いとう
イトウ
メニューへデータ転送FileNo377
おすすめ度
サービス度

醤味

常滑市鯉江本町6-37
営業時間 11:00〜19:00
定 休 日 火曜日(祝日営業)・月曜は不定休
駐 車 場 あり
カウンター -席
テーブル あり
座 敷 あり
電話番号 0569-35-2863
※営業日・営業時間等の情報は 2005.02.24現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子
自家製麺 × マンガ本 -
BGM ランチセット
うどん屋さんの作るラーメン・・・と思っていたが、メニューを見ると、うどん・ラーメンにつづいて丼物が名を連ねる。うどん屋というより食堂と言ったところだ。店内はテーブル席と座敷席。テーブル席がメインの店だ。



味噌らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・やや縮れ
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、ノリなど
2007/06/20 食す。 ★★★☆☆ 700円
熱々のスープは、かなりストレートな味噌の使い方がされていて、味噌辛いほどに味は濃い目でハッキリ。当然のようにスープの旨味や風味が前に出てくることはないが、脂も多くはなく、スープの口当たりに重たさはない。それでも、スープをしばらく放っておけば上澄みが出来そうな程で、箸の軌跡をスープに見ることが出来る。麺は中細のやや縮れで、長さはざっと30cm。スープの味噌に力負けしたのではなくて、麺の食感はゆるめで物足りなさがある。メンマの歯応えは、ザクザクというのかジョリジョリというのか?チャーシューが存在感を放っていて、厚さが1cmあるのも手伝ってか適度に噛み応えがあるが、スープの味噌に負けない程の醤油辛さがある。この味噌ラーメンをチャーハンラーメンで頼むと、900円にもなるが、このチャーハンがとても家庭的な出来で、溜息の一つ二つも付きたくなる。

らーめん
ややあっさり・・・?
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、カマボコ、ノリ×1、ネギ
2005/02/24 食す。 ★★☆☆☆ 550円
らーめんと競艇らーめんに違いがあるのか?確かめてみることにした。まず器が違うのは一目瞭然。径19cmほど高さ7cmほどの浅めの高台丼だ。スープを口にしてみる・・・脂が少ないこともありスープに重たさはない。醤油は濃いめで、ほのかな甘さ。魚介の風味と言うより、うどん屋らしいダシの風味を感じる。麺は中から中細といったところ。やや縮れた麺にスープがよく絡むが、私には少々ゆるい。チャーシューは煮豚・・・角煮か。厚さが1cm以上あり、やわらかさの中に程よい噛み応えと味わいがある。メンマの食感はコリコリというよりシャクシャクといったところか。550円なりの無難な醤油ラーメンだが、スープに一癖ある。醤油辛さと言うか・・・味が濃い。phのバランスが崩れる為か?食後に胸焼けがする程だ。競艇らーめんに比べ魚介が弱く感じたが、気のせいだろうか?悪くはないが、私の求めている味とは少しばかり違うようだ。

競艇らーめん
ややあっさり・・・?
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、ノリ×1、ネギ
2004/07/17 食す。 ★★☆☆☆ 550円
競艇ラーメンをオーダーすると『ボート・ワン』と店内に店員の声が響く。しばらくして楕円形の器に盛り付けられたラーメンが運ばれてきた。スープにはカツオダシと地元産のたまりを使うらしいが、見るからに濃そうな感じ。味の方は、充分な魚介の風味に醤油の主張が強め。そして甘味を感じる。麺はやや縮れ。スープがよく絡むが、食感としては少しゆるい。平たく切られたメンマは程よい食感を残している。チャーシューは厚さ約1.5cm。楕円形の器の中で大きな存在感を示している。タレがよく染みており味しっかり、厚さも手伝って食べ応えがある。が、少しばかり味が濃すぎるか・・・うどん屋の作るラーメンと言うことで、和風ダシのあっさり感に期待していたが、私の求めるものとは少し方向性が違ったようだ。おにぎりが一つ付いていたが、タネが梅であることだけ確かめると、そのまま席を立った。

メニュー
調査日:2007年06月20日
らーめん 500円 味噌らーめん 700円
競艇らーめん 550円 五目らーめん 700円
野菜らーめん 550円 チャーハンらーめん 750円
キムチらーめん 600円


HOMETOP