信濃屋(しなのや)
メニューへデータ転送FileNo391
おすすめ度 ★について
サービス度
オープン:1930年

スープの種類について醤油

岐阜県多治見市上野町3-46 地図を表示
営業時間 11:30〜売切れ
定 休 日 日曜日・月曜日・火曜日
アクセス JR中央本線多治見駅より約700m
駐 車 場 あり(13台)
カウンター 4席
テーブル 12席
座 敷 -席
電話番号 0572-22-1984 電話をかける際の注意
※営業日・営業時間等の情報は 2008.12.26現在のもの
禁 煙 - 水・お茶 - ファミリー
券売機 - おしぼり - カップル
無化調 - 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 - マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
店の入口は木製の引戸。昔ながらの民家のただずまいだ。店内は4人掛けのテーブル席が一つと4人掛けの座敷席が二つ・・・12席とは言え、少人数で行けば相席は必至だ。音楽も流れず、テレビもなく水もセルフ。厨房とも完全に隔離されており静かに食すことができる。メニューは、うどん、ころ、支那そばの三つ。メニューはシンプルだが・・・



支那そば
ややあっさり
魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ちストレート
具 ネギ
2004/08/11 食す。 ★★★☆☆ 800円 評価について
やや小振りな高台丼には、カラフルな雷文が描かれている。麺、スープ、ネギだけ・・・話には聞いていたが、とてもシンプルだ。見た目には濃そうに見えるスープを口に含む・・・あっさり・・・独特の風味に続いてカツオの風味。味が濃いのではなく、しっかりとした味わいの中に、ほのかな甘さを感じる。店主の話によるとカツオ節は店で削ったものを使うとのこと。スープに浮く僅かな脂も店で作るそうだ。さて、麺だが・・・平打ちの太麺だ。透けるような印象があるが、透明感があるとまでは言えない。食感を言い表すのは難しい・・・形状はきしめんのようだが、モチっとした食感の中にパスタのような噛み応えとでも言うのだろうか?面白い食感だと思う。レンゲがついていないこともあり、最後には両手で器を口まで運んだ。スープまで完食・・・それなりに満足はしたが、『ごちそうさまでした』は、お預け。やはり、これをラーメンと言うことはできない。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2004年08月11日 メニューについて
支那そば 800円


HOMETOP