味付け玉子 100円
伍十ちょい辛チャーシューめん 1000円 ネギ 100円
伍十鬼辛らーめん 800円 水菜 100円
伍十鬼辛チャーシューめん 1050円 岩のり 100円
塩ラーメン 750円 梅干し 100円
スタミナラーメン 750円 もやし 100円
味噌らーめん(限定) 800円 納豆 100円

メニュー
調査日:2004年07月04日 メニューについて
五十らーめん 600円 味玉 100円
カレーらーめん 750円 替玉 150円
焦がしみそらーめん 800円


HOMETOP