らーめん駒(らーめんこま)
メニューへFileNo490
おすすめ度
サービス度
★について
http://raou.jp/shop/490.htm
バーコード読み取り機能付携帯電話から右のQRコードを読み取って下さい。指先ポンポンで簡単アクセス!
データ転送店舗情報をメールに転送する場合はこちら→をクリック
オフィシャル・サイト、オフィシャル・ブログ等へはこちら→

スープの種類について味噌醤油辛いラーメン塩担々麺冷麺つけ麺

全店閉店 2012年頃
安城市浜富町6-8 地図を表示
営業時間 11:00〜24:00
定 休 日 無休
アクセス 名鉄西尾線南安城駅より約900m
客  席 カウンター:あり,テーブル:あり
駐 車 場 共用
電話番号 0566-71-0005 電話をかける際の注意
備  考  
小牧市村中新町33 地図を表示
営業時間 11:00〜翌1:00
電話番号 0568-72-3988 電話をかける際の注意
江南市高屋町西町38
営業時間
(日・祝)
11:00〜翌3:00
11:00〜24:00
電話番号 0587-51-4700 電話をかける際の注意
豊川市下長山町上アライ14-1 地図を表示
営業時間 11:00〜24:00
電話番号 0533-80-0015 電話をかける際の注意
禁 煙 × 水・お茶 ファミリー
券売機 × おしぼり カップル
無化調 × 新聞雑誌 - 車椅子 ×
自家製麺 × マンガ本 - 店舗詳細データについて
BGM - ランチセット -
大型複合アミューズメント施設「コロナワールド」を展開する(株)コロナ(愛知県小牧市)直営のラーメン店。どの店もパチンコ屋に併設し駐車場は共用。店内はテーブル席とカウンター席。禁煙ではないが、ラーメン一杯で、禁煙である必要があるかないかが判るだろう・・・



熟成味噌つけ麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細・やや縮れ
具 チャーシュー2、メンマ、煮玉子1/2、水菜、ネギ、胡麻、ナッツなど
2005/08/19 食す。 ★★★☆☆ 720円 評価について
12.5cmの器にタレが、20.5cm程の高台丼に麺と具が盛り付けられており、全てが冷たい。つけダレからは味噌の香り。口にしてみれば味噌を殺さない程度に酸味があり、スッキリした感がある。唐辛子らしきものも見られるが辛さは特に感じられず、味噌も濃厚ではなく、そのまま十分に飲める。そこへ麺をつけて食すのだが、つけダレに漂う胡麻や松の実などナッツが麺に絡み、食感でも楽しませてくれる。ニンニクチップも多く使われており、時折サクサクっとした音と共にニンニク辛さが口の中に広がる。麺は中細のやや縮れ。コシは強すぎない程度で十分な食感。水菜は何故か妙なエグミを感じたが、メンマは太く切られており食感はしっかり。厚切りチャーシューもやわらか。煮玉子も黄身しっとり・・・と言うモノの、チャーシューもメンマも煮玉子も味は濃いめだ。前半は意外に面白みもあったが後半は少しニンニクが出しゃばった感がある。冷たさと食感とニンニクでまとめ上げた味噌つけ麺・・・無難以上の出来にごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
吟醸正油らーめん
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 概ねストレート
具 チャーシュー×2?、メンマ、水菜、白髪ネギ、ネギなど
2005/06/18 食す。 ★★☆☆☆ 590円 評価について
スープの表面がギラついており脂はやや多めだが、あっさりでもこってりでもない。醤油もやわらか・・・ほのかな甘みを帯びたカドのない味わい。旨味や風味を楽しむような作りではなく、ただの醤油ラーメンと言ったところ。麺はツルっとした舌触りが特徴的。長さ25cm程と短めで、かために茹で上げられているが、加水率の影響からかスープとの一体感に欠ける。径19.5cm程の渋い色調の切立丼に散らされた水菜が麺と一緒に口に入るので邪魔でならない。避けるのにも手間がかかる。メンマは極太。なんとも言い表し難い味が濃いめで、食感はともかく味の方は私の好みから外れる。チャーシューは5mmを超える厚さがあり、やわらかさの中に適度な噛み応えがあり、味も醤油が強め。天白区:飛騨の匠の吟醸醤油とほぼ同じ作りと見たが、飛騨の匠の方が多少は丁寧に作られているようも思える。無難・・・普通・・・これといって光るところがない一杯。これを食しても満足感は得られない。
▼MENUへ / TOPへ▲
冷やし担々麺
・・・
・・・
↑画像を
クリック
麺 中細縮れ麺
具 肉味噌、ザーサイ、キュウリ、白髪ネギ、トマトなど
2005/05/15 食す。 ★★★☆☆ 680円 評価について
径24cm近い大きな平皿に綺麗に盛り付けられているが、くし切りのトマトが目障りだ。胡麻ダレに辛味脂が赤い模様を描いている。その上に麺。麺を取り囲むようにキュウリ、白髪ネギ、ザーサイ、肉味噌とトマトが盛り付けられているが、スタイルとしては和えそばだ。冷たくしたことにより胡麻の香りが弱くなっている・・・胡麻の味わいと辛さとで担々麺らしさを演出しているのだろうが、汗も出ない辛さなのに妙に尖りがあって口の中に刺激が残る。そこへ追い打ちをかけるのがザーサイで、コリコリとした食感は良いが塩っ辛い。その反面肉味噌は味噌の味わいと食感を楽しむことができる。麺は中細の縮れ、流水で締めることによりコシが増し食感は十分。辛い胡麻ダレの絡みもよく、食が進み麺が少なく思えるほどだ。もう少しマイルドにまとめて欲しいと言うのが正直なところだが、暑い時期には、辛さと冷たさには食べさせる力がある。トマトを除いて完食。サービスで、ごちそうさま。
▼MENUへ / TOPへ▲
塩焼豚らーめん
・・・
豚骨・鶏ガラ・・・
↑画像を
クリック
麺 平打ち太麺
具 チャーシュー×4、きゃべつ、ニンジン、モヤシ、水菜、豚肉など
2004/12/30 食す。 ★★☆☆☆ 920円 評価について
20cm近い高台丼の中央に多めの水菜。その周りを四枚の叉焼が取り囲む。透明感のない・・・濁ったスープを口にしてみれば、炒め物の味と風味ばかり。肝心の塩ダレでさえ炒め物の風味に負けている感がある。水菜の下から野菜炒めが姿を現す。モヤシ、きゃべつ、ニンジンと豚肉。野菜不足の私にとっては、ありがたい。野菜炒めがスープに影響を与えることを計算の上で、味を組み立てているのだろうが、鶏ガラや豚骨などを使うというスープの旨味や風味などは、私にはほとんど感じられない。麺は、平打ちの太麺?まるで細いうどんのようなイメージ。しっかりとした食感だが、このスープが相手では、どうでもよいこと。チャーシューはタレがよく染みており、とてもやわらか。意外に厚みもあり、この点だけは評価できる。どうして焼豚塩にしたのだろう?920円も出してこれでは、精算の時に気持ちが重たい。700円未満なら『無難』とするところだが・・・この日は、つまらないモノを食した。
▼MENUへ / TOPへ▲
メニュー
調査日:2005年05月15日 メニューについて
蔵出し味噌らーめん 690円 熟成味噌つけ麺 720円
味噌焼豚らーめん 890円 冷やし担々麺 680円
吟醸正油らーめん 590円 木曽駒冷麺 780円
やわらか焼豚らーめん(醤油) 790円
ピリ辛ネギらーめん(醤油) 650円
ピリ辛ネギ焼豚らーめん(醤油) 850円 生玉子 60.円
野菜たっぷり塩らーめん 720円 味付け煮玉子 100.円
塩焼豚らーめん 920円 バター 60円
厳選胡麻坦々めん 780円 コーン 60円
ちびっこらーめん 380円 麺大盛 100円


HOMETOP