すずかさーきっとろうらん
鈴鹿サーキット 楼蘭
メニューへデータ転送FileNo477
おすすめ度 評価について
サービス度

スープについて担々麺醤油冷麺他

三重県鈴鹿市稲生町7992 地図を見る
営業時間 11:30〜15:00,17:30〜21:30
定 休 日 1月上旬〜2月下旬,6月中旬
アクセス
駐 車 場 あり
カウンター 多い
テーブル -席
座 敷 -席
電話番号 059-378-1111(代) 電話をかける時には
※営業日・営業時間等の情報は 2007.01.05現在のもの
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 -
自家製麺 × マンガ本 - 詳細データについて
BGM - ランチセット -
中国四川省公認の特級調理師が本場と同じ素材と調理法で作っているらしい。担々麺のルーツは四川料理・・・期待が高まる。店内には、ゆったりとテーブル席が配置され、どこかしら高級な雰囲気が漂う。  



辛子味そば(担々麺)
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 太縮れ
具 など挽肉、炒った大豆?、クラッシュ・ピーナッツ、ネギ、カイワレ
2004/12/02 食す。 ★★☆☆☆ 840円 評価について
一口に言ってしまえば、ただ辛いだけ。少なめのスープの中央に麺、その上にネギとカイワレ。その周りを挽肉、ナッツ、大豆などが取り囲む。橙色に染まったスープには攻撃的な辛さがあって、味わう楽しみは半減。油の風味だろうか?独特の風味が味わいにコクを加えているようだが、胡麻ペーストや芝麻醤などは見られず一般的な担々麺とは趣が異なる。少なめのスープが太縮れ麺によく絡む。トッピングで特徴的なのが炒った大豆。カリっとした食感と風味が面白い。クラッシュ・されたピーナッツも食感と風味とでアピールしているが、大豆の食感とスープの辛さの前では存在感が薄い。挽肉にいたっては特に何も感じなかった。前々から『食べてみたい!』と思っていた期待の一杯だったが、想像していたほどの面白みもなく辛さだけの単調な味わい。食後のジャスミン茶も、風味は良いが、辛さで熱さに敏感になった舌を悪戯に刺激してくれる。値段ほどの満足感は得られなかった。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2004年12月2日 メニューについて
楼蘭そば豆板醤風味 1050円 ワンタンラーメン 840円
辛子味そば(担々麺) 840円 若鶏とくらげの四川風辛子冷麺 1050円
ねぎチャーシューそば 840円 サラダ冷麺 1260円
鶏野菜そば(鶏絲湯麺) 840円


HOMETOP