ラ王への道 共通Hedder ラーメン店用
ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

めんやしんめい


麺家

神明

閉店情報表示スペース※CSS内部参照
オススメ度ラーメンに対して
サービス度お店に対して
http://raou.jp/shop/402.htm
バーコード読み取り機能付き携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報を携帯メールやPCメールへ転送する場合は、こちらをクリック!
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→
スープの種類について豚骨醤油味噌担々麺

大府市半月町1-110 地図を表示

営業時間 11:00〜15:00,17:30〜24:00
定 休 日 火曜日
アクセス  
客  席 カウンター:5,テーブル20
駐 車 場 あり
近くにコインP:不明
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 0562-44-3601
禁煙喫煙 禁煙
備  考 創業:1970年
2007年:味匠神明→麺家神明に変更
閉店:2015年7月3日
オープン:2015年8月5日
※営業日・営業時間等の情報は 2015.10.12現在のもの

豊田市永覚新町4-88 地図を表示

営業時間
(9月より)
11:00〜翌2:00
11:00〜15:00,17:30〜21:30
定 休 日  
アクセス  
客  席 カウンター:7,テーブル:8
駐 車 場 あり
近くにコインP:不明
ジャンル ラーメン専門店
電話番号 0565-41-6800
禁煙喫煙 禁煙
備  考 オープン:2015年7月18日
※営業日・営業時間等の情報は 2015.--.--現在のもの
券売機 前払い 無化調 自家製麺 水セルフ おしぼり 新聞雑誌 靴を脱ぐ ファミリー 車椅子
創業1970年の老舗で、古いタイプの中華そばを出す店で、大府の月見町の他にも横根町に店を構えていたハズだ。それが2009年頃に家系の豚骨を出すと話題になったのを覚えている。それまでのラーメンとはまるで違う仕様・・・どこからかもってきたのだろう。藤沢かな?この頃に代が替わったようだ。それから6年ほどが経ち、 2015年7月3日に火災が発生し店が全焼したという。豊田で営業を始めたのは7月18日。とんこつを出す以前の中華そばはなく、家系と淡麗系のラーメンに、店名を冠した担々麺のみ。豊田店に少し遅れて、大府市の半月町でも店を再開。どちらの店も細かい注文が出来る券売機が鎮座している。■オフィシャルサイトによると、天白区島田橋にあった丸平ラーメンから暖簾分けをする形で営業を始めたらしい。当初「味匠神明」という店名だったが、神明とんこつを導入した年に「麺家神明」に屋号を変更。翌年に横根町の店と名和の店を閉めたらしいが、名和に店があることを知らなかった・・・
スープ ・・・
麺 中細ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、うずらの玉子の水煮×1、ネギ、海苔など
2016/07/27 食す。 790円
白い丼ぶりから味噌の香ばしさが立ち上る。味噌は濃いめで、味噌辛さも強め。脂が少し見られるものの味噌の香りが心地よくて、メリハリのある判りやすい味。中細のストレート麺は、弾力抑えめで食感は強め。チャーシューはバラで、片面にのみ軽く焼色が付いている。ほんのりと香ばしさがあって、味は目立たないと言うか、スープの味噌の方が強い。うずらの玉子は秒殺だったが、ネギがスープに負けずに意外によく頑張っている。もう10年以上前に先代の味噌をいただいたことがあるが、手作り感がありながらも無難すぎたと記憶している。それを思うと、代が変わった今は、目新しさはなくても主張がしっかりしていて判りやすい味と香り。味噌だから、どうせスープの持ち味を捉えることは出来ない。それ故に味噌を前面に押し出した直球ストレートな味と香りに好感を持つことが出来る。ごちそうさまでした。 ■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、うずらの玉子の水煮×1、ネギ、ナルト、海苔など
2015/10/12 食す。 760円
白い切立丼は、口縁が小さめだが約11cmと高さがある。スープの表面に広がるラー油は多め。練り胡麻がスープの下から上まで行き渡っていて、唐辛子がスープに舞っている。ラー油の香りと辛さが強い上に、スープに塩っ気があるいようで、胡麻のコクと香りはほとんど感じられない。肉味噌には細かく刻んだ食材が大量に使われていて食感が面白いが、味が強すぎ。これも胡麻を感じさせないひとつの要因となっている。太めのストレート麺が、ゆるやかなウエーブを見せている。加水が低めで、食感はかため。ほうれん草とうずらの卵の水煮は、担々麺には珍しいが、とんこつに使うものを流用しているだろう。中華の担々麺ではなくラーメン屋の担々麺だから、これもありだと思う。白髪ネギには辛味が少しあるが、一度スープに沈めれば気にならない・・・というか、今度は別の辛味を味わうことになる。気がつけば汗がタラタラ。身体あたたまる1杯だけど、値段が立派な上に味ばかり強すぎる。ごちそうさま。 ■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 中太ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、うずらの玉子の水煮×1、ネギ、ナルト、海苔など
2015/10/11 食す。 760円
この店の二枚看板のひとつが神奈川淡麗系の中華そば。醤油と塩から選べるかと思いきや醤油のみ。澄んでいるように見えるスープもレンゲに取ってみると、細かなものが無数に舞っている。それでも清湯なのだろう。醤油ダレの主張は強くはなく、脂の甘味も香りも前に出ていない。魚介の風味がほどよく効いていてスッキリとした印象がある。悔しいけれど、この味は否定できない。中太のストレート麺は、長さ20cm余。加水が高めだが、食感もかため。片面に軽く焼き色のついたチャーシューには厚 みがあって、味らしい味がついてないこともあって、ほんのりと香ばしい。グルグルと巻 いてあるが脂身が少なく、ほどよい噛み応えを残している。ネギの小口切りは、のせればいいというものではない。スープの風味を殺してしまっている。ナルトが分厚く切られていて食感を楽しめるが、褒めるところではないか。食後、妙にスープの味が舌に残っていたのが気になるが、嫌いな味ではない。ごちそうさまでした。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 太ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、うずらの玉子の水煮×1、刻みネギ、海苔×3など
2015/10/02 食す。 780円
気の利いた券売機だ。店員に「全部普通で」と伝える手間が省けていい。大府でいただいたのは6年も前か。「萬来亭みたいな」「クリーミー」と評判になっていたのを思い出した。それ以前はただの老舗だったハズ。黒い丼ぶりに、脂がかなり目に付く。金色に見えなくもないので鶏油なのだろうが弱い。豚臭くもなければ鶏臭くもないが、動物っぽいコクはある。カドが立たない程度にタレが主張していて、硬派なイメージもなければマイルド感もない。刻みネギが多くて、スープを味わうのには邪魔になっている。スープを味わったの見届けた店員が、濃度の調整で声をかけてくる。調整しても好みの味になるとは思えない。生返事で追い払った。太ストレート麺は、長さ20cm前後。適度に弾力を残しつつ、かたくないといったところ。海苔はスープにくぐらせると油まみれ。チャーシューは意外に厚みがあって、ほどほどに脂身を含みながらも噛み応えも残していて、肉そのものの旨味も伝わってくる。煮玉子の姿はなく、代わりにうずらの玉子の水煮がひとつ。チャーシュー位かな?褒めるところは。ごちそうさま。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
 
 
 
移転前
 大府市月見町4-12
 11:00〜15:00,18:00〜3:00
 土日祝 18:00〜2:00
 定休日:月曜日
 TEL:0562-44-3601
 
 
 
 
スープ ・・・
麺 太麺・やや縮れ
具 チャーシュー、メンマ、煮玉子1/2、ネギ、ほうれん草、海苔×3など
2009/06/05 食す。 750円
夜しか営業してない店が昼に営業していたので寄ってみたが、昼は豚骨だけの提供らしい。後で知ったことだが、2007年から提供していて、味匠神明から麺家神明に屋号が変わっている。淡いブルーの丼ぶりが家系っぽい。レンゲに流れ込むスープの動きに若干だがスープの濃度が見てとれる。口当たりにほどよい重たさとまろやかさがあり、豚の旨味にやわらかさが見え隠れするが、後付けの旨味がビリビリと舌先に残る。醤油には尖りや香ばしさはないものの、味としてはやや強め。吉村家系ではなくてFCマイルド系のような感じだが、家系らしさは伝わってくる。少し縮れた太麺はスープの持ち上げもよく、噛み応えにもスープを受け止めるだけの力がある。チャーシューは味が控えめだが肉そのものの旨味は今ひとつ。玉子は黄身がトローリと半熟で、ほうれん草は茎の部分まで長く使われているが、茹でただけか?特に味はなく、ネギは少しばかり邪魔。メニューをよく見てみれば『横浜・新家系ラーメン』と書き添えてある。どこの店の味を持ってきたのかはともかくとして、意外に悪くはなかった。ごちそうさま。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 中細・ストレート
具 チャーシュー×1、メンマ、ネギ、海苔など
2007/05/20 食す。 650円
久しぶりに店を訪ねてみれば、メニューに『焼き味噌』の文字を発見。オーダーせずにはいられなかった。正直に言うと2年程前にいただいた味噌を覚えていなかったが、期待以上の味。脂も多少は見られるものの、その影響を心配する必要がない位に味噌が濃厚で、ほどよく舌に乗っかかってくるイメージ。ストレートに味噌の主張が伝わってきて、素直な味ながらに締りがある。麺は細めの概ねストレート。スープを持ち上げがいいものだから、麺が味噌臭いほど。スープが強い分、相対的に麺の歯応えが今イチに感じられてしまうが、最後まで食べさせるだけの力が麺にはある。薄く使われているメンマは、ザクザクっとほどよい歯応え。チャーシューは1枚のみ。味は味噌に呑まれた感が否めないが、かすかに脂の甘みが感じられる。これで650円なら満足出来る。そう思える程に味噌ミソした一杯。ごちそうさま。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ ・・・
麺 中細・ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、海苔など
2005/05/19 食す。 650円
口縁の直径19.5cmほどの切立丼から、味噌の香りが・・・しない。味噌の原材料と思われる穀類の小片が漂うスープを舌の上で転がしてみれば、素直な味噌の味わい。味噌の割には口当たりは軽く、味噌辛さらしきものもなく、濃厚でもなく、それでいて味噌の存在感があり、薄っぺらさはない・・・とイロイロと並べてみたが、一言で言うなら癖がないと言ったところ。麺は概ねストレートの中細。長さが約25cm程と短めだが、食感は特に気にならないものの、スープの持ち上げが今ひとつ。トッピングはネギを中心にチャーシューとメンマ、ノリとシンプルな構成。メンマはコリコリと言う程でもなく、ほどほどに食感を残すと言ったところ。チャーシューはやわらかく、味が控えめなのは良いが、肉の旨味自体は弱め。650円の飾らない一杯・・・微妙なところだけど、まぁ無難か。■このラーメンに対する本音コメントはありません。
スープ あっさり
麺 中細・ストレート
具 チャーシュー×2、メンマ、ネギ、海苔など
2004/09/05 食す。 650円
一口スープを口に含んで思う・・・なつかしいというのではなくて、ホッとするような味。味の主張が控えめで、とてもアッサリとしている。鶏ガラ・豚骨・野菜などを使っているそうだが、旨味云々というよりも、醤油なのか塩なのか判断に迷うスープの味が印象的。店員に尋ねてみたところ、醤油には違いないが、塩も使っているとのことだった。麺は概ねストレート。食感には少しだけ物足りなさがあるが、このスープと合わせるなら無難と言ったところか。チャーシューはぐるりと巻いてあるタイプ。あっさりとしているが、肉の風味は微妙な?感じだった。平たく切られたメンマもシャクシャクとした歯応えは無難の域。この一杯、スープの味わいが主役のようだ。550円か・・・これが500円ならもう少し誉めるところだが、まぁ無難と言ったところだ。■このラーメンに対する本音コメントはありません。



ラ王への道 共通Footer ラーメン店用

最近のオススメ
かいらす亭 中区
もりひろ 熱田区
時任家 天白区
一八 武豊町
昭和区 十夢
濃厚軍団 豊田市
政次郎 豊橋市
志縁 東海市
New Open
八麺山 日進市
純味軒 東区
飛鶏 春日井市
坊's 北区
好和亭 春日井市
空庵 緑区
もんたな 天白区
粋家 一宮市
菜 日進市
辣風旋 東海市
なりたけ 中区
麺胡房 瑞穂区
凛 天白区
勝来軒 東区
風見鶏 稲沢市
一松家 春日井市
雫 瑞穂区
Gallery