海 海(かいかい)
メニューへFileNo395








おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/395.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について白湯豚骨辛いラーメン塩

公式サイトをご参照ください!
 
津島市神尾町東之割54 地図を表示
営業時間
(日曜日)
8:00〜2:00
18:00〜24:00
定 休 日 月曜日
アクセス  
客  席  
駐 車 場 あり
電話番号 090-7433-9749 電話をかける際の注意
備  考 2006年
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--現在のもの

名古屋市名東区高針2-2418-1 地図を表示
営業時間
(金・土)
11:00〜14:00,18:00〜23:00
11:00〜14:00,18:00〜24:00
定 休 日 火曜日
アクセス  
客  席  
駐 車 場  
電話番号 052-734-8698 電話をかける際の注意
備  考  
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--現在のもの

閉店(2014年の始めごろ?)
名古屋市緑区鳥澄1-518 地図を表示
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜22:00
定 休 日 月曜日
アクセス  
客  席 カウンター:8,小あがり:8
駐 車 場 あり
電話番号 090-7433-9749 電話をかける際の注意
備  考 オープン:2012年4月24日
※営業日・営業時間等の情報は ----.--.--現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり - カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM ランチセット -
佐織町の店を見て驚いたのは2004年の8月のこと。まるで掘っ立て小屋だった。2006年・・・その海海が津島市に移転したと聞いて見に行ってみれば、またもや掘っ立て小屋かテント。店内の作りは外観以上にしっかりしているようだが、この店には客が絶えないという・・・



こってりラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、白髪ネギ、ネギなど
2013/08/16 食す。 ★★★☆☆ 700円 評価について
まるで白湯豚骨みたいな色をしているスープも、元々が豚の魂が感じられない。それをこってりにしたからと言って、豚の甘味が増すという訳もなく、豚ブタした香りが強くなるという訳でなく、少し口当たりが重めになったかな?という程度で、私の中ではコッテリの内には入らない。丁寧に作ったカップ麺みたいな印象がより強くなっただけ。それが、どこかピリっと味に締まりがあって、意外にバランスよくまとまっている。脂身を揚げたようなものが添えてあり、カリカリっとした食感と脂のコクが、ちょっとしたアクセントになっている。中細程度の縮れ麺も、かたくなくゆるくなく、普通にしこしこ。スープによって麺を使い分けるようだが、スープとの相性も問題ない。右へならえ!的に極太のかたい麺を使う必要はない。2枚のかわいいチャーシューは、半分ほどが脂身。脂身の甘味はさることながら、意外に味がよく染みている。ラーメンのポテンシャルからは考えられないほどの繁殖力を一時期見せていたが、閉店する店が現れ始めたようだ・・・
▼MENUへ / TOPへ▲
タンタンラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、白髪ネギ、ネギなど
2013/04/17 食す。 ★★★☆☆ 850円 評価について
食べ比べた訳ではないけれど、アジアンラーメンと同じような印象を受けるのは、独特のハーブの香りのせいだろうか?豚骨みたいなスープには胡麻が使ってあるのだろうが、たいした量でもなくて判る程度。おかげで重たくはないのだが、レモングラスっぽい香りが支配的。単調になるのを嫌ってか?なにやら黒っぽいタレが使ってあるが、なにせハーブっぽい香りが支配的で多少の香ばしさ位しか感じ取ることができない。口の中にチクチクと残るほどの辛さがあって、気がつけば汗がタラリタラリと流れ落ちていた。それでも一応は味わえる程度の辛さだ。細めの縮れ麺は長さ35cmほど。強いて言うなら特徴のない麺。チャーシューにアジアンっぽさはなく、ラーメン屋らしい味。脂身みたいなものをカリカリに揚げたものがスープに添えてある。この手のものは、食べている途中でスープを吸ってシナシナになりがちだが、最後までカリカリの食感だった。これで850円というのは、高すぎるでしょ!
▼MENUへ / TOPへ▲
火の海ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、白髪ネギ、ネギ、煮玉子1/2、辛味噌、油かすなど
2012/07/15 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
簡単に言ってしまえば辛いラーメン。基本の味である海海らーめんに、辛味噌を加えたと考えるのが妥当だが、よく見てみると海海らーめんとは少しだけスープの表情が違う。軽めの豚骨に、チクチクっと口に残る辛味もあるが、気のせいか?アジアンラーメンで感じた香草っぽさも感じられる。ここに自家製辛味噌を溶いていくと味が変化する訳だけど、素のスープを味わう為には、レンゲをもうひとつ使う必要がある。まずはレンゲの中で・・・辛味が増して、唇がジンジンする程だが、口の中が火の海になった・・・と思う程でもない。十分に味わえる程度の辛さだが、発汗作用があるらしくて、タラリタラリと額から汗が流れ落ちるようになる。どこかしら甘味があり、酸味があって、私には軽快な辛さ。この辛味噌を麺に絡めていただくのも面白い。具の顔ぶれは変わらずで、麺もおそらく変わりはないと思う。ただ、スープの辛味が増すことで、相対的に麺の力が弱まったような印象を受けたが、全体としては何の問題もない。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
アジアンラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、白髪ネギ、ネギ、煮玉子1/2、油かすなど
2012/06/05 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
レモングラスを使いトムヤム風に仕上げた一杯。スープを口にすると、アジアの風が吹きぬけたような気分。レモングラスの香りを伴った爽快な辛さに続いて、茗荷を思わせる風味。レモングラスはタイではタックライと呼ばれているらしい。そして、タイ料理で茗荷みたいな風味となるとクラチャーイかな?いやらしくない程度に独特の風味が効いている。スープ自体は軽い豚骨といったところ。チクチクと辛味が残るものの攻撃的な辛さではなく、それでいてタラリタラリと額から汗が流れ落ちる。中細の縮れ麺は長さ30cmほど。スープを受け止めるのに十分な噛み応えも、食べ進むと少しずつ力を失ってくる。脂身をカリカリに揚げたようなものが添えてあるが、特に香りや甘味が主張することなく、食感とコクを楽しむことが出来る。追加トッピングの玉子は、黄身がジュクジュクの半熟。白身にも味が付いていて、このスープの中にあっても存在感がある。意外に悪くなかった。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
海海ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、白髪ネギ、ネギ、揚げネギなど
2012/05/21 食す。 ★★★☆☆ 650円 評価について
この店も8年振り。今や県内に10店を数えるらしいが、カップ麺を丁寧に作ったような印象が強くて、なかなか足が向かなかった。一昼夜から何日も煮込んだスープに独自のタレを合わせた・・・というスープらしいが、店の数を考えれば良くてもミックス。豚の旨味を甘味として捉えようなんて最初から考えていない。しっかりと白濁したスープだが、骨の旨味が主張することもなく、口当たりも軽め。脂だかオイルの風味が威張っていないので、以前ほどのカップ麺っぽさはないが、辛味で力任せにまとめあげてある。胡椒を使うのだろうか?口の中がヒリヒリとして、汗がタラリタラリと流れ出す。長さ30cmほどの麺は中太の縮れ麺。見ようによっては平打ちで、舌触りが面白い。チャーシューはやわらかく、箸で持ち上げようとしただけで千切れていく。ネギの小口切りの傍らに、何やら揚げたものが添えられてある。脂身を揚げたものと、揚げネギかな?特に苦味はなく、味や香りは強くない。先入観は捨てるべきかな?上手にまとめてある。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 細縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、白髪ネギ、ネギ、煮玉子1/2など
2004/11/20 食す。 ★★☆☆☆ 650円 評価について
21cm程の高台丼に具が綺麗に盛り付けられている。海海ラーメンとは打って変わってスープに透明感があるが、一口スープを口に含めば塩辛くない程度に味がハッキリ。ややあっさりと言ったところだが、相変わらず妙にまとまった印象を受ける。麺は細縮れ麺。少々ゆるいが、店の前に(有)おか田と林製麺の箱があったことを思い出すと妙に納得してしまう。煮玉子は白身がほんのり色付き黄身はしっとり。ただ、塩辛さを感じる程に味が濃い。平たく切られたメンマも味が濃いめ。店の入口近くに味付けメンマの箱が置かれていたのを思い出す。チャーシューはバラ肉だろうか。箸で持ち上げようとすると崩れる程にやわらか。白髪ネギとネギの青い部分の小口切りが盛り付けられているが、白髪ネギもそれほど辛さは強くなかった。メンマと玉子の主張が強いが、全体的には、妙なまとまりを感じる。呑んだ後の締めの一杯に向いていると思う。
▼MENUへ / TOPへ▲
海海ラーメン
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 チャーシュー×2、メンマ、白髪ネギ、ネギ、揚げタマネギなど
2004/08/14 食す。 ★★☆☆☆ 600円 評価について
塩を頼んだが夜だけとのこと。ならばと海海ラーメンにしてみた。スープの色から察するに豚骨ベースと思われるが、かなりスパイスが効いているのと、脂の香りが強いのも手伝って、味を探るのは難しい。誰かが『日清ラ王の味がする』と言っていたのも、判る気がする程に、妙にまとまった?味だ。スープに浮くのは、背脂とタマネギとアーモンドを揚げたもの。スープ全体に馴染ませて香ばしさを楽しみたい。この日は、中太麺と細麺から細麺をチョイス。やや縮れた麺は、それほど細いとは思えないが、店員が言うにはサッパリ食せるとのこと。平たく切られたメンマは、味が濃いめ。シャクシャクとした歯応えが心地よい。チャーシューは熱さ1cmほど。ホロっと崩れるやわらかさだが、甘い味がしっかり。単品では美味しいとは思うが、スープとの相性を考えると疑問に思う。麺喰いとしては認めたくないが、このラーメンには・・・食べさせる力?がある。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日(鳴海店):2012年04月26日 メニューについて
海海ラーメン 650円 ごはん
こってりラーメン 700円 ライス 100円
塩ラーメン 700円 大盛ライス 150円
アジアンラーメン 700円 海海特製玉子かけご飯 250円
火の海ラーメン 700円 そぼろごはん 300円
そぼろ玉子かけご飯 350円
トッピング ミニチャーシュー丼 350円
チャーシュー 150円 チャーシュー丼 550円
煮玉子 150円 サイドメニュー
自家製メンマ 100円 羽根付焼ぎょうざ(4ヶ) 300円
ネギ 100円  
玉子とじ 100円 自家製メンマ 100円
麺大盛 100円 自家製アジアンメンマ 150円
替玉 150円 イカ下足の唐揚 250円
海海オリジナル唐揚棒 200円
やっこ 200円
ドリンク
生中(アサヒスーパードライ) 450円
中瓶ビール 400円
樽ハリ(レモン) 400円
ノンアルコールビール 400円
瓶コーラ 250円
瓶オレンジジュース 250円

メニュー
調査日(佐織町):2004年08月14日 メニューについて
海海ラーメン 600円 チャーシュー 100円
コッテリラーメン 650円 卵とじ 50円
火の海ラーメン 650円 アジアンつけたまご 100円
アジアンラーメン 650円 大盛 50円
塩ラーメン 650円 替玉 100円
替玉アジアン 150円


HOMETOP