麺屋 空(めんやくう)
メニューへFileNo398
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/398.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

醤塩味辛つけ冷

豊橋市下地町字野箱93
営業時間 11:30〜14:00,18:00〜23:00
定 休 日 月曜日・不定休
アクセス  
客  席 カウンター:11,小あがり:4
駐 車 場 あり(6台)
電話番号 0532-52-7095
備  考 オープン:2004年
※営業日・営業時間等の情報は 2015.02.22現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 × ファミリー
券売機 × おしぼり × カップル
無化調 - 新聞雑誌 車椅子
自家製麺 × マンガ本 ×
BGM ランチセット ×
ちょっと店の場所が判りにくいか・・・店内はカウンター席のみ。禁煙でないのが残念。店主と思しき男性は、寡黙というべきか?



枯三水
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー、肉団子、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、カイワレ、焦がしネギなど
2015/02/22 食す。 ★★★★☆ 980円
土日限定のラーメンは、枯山水ならぬ枯三水。わざわざ違う漢字を当てたその心は・・・いただいた後でも判らず終い。ただ、2010年頃まで遡って、WEB上に情報を見ることが出来る。脂らしい脂がほとんど見られない澄んだスープに焦がしネギが漂う。鶏かな?スッキリとしたスープにほどよく魚介の風味が効かせてあり、胃袋に静かに染みこんでいくようなイメージ。口当たりが軽めながらにコクがある。塩も判る程度というか、むしろ甘味を感じるほど。そこへ焦がしネギが風味を添えているが、それを邪魔に思うことはない。ゆるやかなウエーブを見せる中細のストレート麺は、歯切れの感じが軽め。スープとの相性もいいようだ。鶏肉を使った肉団子かな?軽く焼き目がついているが、味付けは控えめ。軟骨など食感を足すようなものは使われてなく、肉の旨味を味わうことが出来る。メンマの代わりにタケノコが使われているのはこの店ならではだが、味がやや強い。980円という値段は微妙だが、スープは行ける!ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
鶏そば
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、カイワレ、赤タマネギ、ノリ、黒胡麻、白胡麻など
2013/09/14 食す。 ★★★☆☆ 780円
この店も4年ぶり。塩狙いだったのに、つい目新しいものを頼んでしまう。鶏白湯かな?と勝手な想像で、舌にまとわりついてくるような鶏の旨味・甘味に期待してしまったが、味噌を思わせるような味の輪郭が意外だった。どこかしら甘味が感じられるのは、鶏の旨味が化けたものだろう。そこへ野菜っぽい旨味が加わり、じんわりとした味わい深さがある。濃くもなく重たくもなく、素朴な味で口当たりも軽めで飲みやすい。麺を持ち上げてみれば、平打の太縮れ。長さはバラバラで、10cm前後のものから長いもので20cm。あげ網を使っていた割に短いものが目に付く。ビロビロとした舌触りと、シコシコとした食感が面白いし、スープとも合っている。色白チャーシューは鶏肉かな。脂身はなく、肉質がきめ細かい。水菜、カイワレ、赤タマネギ、食べ進むと現れる刻みタマネギも、薬味としてでじゃばることはない。玉子は、黄身がジュクっと半熟。白身についている味が、さりげなく主張している。丁寧にいただくべき一杯だが、この店の中では後回しにしてもいいと思う。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
辛鶏油らぁめん(醤油)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、カイワレ、赤タマネギ、ノリ、黒胡麻、白胡麻など
2009/10/21 食す。 ★★★☆☆ 900円
この店のラーメンは好きだけど、鶏油を使ったものだけは、手放しで誉める気になれない。鶏油を浮かせて黒胡麻、白胡麻、唐辛子を散らしたようだが、魚貝を使ったスープの持ち味が後退しているのは否めない。鶏油といっても、特に香りが強い訳ではない。良い油を使うようで、コッテリ感は皆無。辛味も、汗がジワリジワリと滲み出る程度なので、ほどよく醤油が立ったスープは、とてもスッキリとしている。スープの表面を鶏油が厚く覆っているらしく、麺を持ち上げると湯気が立つ。少し縮れているようにも見える中細麺は、食感としてはややかため。熟成を思わせるようなところがある。具は相変わらずだが、ザックリとした歯応えのタケノコは、僅かだが味に癖がある。煮玉子にはいいダシが染みていて、黄身は流れ出さない程度に白身はやわらか。チャーシューは、脂身が見られないこともあって適度に噛み応えがあり、味が控えめということもあって肉そのものの味がする。丁寧な作りに好感を持つことが出来るが、次の機会は鶏油を使っていないものにしたい。ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
鮭味噌チーズ
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細ストレート
具 鮭のほぐし身、煮玉子、水菜、赤タマネギ、カイワレ、チーズ、プチトマトなど
2009/02/17 食す。 ★★★☆☆ 900円
看板への期待が大きいだけに、悪くないというのが精一杯。スープに散らされたハーブはバジルだろうか?邪魔になっていないが私に言わせれば癖が弱い。スープ自体は味噌カドがないまでも味に締まりがあり、味噌としては口当たり軽め。厚み・・・というかコクも感じられるが、鶏+魚貝という店の持ち味は大きく後退。そこへチーズと鮭が加わるのだが、『よくかきまぜてから・・・』と店員が口にしたところをみると、判る程度の鮭の塩っ気とチーズのコクがスープと一体となったところを味わって欲しいのだろうか。麺は中細のストレート。噛み応えはしっかりしており、溶けかかったスライスチーズが糸を引きながら麺と一緒に持ち上がるところに面白みがあるが、欲を言えば、もう少しチーズが欲しいところ。鮭のほぐし身は塩味ほんのり、食べ応えもあるが、口の中に多少の生臭さが残る。煮玉子には和ダシの香りがついているハズだが、やはり味噌に押され気味。プチトマトは必要だったのだろうか?私にはよく判らないが、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
鮭塩麺
あっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 やや縮れ
具 鮭のほぐし身、煮玉子、筍、水菜、赤タマネギ、カイワレ、カマボコなど
2008/08/09 食す。 ★3.5  780円
一年ぶりに店を訪ねてみれば壁に鮭塩麺の文字・・・頼まずにはいられなかった。器からふんわり立ち上る鮭の香り。鮭の身をほぐしたものがスープの一角に陣取っている。あっさりとした口当たりに塩は判る程度。奥行きを感じさせるやさしいスープで、ほんのりと鮭が香っている。つづいて鮭の身を口にしてみれば、塩はかなり強め。スープと一緒に口にすれば、味にメリハリが出る。徐々にスープに馴染んでいくのだろうし、塩っ気が欲しい時に鮭の身を口にすれば良いのだろうが、素のスープがおとなしいので、いきなり混ぜても良いかもしれない。麺はやや縮れ。熟成の具合もほどよく、噛みしめたくなる程にシコシコとしている。水菜と赤タマネギとカイワレが中央に盛り付けられているが、スープが繊細なだけにカイワレは真っ先にやっつけたいところ。筍はこの店ならではの具の一つだが、ザックリとした歯応えと共にジンワリと味が口の中に広がる。そして煮玉子は相変わらずの味と香り。好感を持てる一杯・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷やしつけ麺
あっさり・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、水菜、赤タマネギ、カイワレ、煮玉子1/2、キザミノリなど
2007/06/09 食す。 ★3.5  650円
つけ汁の器は口が10cm程。キンキンに冷えた器をそのまま口にしてみれば、柑橘系の酸味が効いていて、スッキリとしたイメージ。脂も見られずアッサリとしているし、つけ汁の冷たさも手伝って醤油の主張にもキレを感じる。麺は流水で締められてコシしっかり。つけ汁の持ち上げもよく、さわやかな酸味を伴ったつけ汁をしっかりと受け止めている。焼き目が付いたチャーシューは、ほんのりと香ばしさがあり、肉の旨味もしっかり。玉子も相変わらずで、見た目とは裏腹に白身にほんのりと味が付いていて存在感がある。シャキシャキとした歯応えの水菜に混じって、カイワレや赤タマネギ等お馴染みの食材も見られる。ボリュームがあるように見える麺も、氷の上に麺が盛り付けられているもので、見た目程のボリュームがない。つけ汁を半分ほど残して麺がなくなってしまったが、腹八分目が身体には良いのかもしれない。後味スッキリ・・・言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
辛味らぁめん(醤油)
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、カイワレ、赤タマネギ、ノリなど
2006/08/22 食す。 ★★★★☆ 700円
見た目は何の変哲もない醤油ラーメンにしか見えないのに、一口スープを口にしてみれば心地よい辛さが舌の上を駈け抜けていく。スープには黒ゴマに混じって僅かに赤いモノもチラチラしている。辛さに続くように控えめな醤油の味わいが口の中に広がり、最後に魚介の風味と言ったところか。辛味(塩)のことを思うと、魚介の風味が多少おとなしく感じられるのはタレの違いに因るものか。トッピング類は相変わらずの出来。煮玉子はスープの辛さに慣れた舌にも、やさしい味が伝わってくるし、チャーシューも、適度な肉の弾力と共に、ほのかな香ばしさが鼻に抜けていく。ザックリとした食感のタケノコは、良い味が染みていて、この店ならではのものだ。麺は中細の概ねストレート。熟成が進んでいるのか?しっとりとしていながら噛み応えがあり、ちゃんとスープを受け止めている。醤油よりは塩か・・・それでも十分に満足。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
辛味らぁめん(塩)
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、カイワレ、赤タマネギ、ノリなど
2006/04/30 食す。 ★★★★★ 700円
丼一杯の幸せを求めて、この店を訪れてみた。スープの彼方此方に胡麻と赤いモノが見られる。魚介の風味ただようスープを口にしてみれば、スッキリとした辛さが舌を襲う。刺すような辛さだが、妙に気持ちが良い。その辛さが、スープの旨味や風味を殺していない点がこの店の凄いところだ。あっさりとしたスープからは、奥行き感や厚みが十分に伝わってくるし、魚介の風味にも心地よさがある。オーダー毎に丁寧に炙られるチャーシューは、ほのかな香ばしさの中から肉の旨味が伝わってくる。ザクザクとした食感のタケノコも相変わらずの味わい深さ。煮玉子は黄身が流れ出さない程度に半熟。白身には、メニューに『だし味玉』と書かれている通りの良い味が染みている。辛さで食欲が覚醒したところに、これだけの旨味と風味をもってこられたのでは、スープ一滴残すことは出来ない。空になった器を前に、私の心は満たされていた。言わねばなりますまい・・・ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
熟成味噌らぅめん
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、水菜、赤タマネギ、ノリ
2005/12/15 食す。 ★★★☆☆ 700円
煮玉子の断面には白と黄色。中央に盛り付けられた水菜とタマネギが緑と紫と彩りが鮮やか。タマネギは赤玉葱を使うらしい。スープを口にしてみると程よい味噌の存在感の中にほんのりと甘みが感じられ、脂はそれなりだがコッテリ感はない。やはり味噌が頑張っているが、味わいに奥行きもあるし、味噌辛さではないが、程よくスープが引き締まっている。チャーシューには程よい弾力とほどよい香ばしさががあり、スープの味噌に負けていないのが印象的。タケノコも、ザクッザクッと小気味良い食感の中、やや濃いめながらジンワリとした味が面白い。煮玉子も黄身が流れださない程度に半熟。やわらかい白身は、見た目こそプレーンだが良い味がよく染みていて、このスープの中でも存在感がある。麺は概ねストレート。コシがありスープもよく絡む。麺もスープも、そしてトッピングにも、好感が持てる一杯。完食に値する・・・ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
らぅめん(塩)
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、ノリ×1、水菜、カイワレ、赤タマネギ
2005/09/01 食す。 ★★★★☆ 650円
スープを口にすれば口の中いっぱいに魚介の風味が広がる。塩もそれと判る程度の塩梅で、脂も少なめとくれば、あっさりとした味わい。スッキリとした魚介の風味の奥から顔を覗かせる旨味が、舌に、喉に、胃にじんわりと染みこむようだ。麺は中細のやや縮れ。長さは25cmといったところか。シコシコっという程ではないが、シコっとした食感がスープの旨味を受け止めるには十分。スープにキザミタマネギの姿が見られないようだが、水菜、カイワレと紫タマネギを中心に、チャーシューとノリ、筍と玉子が盛り付けられている。焼き目がついたチャーシューには程よい噛み応えがあり、香ばしさと味わいがある。海苔は薄くスープにチリヂリになる前にやっつけたい。シャクシャクとした食感の筍の穂先にはやわらかな味が付いている。逸品なのが玉子。白身黄身ともにやわらか、和ダシを思わせる味が何とも心地よい。スープを飲み干さずにはいられなかった。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
ミニらぅめん醤油
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、ノリ×1、タマネギ、水菜、カイワレ
2005/02/13 食す。 ★★★★☆ 650円
高さ8cm程、径15cm程と器は小ぶりだが、大きな満足感を得ることができた。一口スープを口にすれば魚介の風味が口の中に広がる。味わいはあっさり。醤油も抑え気味で、魚介の風味を引き立てている。やや縮れた麺は色から察するに熟成麺。シコシコとした食感が面白い。チャーシューには何とも香ばしい風味がついており、やわらかく味わい深い。玉子も気味はトロりと半熟。控えめな味ながら深い味わいだ。水菜の他にタマネギが二通りの使い方をされている。スープに漂う刻みタマネギはシャリシャリとした食感をスープに加え、スライスされたタマネギは、水にさらしたのか?辛味らしい辛味も感じられない。味付けタケノコも、控えめな味付けと言うか・・・やさしい味わいだ。鶏油ラーメンは鶏油がスープの持ち味を殺していたが、この醤油ラーメンは、あっさりとした味わいと魚介の風味を存分に楽しむことができる。どうしてミニにしたのだろう?おかわりが欲しい程だ。スープまで完食。言わせていただきます。ごちそうさまでした。
▼MENUへ / TOPへ▲
らぅめん醤油
ややあっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、ノリ×1、タマネギ、水菜、カイワレ
2004/08/31 食す。 ★★★☆☆ 650円
店員からラーメンを受け取った私は、ラーメンをカウンターに置くやいなや耳たぶをつまんだ。器は熱々、澄んだスープの表面には厚い脂の層があり湯気もたたない。レンゲで一口スープを口に含む・・・鶏と数種の魚介でとったとされるスープからは、控えめに魚介が香る。醤油の主張も控えめで、ややあっさりと言ったところだ。麺は概ねストレート。麺を持ち上げる度に湯気が立ち上る。中央に水菜、カイワレなどが盛り付けられ、その周りをチャーシュー、ゆで玉子、タケノコ、ノリなどが取り囲む。チャーシューはオーダーが入ってから炙ったものだが、この日は特に香ばしさは感じられなかった。ゆで玉子は、白身やわらか黄身しっとりで味わいプレーン。タケノコは・・・やはり存在感が大きい。スープに浮くタマネギのシャリシャリとした食感も悪くはない。無難以上の一杯だが、この味わいのスープに、これだけの脂が必要なのか疑問が残った。
▼MENUへ / TOPへ▲
鶏油らぅめん塩
あっさり・・・
鶏ガラ・魚介・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×1、タケノコ、煮玉子1/2、ノリ×1、タマネギ、水菜、カイワレ
2004/08/22 食す。 ★★★☆☆ 700円
鶏油が香る・・・黄金色に澄んだスープには、多めの脂が浮いており、二度三度麺をすするとスープの表面には無数の水玉模様が広がる。店員が声をかけてくる・・・熱いですからお気をつけ下さい。スープは手鍋で温められ、器は麺と一緒に温めている。もちろんスープは熱々だ。塩ダレも強くなく、鶏と貝柱、昆布などの魚介類でとったとされるスープの味わいが活きている。スープには刻んだタマネギが浮いており、シャリシャリとした食感で楽しませてくれる。トッピングのタケノコが目新しい。一見メンマに見えるが、薄く切られた筍は、ほのかな甘さ。チャーシューは控えめな味付けながら、ひと噛みひと噛み味わいがある。煮玉子は色白で黄身しっとり。他に水菜、カイワレ、タマネギなどがのる。私には少し脂が多いが、まずまずの出来だ。無化調らしく後味も良い。次の機会には素のスープの味わいを楽しみたいので・・・ちゃあしゅうめんだろうか。だけの脂が必要なのか疑問が残った。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2015年2月22日
中華そば おつまみ
中華そば 400円 餃子(6個) 350円
香味ねぎそば 550円 のりとタケノコ 400円
らぁめん 炙りチャーシューたれ味 450円
らぁめん(塩・醤油) 700円 炙りチャーシューサラダ 500円
辛味らぁめん(塩・醤油) 750円 アルコール
辛鶏油らぁめん(塩・醤油) 800円 生ビール(中)アサヒ 500円
ミニらぁめん(塩・醤油) 280円 瓶ビール(中)アサヒ 500円
めん大盛 120円 ライム&レモンサワー 450円
台湾そば 600円 サッポロアルコールフリー 380円
田舎みそ 800円 ソフトドリンク
 辛味 +50円 烏龍茶 200円
トッピング ブレンドジュース 200円
味付半玉 50円 御飯
のり(6枚) 80円 ライス(小) 100円
野菜増し 80円 ライス(中) 150円
味付タケノコ 100円 ライス(大) 200円
炙りチャーシュー(5枚) 250円 刻みチャーシュー御飯 300円
 〃 ちぃいのせ(3枚) 150円 炙りチャーシュー丼 480円
鶏団子御飯 350円
ピリ辛そぼろ御飯 350円
鮭菜御飯(小) 280円
鮭菜御飯 380円

メニュー
調査日:2013年9月14日
らぁめん(塩・醤油) 680円 御飯
辛味らぁめん(塩・醤油) 730円 ライス(小) 100円
鶏油らぁめん(塩・醤油) 730円 ライス(中) 150円
辛鶏油らぁめん(塩・醤油) 780円 ライス(大) 200円
ちびらぁめん フルーツ付 180円 チャーシュー御飯 300円
鶏そば 780円 鮭菜御飯 350円
涼風つけ麺 700円 鮭菜御飯(小) 250円
めん大盛 120円 アルコール
トッピング 生ビール(中)アサヒ 500円
味付玉子 50円 瓶ビール(中)アサヒ 500円
のり(6枚) 80円 ライム&レモンサワー 400円
お魚パウダー 80円 サッポロアルコールフリー 350円
味付タケノコ 100円 ソフトドリンク
炙りチャーシュー 200円 ブレンドジュース 200円
おつまみ 烏龍茶 200円
餃子(6個) 350円 XO醤(鶏そばに) +120円
炙りチャーシューサラダ 500円 鶏だんご2個(鶏そばに) +120円

メニュー
調査日:2006年4月30日
らぁめん(塩・醤油) 650円 トッピング
辛味らぁめん(塩・醤油) 700円 だし味玉 50円
鶏油らぁめん(塩・醤油) 700円 のり(5枚) 50円
辛鶏油らぁめん(塩・醤油) 750円 味付タケノコ 100円
炙りちゃあしゅうめん(塩・醤油) 850円
ミニらぁめん(塩・醤油) 350円
冷やしつけ麺 650円


HOMETOP