牛こつ亭(ぎゅうこつてい)
メニューへ
おすすめ度 
サービス度 
醤塩
閉店(詳細不明)
岡崎市河原町6-4
営業時間 18:00〜4:00
定休日 日曜日・月曜日
駐車場 ある
ポイント 非禁煙
※営業日・営業時間等の情報は、2004.08.06現在のもの
店名を聞いただけで、牛を使っている・・・と勝手に思いこんでしまうが、あながち思いこみばかりでもないようだ。店内はテーブル席と座敷席、カウンター席。堂々と灰皿が置かれているのは残念だが、さて・・・  



 らぁめん しお味
あっさり・・・
牛骨・・・
麺 やや細めのやや縮れ
具 チャーシュー×2、ネギ、ノリ
2004/08/06 食す。
一口スープを口に含んで思う・・・あっさり。店名を目にして、既に舌が『牛』になっていた?のも手伝って、ほのかに牛の風味・甘味を感じたが、それも最初のうちだけ。塩ダレも抑え気味とは言え、塩の存在感を充分に感じる程の塩梅。比較的透明感のあるスープも、麺を数度すすると僅かに濁りを見せてくる。麺は、やや縮れた細麺。私には少しばかりゆるい。思ったほど牛が強くないスープだが、味わいが繊細ゆえに、この食感の麺でもバランスが取れているかのように思えるのだろうか?チャーシューは豚のロールタイプと牛のロースか?豚の方はタレがよく染みているが、牛の方は、レアの状態で、牛肉の味わいを楽しむことができる。牛の方は、日によって変るという情報もある。メニューの添え書きによると、牛テールを使った無化調ラーメンらしいが、値段が先行し過ぎた感は否めない。

 らぁめん しょうゆ味
同行の知人が食したもの(2004/08/06)
塩と醤油では器を変えているようだ。基本的な構成は全く同じでスープが違うだけ。この日は、別の器に少しだけスープを分けてもらったが、牛の風味が醤油の風味に負けてしまっているようで、あっさり醤油ラーメンという感じだった。既に、舌が『牛』になって?いたにもかかわらず、牛を感じない程の味わいだ。

メニュー 調査日:2004年08月06日
らぁめん しお味 850円
らぁめん しょうゆ味 850円
らぁめん ピリ辛味 880円


HOMETOP FileNo387